眉間プロテーゼについて。鼻にシリコンプロテーゼが入っていても眉間プロテーゼを受けることは可能か?

よくメールのお問い合わせで、
高須クリニックでは眉間プロテーゼはやっていますか?
眉間プロテーゼと鼻のシリコンプロテーゼはどう違うのですか?
眉間プロテーゼと鼻のプロテーゼを同時に行うことはできますか?
今、鼻にプロテーゼが入っているのですが、眉間プロテーゼを入れることは可能ですか?
などのご質問をいただきます。

眉間プロテーゼというのは、眉間~鼻根部の部分にプロテーゼを入れて、眉間~鼻根部の高さを出す手術で、堀の深い顔を希望される方や、のっぺりした顔が嫌で立体的な顔を希望される方に行うことが多いです

通常、局所麻酔で行う手術で(希望であれば全身麻酔でもできます)、鼻の穴の中を数mm切開し、そこからプロテーゼを挿入します(私に関しては385,000円(税込)でさせていただいております)。

鼻のプロテーゼと眉間プロテーゼを同時に受けたいという患者様は、私に関しては、眉間~鼻根部~鼻背まで連続したプロテーゼを挿入するようにしています(私に関しては385,000円(税込)でさせていただいております)。

くわしい手術の内容や、特徴についてはこちらのページをご覧ください。

鼻にプロテーゼが入っている人が眉間プロテーゼを入れる場合は、鼻のプロテーゼをそのままにして、眉間プロテーゼを入れることは物理的に不可能です

その場合、私に関しては、鼻のプロテーゼを抜くのと同時に、眉間~鼻根部~鼻背まで連続したプロテーゼを入れて、眉間から鼻筋まで高くなるようにします。

症例のご紹介

眉間から鼻にかけてシリコンプロテーゼを入れ、かなり高くし、鼻筋を通した症例写真の術前術後画像

  • Before

  • After(4ヶ月後)

  • Before

  • After(4ヶ月後)

⾼須 幹弥 医師

担当医からのコメント

⾼須 幹弥 医師

20代女性の患者様で、鼻を高くして鼻筋を通したいというご要望でした。
診察させていただいたところ、そこそこ鼻が高く、鼻筋が通っており、日本人の平均よりも高い鼻をしていました。
私は患者様に、「十分鼻は高いし鼻筋も通っているので、何もしなくてよいのでは?」と提案しました。
しかし、患者様は、「もっと鼻を高くして鼻筋を通し、立体感のある顔立ちになりたい」とご希望されたため、ヒアルロン酸注射かシリコンプロテーゼを提案させていただいたところ、患者様は、「永久的な効果の治療がいい」とおっしゃったため、シリコンプロテーゼを入れることになりました。
立体感のある顔立ちにするため、眉間から鼻根部、鼻背にかけて、約3mmの厚みのシリコンプロテーゼを入れることになりました。
手術後は、眉間から鼻根部、鼻背にかけて鼻筋が通り、立体感のある顔立ちになりました。
手術前の鼻と手術後の鼻を見て、どちらの鼻が綺麗かというと、人によって意見は分かれると思います。
しかし、私はプロの美容外科医であるため、どんな手術でも、基本的に、可能な限り患者様の好みに合わせてデザインし、満足していただけるように努力しています。

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

2018年6月1日に厚生労働省より施行された医療広告ガイドラインに基づき、
当院の所属医師による監修のもと医療機関として、ウェブサイトを運営しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