新型コロナウイルス感染予防対策についての
当院の対応につきまして

2~2.5mmの長さの針でお肌に穴を開け、高濃度グロースファクター(成長因子)を肌に浸透させ、毛穴の開きのお悩みにもアプローチします。

こんなお悩みをお持ちの方へ

  1. 気軽にハリ・ツヤのある美肌になりたい
  2. ニキビ跡や傷跡をしっかり治療したい
  3. シワやたるみ、毛穴の開きを改善したい

施術料金

ヴァンパイアフェイシャル

全顔 顔全体 1回 ¥66,000(税込)
両頬 1回 ¥44,000(税込)

【全院】

ヴァンパイアフェイシャルPRP

全顔 1回 ¥165,000(税込)

【全院】

※各施術、別途 針代(針は個人使用のため)3,850円(税込)が必要となります。

症例写真

  • Before

    ヴァンパイアフェイシャルPRP施術前
  • After(1ヶ月後)

    ヴァンパイアフェイシャルPRP施術後

ヴァンパイアフェイシャルPRP

全顔 1回 ¥165,000(税込)

【全院】

ヴァンパイアフェイシャルPRP

施術前は両頬にクレーター状のニキビ跡が目立ちますが、施術後は深かったニキビ跡が、浅くなりました。

症例写真

  • Before

    ヴァンパイアフェイシャルPRP治療前
  • After(6回治療1ヶ月後)

    ヴァンパイアフェイシャルPRP治療後

ヴァンパイアフェイシャルPRP

全顔 1回 ¥165,000(税込)

【全院】

ヴァンパイアフェイシャルPRP

ダーマペン4でお肌に穴を開け「高濃度グロースファクター(成長因子)」を肌に浸透させ、コラーゲン生成と肌の再生を促します。

ヴァンパイアフェイシャルとは?

ヴァンパイアフェイシャルとは、皮膚の再生を促進するあたらしい治療方法のひとつです。
ダーマペン4と呼ばれる極細い針がついた機器を用いてお肌に目に見えないほどの小さな穴を開けます。すると、お肌の自然治癒力が高まり、元の皮膚の状態に戻そうとする働きが起こります。(好転反応)
例えると、切り傷やかすり傷は、時間が経てば血が止まり、傷が塞がり、徐々に治っていくことと同じような状態をヴァンパイアフェイシャルで再現するとお考えください。
強いニキビ跡や傷跡、クレーター、しわや毛穴の開きのお悩みにもアプローチします。

ダーマペン4(ベルベットスキン)とヴァンパイアフェイシャルの違い

ヴァンパイアフェイシャルは通常のダーマペン4(ベルベットスキン)と比べて10倍以上の長い針を使ってお肌に微細な穴を開けることが特徴です。

ヴァンパイアフェイシャル 2~2.5mmの長さの針を使用
ダーマペン4 0.2mmの長さの針を使用

これにより、肌の表面の角質層から一番奥に当たる真皮層の深さにまで到達することができます。従来の治療では改善が難しかった強いニキビ跡・傷跡・毛穴の開き・たるみなどの改善や、お肌本来のハリ・弾力の再生に高い効果が期待できます。

ヴァンパイアフェイシャルPRP施術中

施術中に赤みやわずかな出血が発生することがあることから「ヴァンパイア」という名前がついています。施術前に麻酔クリームを塗るため、見た目ほど痛みはなく、開けた穴はごく短時間で閉じるので出血は施術後すぐ、赤みは長くて1週間程度で収まります。その独特の施術から雑誌やSNSで話題の治療として注目されています。

皮膚に開けた穴に有効成分を注入します。

さらにヴァンパイアフェイシャルでは、皮膚に開けた穴に、
・高濃度のグロースファクター液(採血しません)
・ご自身の血液から作成したPRP液(濃厚な血小板液)
のどちらかの有効成分を注入、浸透させます。
これにより、自然な回復力をより高めるほか、肌組織自体に働きかけエイジングケア効果が期待できます。

患者様の肌質に合わせてオーダーメイドで施術

藤田 ゆかり医師

藤田 ゆかり 医師

高須クリニックでは、患者様の状態に合わせて2種類の施術方法をご用意しております。
患者様がお持ちの症状や肌質に合わせて、針の長さの微妙な調整や、最適な有効成分などを医師がオー ダーメイドでご提案させていただきます。

