銀座高須クリニックOPEN記念キャンペーン実施中!

小鼻が上や横に大きくふくらんだり、ブタ鼻のように鼻の穴が強調されて見えてしまう悩みには、小鼻を縮小することでやさしい顔立ちへと導く『小鼻縮小』をご検討ください。
目立つ印象を与えていた鼻の穴が目立たなくなり、小鼻もすっきりと小さく変身します。

鼻翼縮小はこんな方に向いています。

  1. 鼻の穴を小さくしたい
  2. 正面から見て、鼻の穴が目立つ
  3. 鼻全体が大きく見えるのを小さくしたい
  4. 小鼻の広がりが気になる
  5. ブタ鼻を直したい
  6. 半永久的な効果を望んでいる

ドクターが鼻翼縮小を解説

高須 幹弥 医師

高須幹弥医師が、鼻翼縮小手術の特徴をやさしく解説します。

小鼻縮小は、鼻の穴の内側から小鼻の溝にかけて、傷が目立たない部分を数ミリ切除する手術です。
横に広がった小鼻を鼻全体とのバランスを調整しながら丁寧に縫い縮めることで、幅を小さくしたり、鼻の穴を目立たなくすることができます。
一般的に、小鼻が大きいと鼻が大きく見えたり、鼻の穴のスペースが大きいことが多いです。
小鼻の形や全体のバランスを見ながら自然で美しく見えるデザインをご提案させていただきます。

また、鼻筋を整える隆鼻術(シリコンプロテーゼ)と組み合わせることで、鼻全体をすっきり整えることもできます。

鼻翼縮小のメリット・デメリット

メリット

余分な皮膚や組織を切除するだけのため、効果は半永久的です。 将来もとに戻るなどのリスクはありません。
基本的に傷跡が目立たない箇所だけを切開するため、将来的に傷が目立つことはありません。

デメリット

無理に小さくしようとしてたくさんの組織や皮膚を切除しようとすると逆に傷が目立つ場合があります。
また、抜糸するまでの1週間は、小鼻の傷に糸がつくため、マスクなどを着用することをおすすめします。

鼻翼縮小には、いくつかの方法があり、患者様の鼻の状態や、ご希望のデザインに合わせて最適な手術法をご提案させていただきます。

内側法

適応:鼻の穴は大きいが、小鼻は外側に張り出していないorわずかに張り出している方

鼻の穴の中で余分な皮膚と組織を切除して縫合せます。
確実に大きな鼻の穴が小さくなる方法です。

確実に余分な皮膚と組織を切除して縫合するため、後戻りが起こることはまずありません。
また、小鼻の外側まで切らないため、丁寧な手術をすれば、傷跡はほとんど分からなくなります。

外側法

適応:鼻の穴は大きくないが、小鼻が大きく外側に張り出している方

小鼻の外側の余分な皮膚と組織を切除し、縫合する方法です。
この方法は、外側に張り出している小鼻が確実に小さくなります。

ただし、鼻の穴の中での皮膚などの切除はしないため、鼻の穴を小さくする効果はありません。
小鼻の外側の溝に沿って切開するため、傷跡は小鼻の外側の溝と一致し、丁寧な手術をすれば、術後の傷跡はほとんど分からなくなります。

内側法と外側法を併用する

内側法と外側法の両方を行うこともできます。
鼻の穴が小さくなり、張り出している小鼻も同時に改善します。

鼻翼縮小手術を希望する患者様の多くは、「鼻の穴が大きくて、さらに小鼻が外側に張り出している」方であることが多いため、併用で行うことが一番多いです。

実際の手術を動画で解説

クリックすると動画が再生されます。
手術中の流血しているシーンがあるため、血を見るのが苦手な方は、再生をお控えください。

鼻翼縮小で注意すること

糸で埋め込む方法(埋没法)はすぐに後戻りする

通常の鼻翼縮小手術では、確実に余分な皮膚と組織を切除して縫合するため、後戻りが起こることはまずありません。

しかし、一部の他院では、余分な皮膚や組織を切除せず、糸を埋め込み、縛って絞りこむだけで、同じような効果を出そうとする手術を行っていることがあります。

この場合は、3~6ヶ月程度で糸が緩んでほとんど元に戻ってしまいます。(当院では実施しておりません)

必要以上に鼻の穴を小さくしない

内側法において、鼻の穴をできるだけ小さくしようとたくさんの皮膚や皮下組織を切除してしまうと、小鼻の丸みがなくなり、コンセントの差し込み口のような縦長の鼻の穴になる、俗に言う○ッツ鼻変形になることがあります。

