※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。
ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。

よくある質問

豊胸手術の術後の痛みが心配です。ロキソプロフェン錠やボルタレン座薬よりももっと強い痛み止めをいたただけますか?

高須 幹弥 医師

ボルタレン座薬よりも強い痛み止めをお出しすることはできません。

ボルタレン座薬よりも強い痛み止めとなると、ソセゴン錠、レペタン座薬、MSコンチン錠(モルヒネ)、フェンタニルパッチなどがありますが、これらは全て、オピオイド系、麻薬系のお薬です。

これらの薬は、通常、美容整形の手術後に出されることはなく、癌性疼痛などの場合に処方することが多いです。

これらの薬の副作用には、呼吸抑制、依存性、中毒性があり、ロキソプロフェン錠やボルタレン座薬などに比べると、それなりのリスクを生じます。

美容整形の手術後の痛みは、死ぬまで永遠に続くものではありません。

手術した当日がピークで、翌日からだんだん痛みは楽になっていきます。

豊胸手術や、エラ削りや顎削りなどの顔面骨切り手術などの比較的痛みのある手術でも、ボルタレン座薬で痛みのコントロールは可能です。

豊胸手術を考えているのですが、私は座薬が苦手です。どうしたらいいですか?

高須 幹弥 医師

どうしても座薬を使いたくないのであれば、ロキソプロフェン錠だけで痛みのコントロールをするしかありません。

豊胸手術の術後は、手術した当日がピークで、翌日からだんだん痛みは楽になっていきます。

高須クリニックで豊胸手術を受けた患者様の話を聞くと、患者様によっては、「痛み止めを全く使わなくても大丈夫でした」「座薬を使わなくても、飲み薬だけで大丈夫でした」とおっしゃる方もいらっしゃいます。

しかし、中には、「飲み薬だけではあまり効かなかったので、座薬を使いました」「座薬がよく効きました」「座薬があって良かったです」とおっしゃる方もいらっしゃいます。

術後の痛みの感じ方は個人差があるので、座薬を使わなくても平気かどうかは、手術をしないとわからない部分もあります。

座薬を使うのはそんなに難しいことではないので、もし痛くて辛かったら、無理をしないで座薬を使っていただけばいいと思います。

お尻の穴の中に指で押し込んで入れるだけで、とっても簡単です。

15分もすれば、痛みはウンと楽になります。

プロテーゼは半永久的なものだと伺いましたが、年数が経過すると入れ替えが必要だとも聞くのですが・・・。

高須 幹弥 医師

通常、その方の体型に合ったサイズのバッグを入れた場合は、大きく垂れることもなく、年数が経っても自然な形で半永久的に維持するでしょう。
ただし痩せている方は特にですが、体型に合わない大きなバッグを入れることで、老化や体型による変化で経過により、周りの皮膚の下垂によって、バッグの入れ替えをお考えになることがあるようです。そのため適切なサイズのバッグを入れることで、下垂によってもさほど変化はみられません。もし半永久的に入れ替えをしたくなければ、体型に合ったサイズのもの入れることで年数が経過しても入れ替える必要はありません。

豊胸手術の術後の来院回数を教えてください。

高須 克弥 医師

豊胸の手術は、術後約1週間後に抜糸があります。抜糸時は検診も兼ねており、そのときの状態によって、超音波マッサージのご来院をお勧めさせていただきます。お一人お一人の状態に合わせて来院の間隔、回数をご案内いたしますが、目安として術後に3~6回程度の通院の必要があります。美しい仕上がりのためには、術後のケアもとても大切になります。

豊胸手術後、痛みは何日で無くなって、術後何日でハードな仕事に復帰できるのでしょうか?

高須 幹弥 医師

1週間後の抜糸まではハードなお仕事はきついかもしれません。
2週間くらい軽い筋肉痛のような痛みをお感じになる方が多いですが、ご心配いりません。鎮痛剤などもお出し致しますので痛みは和らぎます。ご安心ください。本当に落ち着くのは1ヶ月くらいです。それまでは、むくみ等がでたり、違和感をお感じになるかもしれませんが必ず落ち着きます。デスクワーク程度であれば2日目くらいから差し支えありません。

豊胸の為にバストに入れた物によって、今後、乳ガンの発見が遅れることは無いのでしょうか?

高須 幹弥 医師

プロテーゼを入れていても、乳腺専門医が正しい診察を行えば、乳がんの発見が遅れるといった特別な問題が起きることはありません。乳がん検診でプロテーゼを入れていることが医療機関に知られてしまうのが嫌だという方がいらっしゃいます。このため当院では、ご希望があれば患者様の近くの乳腺専門医をご紹介させていただいています。

豊胸手術や脂肪注入は入院しなくていいのでしょうか?