施術方法1

ヴァンパイアフェイシャルグロースファクター液(成長因子)注入※採血なし

ダーマペン4を用いて2~2.5mmの長さの針でお肌に穴を開け、高濃度グロースファクター(成長因子)を肌に浸透させます。
グロースファクターとは、肌細胞自体の再生を促すもので、傷を治したり、細胞の新陳代謝を高める効果があります。
定期的な治療により、肌が自ら作り出すコラーゲンの生成スピードを高め、お肌にハリを実感することができます。

  • ニキビ跡
    改善
  • 毛穴の
    開き改善
  • たるみ・
    しわの改善

施術方法2

ヴァンパイアフェイシャルPRP※採血あり

ダーマペン4を用いて2〜2.5mmの長さの針でお肌に穴を開け、ご自身の血液から抽出された濃厚な血小板液(PRP液)を肌に浸透させます。
血小板には、本来出血を止めたり、かさぶたを作って傷口をふさぐ作用があり、肌を元に戻すための成長因子が豊富に含まれています。
PRP液を肌に浸透させることにより、お肌には欠かせないコラーゲンやエラスチンを自ら生み出すための細胞を活性化し、皮膚に総合的なエイジングケア効果が期待できます。

  • ニキビ跡
    改善
  • 傷跡
    改善

PRP多血小板血漿液を作成する手順

  • ①採血します。

  • ②遠心分離機にかけます。

  • ③PRP液の完成。上の黄色い部分を使用します。⑥多血小板血漿液の完成。上の黄色い部分を使用します。

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。

にきび跡完全攻略!もうクレーターは怖くない施術解説動画

PRP治療の安全性・PRP治療トラブルの原因についての解説動画

他の治療法との違いは?

  1. 皮膚の自己再生能力が高まり肌トラブルをトータルに解決できる
    シワやハリの改善には、ヒアルロン酸注射、コラーゲン注射、ボツリヌストキシンなどの治療もありますが、成分の効果によって目立ちにくくすることにとどまり、完全な解決には至りません。
    ヴァンパイアフェイシャルは、グロースファクター液やPRP液によって肌の自己再生能力を高める役割があります。
    お肌自らの回復力が高まることで、限られた効果ではなく、さまざまな肌トラブルの根本的な解決に期待が持てます。
  2. 皮膚のさまざまな部分にすばやい効果がある
    肌が自ら再生する能力が高まるため、凸凹が目立つニキビ跡から、浅いシワまでさまざまな箇所のすばやい改善効果が期待できます。
    他の治療では難しい目の下のくまなどのデリケートな部位にも施術可能です。
  3. 効果が長期間持続する
    ヒアルロン酸やコラーゲン注射の場合は、時間とともに体内に吸収されてしまい、効果を失います。ヴァンパイアフェイシャルは、肌自体の再生機能が高まるため、一度改善すると効果が長期間持続するメリット があります。
  • ヴァンパイアフェイシャルのデメリット

    施術後に赤みが出る場合があります。

    全ての人に生じるわけではありませんが、肌が弱い人や敏感肌の人に施術をした場合に肌が赤くなり、ほてった感じになります。
    その場合、治療後に保冷剤で肌を冷やしていただくと数分~数十分程度でほとんど赤みやほてりは引いてしまいます。

    施術後に内出血が出る場合があります。

    治療後の内出血は全ての人に生じるわけではありません。
    程度の軽い内出血であれば、1週間くらいでほとんど消えてしますが、強めの内出血が出てしまうと、消えるまで2週間程度かかることがあります。
    治療翌日からメイクをすることができるので、内出血が出てしまってもファンデーションやコンシーラーで隠すことができます。

    即効性はありません。

    肌機能を根本的に改善する施術のため、施術直後からの改善効果には個人差があります。
    患者さまの状況によってどれくらいのサイクルで施術するかを決めていきます。目安としては、1ヶ月に1回の施術が望ましいです。