必要以上に小鼻を小さくすると傷跡が目立つ

外側法において、無理してたくさん余分な皮膚や組織を切除しようとすると、傷跡が小鼻の外側の溝のかなり上のほうまで伸びてしまいます。
小鼻の外側の溝は、上のほうにいくと浅くなるため、その分傷跡が目立ちやすくなります。

実際の施術をドクターが解説

この解説動画、写真解説では手術シーンが含まれます。
気の弱い方、血を見るのが苦手な方は閲覧をご遠慮ください。
高須 幹弥 医師

高須クリニックにて実際に行っている施術の様子を動画もしくは静止画にて私が詳細に解説します。

小鼻縮小手術(内側法)

小鼻縮小手術(内側から外側の途中にかけての切開)

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

綿密なシミュレーションで理想のデザインに。

鼻の穴や小鼻を小さくといっても、理想の形は人それぞれ。 手術の前にじっくりとカウンセリングを行い、一人ひとりの鼻の形や顔のバランスに合わせて仕上がり具合をコンピュータでシミュレーション。その方に一番あった美しい鼻のラインを追求し、正面からも横から見ても完成されたイメージ通りの仕上がりを実現します。

施術料金

鼻翼縮小(小鼻縮小)

¥385,000(税込)

【銀座高須クリニック、横浜、名古屋、大阪】

鼻翼縮小の代表的な症例

自然な範囲内で最大限小鼻を小さくした症例

  • Before

  • After(3ヶ月後)

  • Before

  • After(3ヶ月後)

執刀医:高須幹弥 医師

内側法で行った小鼻(鼻翼)縮小手術の症例

  • Before

  • After(6ヶ月後)

  • Before

  • After(6ヶ月後)

執刀医:高須幹弥 医師

小鼻を小さくすることで、鼻筋が強調された症例

  • Before

  • After

  • Before

  • After

執刀医:高須幹弥 医師

鼻の穴の内側から外側の途中にかけて切除するデザインで小鼻縮小した症例

  • Before

  • After(6ヶ月後)

  • Before

  • After(6ヶ月後)

執刀医:高須幹弥 医師

鼻翼縮小(小鼻縮小)鼻翼の皮膚を切除して小鼻を小さくする手術

鼻翼縮小のダウンタイム

個人差はありますが、腫れや内出血が約1週間程度続きます。
当院では、手術後や注射後などの腫れを早く引かせる漢方薬「治打撲一方(ヂダボクイッポウ)」や、内出血を早く引かせる薬「ケラスキンクリーム」を常備しており、希望される方に処方させていただきます。
ギプスやテーピングによる固定は必要ありませんが、抜糸までの間は小鼻の傷に糸がついているため、マスクをすれば、手術翌日から出勤や登校していただくことができます。

  • 【手術後】
    入院する必要はなく、そのまま歩いてお帰りいただけますが、車の運転はお控えください。
    抜糸するまでの間は、小鼻の傷に糸がついているため、マスクをして隠せば、手術したことは全くわかりません。
  • 【抜糸】
    手術日から約1週間後に再び来院していただき、手術で縫合した部分の抜糸を行います。痛みはほとんどありません。
  • 【うつ伏せ寝】
    特に手術後1ヶ月程度は手術部位や傷跡が不安定なため、うつ伏せで寝ることは避けてください。
  • 【術後に鼻をかむ場合】
    鼻に傷があるため、1週間程度は強く鼻をかまないようにしていただく必要があります。
  • 【洗顔】
    手術当日からお顔を水やぬるま湯で軽く洗って頂けますが、術後1週間は鼻の中の傷に洗顔フォームや石鹸の泡がつかないようにしてください。
  • 【シャワー・洗髪】
    手術当日からお顔を水やぬるま湯で軽く洗って頂けますが、傷に水や石鹸の泡がつかないようにしてください。
  • 【入浴】
    手術翌日から可能です。
    血流が良くなることによる腫れを避けるため、手術後6日目くらいまでは、熱いお風呂に長時間浸かるのは避け、ぬるま湯に短時間浸かる程度にとどめましょう。
  • 【メイク・化粧】
    手術翌日~手術翌々日から可能です。
  • 【運動】
    手術後7日目以降から軽いランニング程度は可能です。
    それまでは積極的に運動するのはやめておいたほうが無難です。
  • 【エステ・マッサージ】
    鼻の周囲(特に手術部位)は、1ヶ月マッサージしないようにしてください。
    頬、顎、フェイスラインなどの部位は、手術当日からしていただいても大丈夫です。
  • 【眼鏡やサングラス】
    術後1週間は手術部位に負担がかからないように外しておいてください

