カウンセリングでは、お金儲けに走ることなく、
全て正直にありのままをお話しします。

私は、患者様をカウンセリングするとき、お金儲けに走って、無理に手術や治療をすすめることなく、全て正直にありのままをお話ししすることをモットーにしています。美容整形のカウンセリングは、通常、担当の医者が、患者様の希望される手術や治療の説明をし、リスク、副作用、合併症などを話し、患者様からの質問にも答えます。患者様が全て納得していただいたら、受付事務で手術・治療承諾書にサインをしていただき、成約となります。
手術が成約すれば、手術をして手術代金が入るので、クリニックは売上があがり、利益がでます。カウンセリングで患者様が納得されなければ、手術は成約しないので、クリニックは売上があがらず、利益はでません。そのため、お金儲け主義のクリニックの医者は、カウンセリングで、手術のリスク、副作用、合併症などをほとんど話さなかったり、実際以上の効果があると嘘をつくなどして、手術を成約させようとします

例を挙げると、平均体型~痩せ気味の女性患者様がバストの脂肪注入豊胸で、AcupからDcupになりたいと希望された場合があります。私がそのような患者様のカウンセリングをする場合、全てありのままを正直にお話しします。
「あなたはそんなに太っていないので、バストを十分に大きくするための脂肪を吸引してとってくることができません」「二の腕はほとんど脂肪がついていないし、お腹周りは皮膚がたるんでいるだけで、皮下脂肪の量は少ないので、脂肪吸引することはできません」「お尻から太ももにかけては、多少余分な皮下脂肪がついているので、脂肪吸引することができますが、無理して脂肪を取りすぎてしまうと、取ったところに段差ができたり、凸凹になってしまうので、そうならない範囲内で脂肪を取ります」「取った脂肪を濾過して不純物を取り除き、血小板成長因子と共に、細かく丁寧に胸に注入しますが、注入した脂肪の半分弱は吸収されてなくなり、残りが半永久的に定着して残ります」「最終的には、Acupのバストは1cupくらい大きくなり、Bcupくらいになります」
このように、全て正直にお話しすると、一部の患者様は、希望通りにならないことにがっかりして、お帰りになります。

しかし、その患者様が別のクリニックに行った場合、今度は全く違うことを言われることがあります。
「うちのクリニックの特別な技術を使えば、あなたのAcupの胸をDcupくらいにすることはできますよ!」
そのようなことを言うのは、お金儲け主義で経験が浅く未熟な医者か、悪質で狡猾なお金儲け主義の医者のどちらかです。

前者の「お金儲け主義の経験が浅く未熟な医者」の場合は、「脂肪を取りすぎてはいけない」「キャパシティの小さいバストに大量の脂肪を注入してはいけない」ということを知らず、お金を儲けるために、強引に患者様を納得させ、手術成約させて、無理な手術をしてしまいます。その結果、脂肪吸引した部位は段差だらけの凸凹になり、バストはあまり大きくならず、しこりだらけのゴリゴリの胸になってしまいます。
後者の「悪質で狡猾なお金儲け主義の医者」の場合は、最初からAcupからDcupにすることはできないことはわかっているのに、明るい笑顔で「Dcupになりますよ!」と嘘をついて、手術成約させ、代金を取ります。
手術後にわずかしかバストは大きくなっておらず、担当の医者に文句を言いに行くと、術前に優しかった態度を豹変させ、「手術同意書をちゃんと読みましたか?」と言います。後から手術同意書をちゃんと読むと、細かい字で脂肪吸引、脂肪注入について大量に書かれており、目立たないところに小さな字で、「注入した脂肪の定着率は個人差があるのでご了承ください」と書かれています。
その場合の医者の言い分は、「あなたは脂肪が定着しにくい体質なので、あまりバストが大きくならなかった」ということになります。
また、胸にしこりができていたり、脂肪吸引した部位が凸凹になっていたりしなければ、後遺症が残っているわけではないので、その同意書にサインをしてしまった以上、裁判で訴えても勝てる確率が低いです。

どちらのケースも、手術をした医者とクリニックは利益をあげましたが、手術を受けた患者様は、高いお金を取られた上に、思い通りの結果にならず、大変悲しい思いをすることになります。バストの脂肪注入豊胸やシリコンバッグプロテーゼによる豊胸手術希望の患者様をはじめ、エイジングケア治療、目や鼻の手術などを希望される患者は、何軒かクリニックをカウンセリングに回り、ネット上の情報や、医者ができると言ったこと、料金などと照らし合わせて、どこでやるか決める場合があります。
しかし、美容整形の患者様は、美容外科医の私達からみると、実は超情報弱者です
患者様は美容整形についてしっかり勉強したつもりでも、そのソースのほとんどは、裏で操作されているアフィリエイトサイト、ランキングサイト、口コミサイト、患者ブログであったり、便所の落書きレベルの2ちゃんねる、Yahoo知恵袋だったりします。
そのため、何軒もクリニックにカウンセリングに回る患者様は、真面目で正直者の名医をスルーしてしまい、お金儲け主義の口のうまい医者に騙されて手術を受けてしまうことがあります。実際に、私のカウンセリングを受けた後、他のクリニックにもカウンセリングに行き、私ができないorやめたほうがいいと言ったことをそこのクリニックの医者にできると言われ、そこで手術を受けてしまう患者様がいらっしゃいます。

その場合、術後に私のとこに戻ってきて、「○○美容外科クリニックで騙されてやられちゃいました。やっぱり先生の言うことを聞いて、最初から先生にやってもらえば良かったです。」と仰いますが、後の祭りです。患者様がいいことを言う医者に騙されてしまうのはしょうがないのかもしれません。
患者様はコンプレックスを抱え、藁にもすがる気持ちでクリニックを訪れるので、自分の希望を叶えてくれると言う医者がいれば、そっちの方に飛びついてしまうでしょう。
しかし、私は、お金儲けのために患者様に嘘をついてまで手術しようとは思いません。夢と希望を持って来院された患者様に対して、できないことを「できる」と言い、手術しても、美容整形手術の結果は極めて現実的なので、患者様の希望通りにはならないのです
私は、患者様に嘘をついて手術をしてお金を儲けるくらいだったら、お金はいらないので、最初から手術しないことを選びます。
私のカウンセリングを受けて、希望していたことをはっきり「できない」と言われてがっかりされる患者様もいらっしゃるかもしれませんが、それは患者様のことを思って、嘘はつかず、正直に現実的なお話しをしただけですので、どうかご了承くださいね。

ページトップへ戻る

高須クリニックなら
あなたのイメージ通りに!

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00