よくあるご質問

Q.施術の痛みはありますか?
A.ヴァンパイアフェイシャルに使用する「ダーマペン4」は、16本の極細針が1秒間に120回という速さで振動することで、痛みや不快感を軽減してくれます。また、施術前に麻酔クリームを塗りますので、見た目ほど痛くありません。
Q.いつから効果がわかりますか?
A.個人差はありますが、1~2週間で変化が分かると思います。
Q.ぜんぜん効果がない人はいますか?
A.お肌に細かい傷をつける治療ですので、創傷治癒の働きでコラーゲンが生成されハリが出るので、全く効果がないという方はいらっしゃいません。
Q.効果の持続期間はどれくらいですか?
A.個人差はありますが、大体1〜2ヶ月くらい。1〜2ヶ月に1回のペースで、定期的に施術を受けることをオススメします。
ニキビ跡の治療は、ニキビ跡は徐々に小さくなっていくので、繰り返しの治療が必要です。
Q.治療を受けることができない人はいますか?
A.機械性蕁麻疹の方(針の刺激で蕁麻疹の出る方)
妊娠中の方
Q.金属アレルギーですが、できますか?
A.金属アレルギーの方は施術を行えない場合がございますので事前にご相談ください。また金属アレルギーの方でも可能な施術を提案させていただく事も可能です。
Q.水光注射との違いは?
A.ヴァンパイアフェイシャルはダーマペン4を用いて肌に微細な穴をあけ、(グロースファクター液)や(PRP液)を肌に浸透させる施術です。
水光注射は専用の美肌マシンでヒアルロン酸を注入する施術です。さらにそこへ、ボツリヌストキシン注射をプラスして相乗効果を狙うこともあります。
Q.鼻のみ、頬のみといった部分に施術できますか?
A.部分的に施術は可能です。

ドクターズボイス

高須英津子医師

高須英津子 医師

血小板や白血球に含まれる成長因子が、コラーゲンやエラスチンなどを生み出す線維芽細胞を活性化して、肌本来のハリや弾力を取り戻す治療です。
ダーマペン4と組み合わせることで、広範囲にしっかり注入、行き渡らせることができ、治療回数を重ねるごとに、肌質がどんどん良くなるような実感が得られます。

施術の流れ

当院ではお客様がご納得いくまでカウンセリングを行い、施術後のアフターケアもしっかりとサポートさせていただきます。

施術料金

ヴァンパイアフェイシャル

全顔 顔全体 1回 ¥66,000(税込)
全顔 顔全体 3回 ¥188,100(税込) (※1回あたり ¥62,700(税込))
全顔 顔全体 6回 ¥356,400(税込) (※1回あたり ¥59,400(税込))
鼻+眉間 1回のみ ¥35,200(税込)
目から下 1回 ¥55,000(税込)
目から下 3回 ¥155,100(税込) (※1回あたり ¥51,700(税込))
目から下 6回 ¥297,000(税込) (※1回あたり ¥49,500(税込))
両頬 1回 ¥44,000(税込)
両頬 3回 ¥125,400(税込) (※1回あたり ¥41,800(税込))
両頬 6回 ¥237,600(税込) (※1回あたり ¥39,600(税込))

【全院】

ヴァンパイアフェイシャルPRP

全顔 1回 ¥165,000(税込)

【全院】

※各施術、別途 針代(針は個人使用のため)3,850円(税込)が必要となります。

※ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

リスク・副作用・合併症について

ヴァンパイアフェイシャル

ヴァンパイアフェイシャルPRP

治療前後の注意事項・アフターケア

施術時間 20分程度
痛み、ダウンタイム 1週間程度の赤み(内2〜3日強い赤み)
※個人差があります。
治療頻度(目安) 3~4週間に1回
カウンセリング当日の治療 予約に空きがあれば可能
洗顔 当日から
メイク 当日から

リスク・副作用・合併症について

  • 内出血(術後)

    治療後の内出血は全ての人に生じるわけではありません。
    程度の軽い内出血であれば、1週間くらいでほとんど消えてしますが、
    運悪く強い内出血が出てしまうと、消えるまで2週間程度かかることがあります。
    しかし、ダーマペン4による治療の後は治療翌日からメイクをすることができるので、内出血が出てしまってもファンデーションやコンシーラーで隠すことができます。
    また、なるべく内出血を生じないようにするためには、私達医師が丁寧に治療することはもちろん、治療した当日は熱いお風呂に長時間浸ったり、サウナに入らないこと、激しい運動はしないこと、お酒を飲みすぎないこと、注射した部位を必要以上に弄らないことなどが大切です。

    症状が強い場合は、診療時にご相談ください。

  • ほてり、赤み(術後)

    全ての人に生じるわけではありませんが、
    肌が弱い人や敏感肌の人にダーマペン4で施術をした場合に肌が赤くなり、ほてった感じになります。

    その場合、治療後に保冷剤で肌を冷やしていただくと数分~数十分程度でほとんど赤みやほてりは引いてしまいます。
    また、肌が強い人に関しては、ほとんど赤みやほてりが出ない場合もあります。

    症状が強い場合は、診療時にご相談ください。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

2018年6月1日に厚生労働省より施行された医療広告ガイドラインに基づき、
当院の所属医師による監修のもと医療機関として、ウェブサイトを運営しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