鼻翼縮小の施術の流れ

当院ではお客様がご納得いくまでカウンセリングを行い、施術後のアフターケアもしっかりとサポートさせていただきます。

鼻翼縮小の注意点やリスク

施術時間30~60分程度
術後の通院1回
術後の腫れ強い腫れは約1週間(個人差あり)
カウンセリング当日の治療予約に空きがあれば可能
入院の必要性なし
麻酔クリーム麻酔と局所麻酔併用
シャワー当日より可能
洗髪当日より可能

リスクについては、あくまで起こり得る可能性があるすべての内容について表記しています。実際にはすべてが起こらないようしっかりと対策し、細心の注意を払って手術を行っています。

腫れ

腫れのピークは手術当日~手術翌日で、その後は時間と共に引いていきます。
1~2週間経過すれば、大部分の腫れは引き、完全に腫れが引いて完成するのは、個人差がありますが、だいたい3~6ヶ月かかります。
※術後の腫れの強さ、腫れが引くまでの期間の長さは個人差があります。

  • やりすぎて不自然な小鼻の形になるケース

    鼻翼(小鼻)縮小のリスク、副作用、合併症に、小鼻を切除しすぎて不自然な形になってしまうということがあります。
    無理して必要以上に小鼻を切除してしまうと、小鼻の丸みが全くなくなり、鼻の穴の形が細長くなって、手術したのがまるわかりの鼻になってしまいます。
    鼻翼縮小の手術は、理屈的にはいくらでも小鼻や鼻の穴を小さくすることができますが、小さくすればするだけ美しい鼻になるわけではありません。
    小さくしようとすればするだけ小鼻の丸みがなくなり、鼻の穴の形が細長くなってしまいます。
    ある一定のラインを越えてやりすぎてしまうと不自然な形になってしまい、元に戻すことはできなくなってしまいます。
    無理をせず、その人の鼻に合った適切な手術を行えば、不自然になることはまずありません。
    自然で美しい鼻になるために、手術前のカウンセリングをしっかり行い、コンピューターシミュレーションなどをして、十分に納得していただいてから手術を受けていただくことが重要です。

  • 仕上がりにわずかな左右差が生じる可能性について

    小鼻縮小のリスク、副作用に、仕上がりの左右差が生じる可能性というものがあります。

    そもそも、人間の顔は必ず左右非対称にできています。

    鼻も必ず非対称にできています。

    土台の骨格には必ず非対称、歪み、曲がりがあり、それにより、鼻筋も曲がり、鼻先は左右のどちらかに向いており、小鼻の形、小鼻の付け根の位置、鼻の穴の大きさ、鼻の穴の形、鼻柱の形、鼻中隔なども必ず左右差があります。

    そのため、仮に、完璧に左右対称にデザインし、完璧に左右対称の手術を行ったとしても、元の鼻の土台の非対称があるため、必ずわずかな非対称は生じてしまうことになります。

    また、手術というのはあくまで、生身の人間の体を生身の人間の手で扱う行為です。

    コンピューターで絵を描くように、完璧に左右対称に仕上げることは現実的、物理的に不可能です。

    我々高須クリニックのドクターは、なるべく左右差が出ないようには最大限の努力はさせていただきますが、上記の理由から、必ずわずかな非対称は生じることになり、コンピューターグラフィックスのような完全なシンメトリーにすることは不可能です。

  • 仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある可能性について

    小鼻縮小(鼻翼縮小)手術のリスク、副作用に、仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある可能性というものがあります。

    小鼻縮小手術を希望される患者様の中には、小鼻の形、大きさ、位置、高さ、鼻の穴の形、大きさ、細さなどのデザインを非常に細かく要望される方がいらっしゃいます。

    中には、憧れの芸能人などの顔の写真を見せて、「この人と同じような高さ、形の鼻にしたい」などのようにおっしゃり、他人と全く同じ鼻にしようと希望される方もいらっしゃいます。

    しかし、手術というのはあくまで、生身の人間の体を生身の人間の手で扱う行為です。

    コンピューターで絵を描くように、何でも自由自在に形を変えることは現実的、物理的に不可能です。

    また、鼻や鼻周囲の構造は、人によって千差万別であり、鼻のついている位置、鼻の骨や軟骨の構造、額の形、額の出具合、眉間の形、額の出具合、口元の形、口元の出具合、鼻の皮膚の厚み、鼻先の脂肪のつき具合、鼻翼の形、大きさなど、必ず解剖学的な個人差があります。

