【施術クリニック】全院

特徴

イオン導入の特徴

シミやそばかすなどの肌トラブルをケアするのはもちろん、もっと美肌を極めたい。そんな要望をお持ちの女性がリピートしているのが『イオン導入』です。微弱電流(イオン)で、ピュアな成分を皮膚の奥深くまで浸透させることで、肌の美しくなろうとする潜在能力を引き出します。
施術は、質の良い美容成分を医療用の機器を使用して、30分程時間をかけてじっくり導入していくというもの。終了後はなめらかな肌を実感し、その効果が長く続くのが特徴です。家庭用のイオン導入機を使用されている方からも、「手応えが全然ちがう」と好評です。


イオン導入施術風景

【導入する成分】

高濃度ビタミンC誘導体“VC”
毛穴の引き締めや美白・ニキビ治療に効果的。
トランサミン(トラネキサム酸)
肝斑をはじめとしたシミに、皮膚のメラミン色素の生成をダイレクトに阻止。肌荒れ改善効果もあり。
グリシルグリシン
毛穴収縮作用の高い成分。毛穴の開きを改善されたい方に効果的。

ページトップへ戻る

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

イオン導入

ビタミンCコース ¥9,000 / ビタミンC + トランサミンコース ¥12,000 / ビタミンC + グリシルグリシンコース ¥12,000 【全院】

※ケミカルピール・IPLフォトフェイシャル®IPL(インテンシブパルスライト)ポラリスRF&ダイオードレーザーフラクセル2高周波点状照射治療器サーマクールCPTRF高周波エネルギーシステムにプラスアルファでイオン導入を希望される場合は、通常料金の半額でお受け頂けます。

リスク・副作用・合併症

ページトップへ戻る

このような方に向いています

  • シミ・そばかすを改善したい
  • ワンランク上の美肌を手に入れたい
  • もっと透明感を引き出したい
  • ニキビの赤みを早く治したい
  • 肝斑を早く治したい
  •  

ページトップへ戻る

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 約20~30分
術後の通院 なし
術後の腫れ なし
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし
麻酔 なし

ページトップへ戻る

リスク・副作用・合併症について

■アレルギーの可能性について

薬液(ビタミンC、トランサミン)が肌に合わない場合は、赤みや湿疹が出る可能性がわずかにあります。

ページトップへ戻る

ドクターズボイス

高須英津子医師

より美白効果を求める方にご検討いただきたいのは、ビタミンCとトランサミンを続けて導入する方法。ビタミンCはできてしまったシミに、トランサミンはシミを作る工場をストップさせる…と、作用が異なるからです。また、IPLフォトフェイシャル®IPL(インテンシブパルスライト)やケミカルピーリングの施術後にイオン導入を行うと、肌の透明感が引き出されるのを実感いただけると思います。

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

    ※効果には個人差があります。

    文字サイズ
    小 中 大