症例写真

鼻翼(小鼻)縮小+鼻のヒアルロン酸注射症例写真

ビフォー・アフター
Before After(1ヶ月後)
Before After(1ヶ月後)
Before After(1ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、やや鼻が低いことと、正面から見て鼻の穴が目立つことを気にされていました。
鼻の穴が目立つ原因は、鼻翼(小鼻)が横に広がっていることと、鼻先がやや上に向いていることでしたが、前者によるものが大きかったので、まずは鼻翼(小鼻)縮小手術をしました。鼻の穴の内側から外側の途中にかけて約6mmの幅で鼻翼の皮膚を全層切除し、吸収糸で中縫いをし、青色透明のナイロン糸で外縫いをしました。
1週間後に外縫いの糸を抜糸しますが、その頃には腫れや傷跡はほとんど気にならない程度になっています。
1ヶ月後に鼻筋を通すためにヒアルロン酸を約0.7cc注射しました。
広がっていた小鼻が内側へ移動し、鼻の穴がかなり目立たなくなった上に、鼻筋が通ったので、術前と比べると上品な鼻になりました。
このあと鼻尖縮小をして鼻先を細くし、耳介軟骨移植で鼻先を斜め下方向に出すと、更に上品な鼻になります。

術後の経過
高須幹弥医師からのコメント
手術前
手術前です。
まずは鼻翼(小鼻)縮小手術で鼻の穴を小さくすることになりました。
手術直後
手術直後です。
鼻の穴の内側から外側の途中にかけて約6mmの幅で皮膚を全層切除しました。傷口に糸がついていますが、マスクをすれば完全に隠すことができます。
1週間後
1週間後の抜糸直後です。
ほとんど腫れは引いています。
1ヶ月後
1ヶ月後です。
鼻筋にヒアルロン酸を注射して鼻筋が通り、更に上品な鼻になりました。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大