高須 克弥 医師

入院の必要は、ございません。外来で手術をお受けいただけ、手術時間は1時間くらいです。麻酔専門医による全身麻酔で行うため、はっきりと覚醒するまでの時間は2時間くらいとなります。その後少しお休みになって心身ともに落ち着かれましたら、歩いてお帰りいただけます。尚、プロテーゼ挿入の場合、術後1週間後くらいに抜糸、その後柔らかく自然なバストにするために、1週間おきに3~4回の超音波マッサージを行います。

豊胸手術を受けたいと考えていますが、色々不安もあり、迷っています。
遠方なので手術後はどのくらいの間隔で通院することになるのかも気になります。

高須 幹弥 医師

高須式ナチュラル豊胸手術はソフトコヒーシブシリコンジェルバッグを使用しています。
最も安全性が高く、安定した美しさとナチュラル感が優れ、ご自分でのマッサージも不要で、とても楽な方法です。
また最新技術の麻酔法でお受け頂きます。現時点の技術では最高のものとして全ての方に自信を持ってお勧めしています。
アフターフォローも万全ですのでご安心くださいませ。
簡単に診療の流れを説明させて頂きます。まずは豊胸の専門医のカウンセリングのご予約をお願いします。手術のご意志が固まりましたら血液検査をお受けください。その後手術日の打ち合わせの上、手術日にお越し頂きます。手術から1週間後に抜糸および検診にお越しくださいます様ご案内しております。通常カウンセリングから最低3回はご通院いただくことになります。

他のクリニックでは手術中に麻酔を覚まして、自分で鏡で確認できるけれど、高須クリニックでは鏡での確認をしないのはなぜですか?

高須 幹弥 医師

麻酔で頭がボーッとしている状態で確認していても的確な判断ができず、さらには施術時間が長くなって患者様の負担になることを避けるためです。また、手術中にバッグの挿入具合を患者様に確認させて、同意書にサインをさせるクリニックもありますが、当院では実施していません。麻酔への不安を感じる方も多いのですが、当院では麻酔の専門医が手術中ずっとつきっきりで麻酔をかけるので、安心・安全です。

プロテーゼバッグを抜いた後、ヒアルロン酸注射は可能ですか?

高須 幹弥 医師

はい、可能です。実際に抜去手術当日にヒアルロン酸を注入される方もいらっしゃいますし、後日改めて入れられる方もいらっしゃいます。抜去とヒアルロン注射は、状態によっては同日に行えないこともあり、抜去後安定してから注入するというケースもあります。その方の状態にもよりますので、まずは医師にじっくりとご相談ください。

20年以上前に豊胸手術を行いましたが、今入っている素材を抜くことはできますか?

高須 克弥 医師

入れている素材がプロテーゼバッグであれば取り出すことは可能です。ただし、シリコンジェルを注入している場合は、すべてを取り出せないこともあります。40年以上前であれば、シリコンジェルである可能性も高いのですが、ご記憶はありますでしょうか?いずれにせよ、詳しい問診と診察が必要ですので、医師にご相談ください。

左右で胸の大きさが違います。左右で違う大きさのプロテーゼは入れられますか?

高須 幹弥 医師

両側とも同サイズでなくても、もちろん可能です。大きさや形などによって100種類以上あるプロテーゼの中から、実際のバッグをご自身で触って感触を確かめながら、最もご希望に近いものをお選びいただけます。このとき、挿入後の左右バランスが取れるサイズを考慮して最終的なプロテーゼを決定していきますので、ご安心ください。

プロテーゼを入れて仰向けに寝転がった時、胸の形は不自然になりませんか?

高須 幹弥 医師

仰向けになった場合は、プロテーゼは自然に流れるため、その人の体に合った形、サイズのプロテーゼを正確に入れれば、プロテーゼが入っている形は出ません。このため、特に不自然だと気になるようなことはないかと思います。また、横向きになったときも、プロテーゼが横に流れますので自然なバストラインになります。さらには見た目だけではなく、感触も自然に仕上がります。

感触は自然でしょうか?実際に手術された方の胸を触ることはできないでしょうか?

高須 克弥 医師

3ヶ月に一度程、東京ホテルニューオータニにて、バストセミナーを開催しています。バストセミナーには当院で手術を受けたモニターも参加していて、実際にプロテーゼで豊胸したバストを触ったり、体験者から直接、話をきくことができます。
バストセミナー開催日時は、当ホームページにてご案内しています。
※参加には予約、また参加費用1,000円が必要となる場合があります。

他院で生理食塩バックを入れました。片方破れてしまったのですが、片方のみ入れ替える事は出来ますか?

高須 幹弥 医師

10年前は最先端だった生理食塩バッグですが、強い衝撃で破損して中身が漏れてしまうのが問題になっています。破れてしまった片方のみを入れ替えることもできますが、触り心地や見た目、また左右のバランスもありますので、この機会に両方とも最新のバッグに入れ替えるのがよいと思います。検討してみてください。

手術した人の乳がん検診や他の検診もやっていただけるのでしょうか?

