※ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。

「ACRS治療の注入液」とは何ですか?

高須 英津子 医師

高須 英津子 医師

血小板の細胞は入れず、血小板から最大限放出させた、成長因子や抗炎症性サイトカインを含んだ血清です。人体の老化の元「炎症」を抑制し、若々しさをもたらします。

金の糸(ゴールデンリフト)金の糸糸リフト(イタリアンリフト)吸収糸を使った頬のたるみ治療施術後もしくは同日可能ですか?

藤田 ゆかり 医師

藤田 ゆかり 医師

同日の施術も可能です。

ACRS治療は安全な治療ですか?

高須 英津子 医師

高須 英津子 医師

ご自身の血清を使うため、感染症やアレルギーなどの心配がまずない治療です。

凸凹になったり不自然にあるのが心配です。

藤田 ゆかり 医師

藤田 ゆかり 医師

ACRS治療はご自身の血液から抽出した血清を使用するため、皮膚へのなじみが非常に良いという特徴があります。また注入系の治療でよく問題になる凸凹や不自然さは、医師の技術が大きく関係します。当院では熟練した医師によって肌がなめらかになるよう丁寧に注入しております。また事前に十分なカウンセリングを行っており、ご満足いただける仕上がりをお届けしています。

術中の痛みやダウンタイムはありますか?

高須 英津子 医師

高須 英津子 医師

術前の麻酔クリームとメソガン(U225)を併用することで、痛みは軽減します。
U225【フレンチショット】メソガン(水光注射)とは、注射の針が極細で、1分間で425発という高速でお肌に注入できる機械で、高速で注入できることで痛みが軽減されます。痛みの感じ方には個人差がありますが、多くの方は全く痛くないと仰いますし、痛みを感じてもチクチクする程度の軽いものと仰います。
腫れに関しては、多くの方は腫れることはまずありません。
針あとの赤みは多少出ますが、早い方で翌日で、遅い方でも2~3週間で治ります。

たるみにも効果はありますか?

藤田 ゆかり 医師

藤田 ゆかり 医師

注射式皮膚エイジングケアACRS治療は、ご自身の血液から作成したACRS治療の血清(注入液)によってコラーゲンやヒアルロン酸の産生が増加することで皮膚全体にハリが出てくるため、ある程度はたるみへの効果も期待できます。また、シワが持ち上がって皮膚がなめらかになることで、たるみも気にならなくなったという方が多くいらっしゃいます。

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

2018年6月1日に厚生労働省より施行された医療広告ガイドラインに基づき、
当院の所属医師による監修のもと医療機関として、ウェブサイトを運営しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