    土台が違うのに、表面的に小鼻縮小手術で小鼻や鼻の穴を小さくしても、他人と全く同じ鼻を作ることは、やはり現実的、物理的に不可能です。

    我々高須クリニックのドクターは、なるべく患者様の希望の形に近づくようには最大限の努力はさせていただきますが、上記の理由から、患者様が非常に細かいデザインを要望される場合、完璧にその通りに仕上げるのは不可能である場合が多いです。

同時に行える関連施術

鼻全体を高くするシリコンプロテーゼ

鼻全体を高くするシリコンプロテーゼ

人間の軟骨に似た性質を持つシリコンプロテーゼを使って鼻全体を高くしたり、美しい鼻筋を実現できます。
顔に立体感が生まれ、目も大きく強調されることで、顔全体の印象もぐっと変えることができます。
耳介軟骨移植と併用される患者様も多い手術です。

鼻先の悩みを解消する耳介軟骨移植

鼻先の悩みを解消する耳介軟骨移植

鼻先を高くしたり、ブタ鼻、ワシ鼻、だんご鼻を解消し、スマートに整えたい方にご検討いただきたい手術です。
耳の軟骨の一部を鼻先に移植することで、自然な仕上がりと半永久的な効果が期待できます。

よくあるご質問

小鼻を小さくして、鼻呼吸に問題が起こりませんか?

森本 剛 医師

森本 剛 医師

事前のカウンセリングでお顔のバランスを拝見してご希望する鼻の形を伺います。「空気の通り道」である小鼻を極端に小さくすると呼吸が苦しくなりますが、鼻呼吸が苦しくなるほど小さくせず自然で美しい鼻をデザインいたします。

鼻の穴を小さくするには鼻翼縮小が一番良いですか?

高須 克弥 医師

高須 克弥 医師

鼻翼縮小手術以外にも、鼻の形に応じて鼻へのヒアルロン酸注射やシリコンプロテーゼでも目立たない印象にすることもできます。患者様の状態やご希望に合わせて、適切な方法をご提案いたしますのでご相談ください。

術後、左右の鼻の穴の大きさが違ったりすることがありますか?

森本 剛 医師

森本 剛 医師

通常、目立つような左右差ができることはありません。左右の鼻の穴の大きさがもともと一緒の人であれば、左右同じ手術をするので術後もほぼ対称になります。ただ、ほとんどの人にはもともと微妙な左右差があるため、なるべく術後に左右差が出ないようバランスを考えておりますので、心配はありません。

鼻の内側は溶ける糸を使い、外側は抜糸が必要な糸を使って縫い合わせるのでしょうか?

高須 幹弥 医師

高須 幹弥 医師

どの部位に溶ける糸や抜糸が必要な糸を使うかは、ケースバイケースです。切除する位置や範囲、その方の皮膚の状態など、様々な要因が絡むため、患者様に合わせて適切な選択をさせていただきます。

鼻の穴が山のような形(三角)に見えます。鼻翼縮小手術で改善できますか?

奥田 裕章 医師

奥田 裕章 医師

個人差がありますが、多くの場合、ある程度は三角を円形に近づけられる可能性があります。鼻翼縮小手術では鼻の穴が自然な円形に近づくことが多いです。カウンセリングにて担当医にご相談ください。

手術後の帰宅時に包帯や目立つような姿で帰るのですか?

高須 幹弥 医師

高須 幹弥 医師

包帯やギブスはつけません。
特別目立つような姿にはなりませんが、術後は小鼻の内側と外側に縫合糸がついております。気になる場合は、マスクで隠していただくよう提案しております。
1週間後に抜糸がございますが、抜糸の翌日からは傷のところにもファンデーションを塗ることが可能ですので、見た目をカバーすることができます。

ドクターズボイス

日下志巌医師

日下志巌 医師

正面から見たときに、鼻の穴が目立つか目立たないか。これだけのことで、顔の印象は大きく違います。鼻の穴さえ見えなければ…と、思い悩んでいるなら、この機会にご相談を。当院には鼻整形のプロが揃っているので、お気軽にご相談下さい。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

2018年6月1日に厚生労働省より施行された医療広告ガイドラインに基づき、
当院の所属医師による監修のもと医療機関として、ウェブサイトを運営しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