高須 幹弥 医師

当院は美容医療を専門としておりますので、申し訳ございませんが、乳がんなどの検診診療は行っておりません。疾患関連の検診につきましては、ご自身で医療機関を検討して検診を受けていただく必要がございます。適切な医療機関を見つけられないなどの場合、当院でご紹介することもできますので、お気軽にお問い合わせください。

豊胸手術後、何年か後に乳がんになったりしませんか?

高須 克弥 医師

豊胸手術をされたことが直接の原因となってがんを発症するという因果関係は、証明されておりません。しかしながら、今後の健康面まで考慮し、当院では乳がん検診をお勧めしています。尚、当院では乳がん検診そのものは行えませんが、ご希望がございましたら、検診を受けるための医療機関をご紹介させていただいております。

手術跡は残りますか?

高須 幹弥 医師

ほとんど目立たなくなります。手術では仕上がりの美しさを十分に考え、傷跡が極力目立たないよう、ワキの下にある横じわに沿って数センチ切開し、切開部分は極細の針と糸を使用して丁寧に縫合します。傷跡は数ヶ月で赤みが消えれば、ワキの下のしわと同化しますので、ほとんどわからなくなります。

授乳には影響しませんか?

高須 幹弥 医師

当院のプロテーゼ挿入による豊胸手術は、大切な乳腺を傷つけることのないよう確かな技術でプロテーゼバッグを挿入いたします。具体的には、乳腺を底上げするような術式のため、術後の授乳に支障をきたすことがないのです。実際に当院では、出産前の方も手術を受けられる方が多くいらっしゃいます。安心して、ご検討ください。

プロテーゼが入っていますが、心電図に影響はありますか? 胸部レントゲンは影が映るのでしょうか?

高須 克弥 医師

プロテーゼ挿入による豊胸手術を受けていても、レントゲン・心電図ともに受診は可能です。特に検査結果を左右するようなこともございません。また、通常健康診断で行う正面胸部レントゲンには、プロテーゼが写ることは非常に稀です。

プロテーゼを入れていますが、出産後に母乳が出ず、強い胸のマッサージを受けました。中身が漏れる心配はないでしょうか?

高須 幹弥 医師

ここ数年で挿入されたものであれば、特に問題はないかとは思います。当院で使用しておりますコヒーシブシリコンであれば、形状を記憶してそのままの形を維持しますので、中身が漏れる心配はありません。

プロテーゼを入れるサイズによって料金は変わりますか?

高須 幹弥 医師

当院で使用しておりますソフトコヒーシブシリコンのプロテーゼは、300ccまでは同一料金で手術を受けていただくことができます。それ以上の大きさもありますが、その場合は追加料金がかかることがあります。プロテーゼのサイズは、事前のカウンセリングで決定いたします。

他院で豊胸手術を受け、形が気に入らなくて抜去しました。でも、もう一度豊胸手術を受けたいと思っています。二度目の豊胸手術は可能でしょうか?

高須 克弥 医師

できる可能性はありますが、癒着や拘縮が強い場合はできないこともあります。一度診察にお越し下さい。

胸の中で、プロテーゼはどうやって固定するのですか?

高須 幹弥 医師

どの位置に入れるかをしっかりとデザインし、プロテーゼが入るだけのスペースを作ってから挿入します。このため、プロテーゼは胸の中で自然に固定されます。糸などを使って固定するようなことはありません。尚、当院で使用しているプロテーゼの場合、見た目も感触もとても自然な仕上がりなため、入れているのを忘れてしまうという方が多くいらっしゃいます。

鳩胸は治せますか?

高須 幹弥 医師

もともとの体格を大きく変えることはできません。
骨を目立たなくするといった処置は難しいものの、身体に合ったサイズのプロテーゼを入れる豊胸手術や、高品質ヒアルロン酸マンマリーヒアル®注入、ご自身の脂肪を注入する「脂肪注入」で、胸をふっくらとさせることで、目立たなくなるかもしれません。カウンセリングであなたの場合に最適な方法を、じっくりと話し合いましょう。

私、女ですが女性ホルモン剤を注射することでバストアップ出来ますか?

高須 幹弥 医師

当院では、女性ホルモンの注射を女性には行っておりません。性同一性障害の男性のみとなります。当院で行っておりますバストを大きくする治療は、豊胸手術(プロテーゼバッグ挿入)と、高品質のヒアルロン酸(マンマリーヒアル®)やご自身の脂肪を注入する施術があります。サイズアップの度合いやそのほか様々なご希望をうかがい、その方に最適な方法をご提案いたします。

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
    文字サイズ
    小 中 大