対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
性別
女性
診療科目
二重まぶた・埋没法
症例写真,二重まぶた・埋没法 術後3ヶ月の女性の症例写真,Before,ba_maibotsu43_b.jpg

Before

症例写真,二重まぶた・埋没法 術後3ヶ月の女性の症例写真,After(メイクなし),ba_maibotsu43_b.jpg

After(メイクなし)

症例写真,二重まぶた・埋没法 術後3ヶ月の女性の症例写真,After(メイクあり)<br/>
(3ヶ月後),

After(メイクあり)
(3ヶ月後)

埋没法による二重治療はプチ整形の代表です。毎日、アイプチをする事が大変だと感じている方、メイクを落としても二重のままでいたい方、切ったりするのは抵抗があるけれど糸でとめるだけならやってみたい方等、患者様によって動機は様々です。糸をはずせば元の目に戻るという安心感がこの治療をしてみたいかもという思いに繋がるようです。治療時間は10分もかかりません。局所麻酔をするので、ちょうど予防接種のような軽いチクッとした感じの痛みを我慢すれば治療中は痛みを感じることはありません。過去の私の患者様の中に先端恐怖症だけど埋没法の二重治療をしてみたいという方がいらっしゃいましたが、そういう方には治療中に色々と工夫させていただきました。針が怖いとか、痛みに弱い方は私に前もって教えて下さいね。
※施術後(After)のメイクあり写真について

女性の目もとの施術はメイクをすることを前提に行うことが多くなっております。
そのため、当院ではこれから施術を受けていただく方への参考として、メイクをしていない施術前後(Before/After)の写真のほか、 施術後(After)のメイクをしている写真も掲載しております。

術後の経過

手術前

症例写真,二重まぶた・埋没法 術後3ヶ月の女性の症例写真,手術前,mainpic_maibotsu20a.jpg
高須敬子医師からのコメント

手術前です。

手術直後

症例写真,二重まぶた・埋没法 術後3ヶ月の女性の症例写真,手術直後,mainpic_maibotsu20b.jpg
高須敬子医師からのコメント

手術直後です。

3ヶ月後

症例写真,二重まぶた・埋没法 術後3ヶ月の女性の症例写真,3ヶ月後,メイクなし,mainpic_maibotsu20c.jpg

メイクなし

高須敬子医師からのコメント

3ヶ月後(メイクなし)です。

症例写真,二重まぶた・埋没法 術後3ヶ月の女性の症例写真,3ヶ月後,メイクあり,mainpic_maibotsu20d.jpg

メイクあり

高須敬子医師からのコメント

3ヶ月後(メイクあり)です。

※施術後(After)のメイクあり写真について

女性の目もとの施術はメイクをすることを前提に行うことが多くなっております。
そのため、当院ではこれから施術を受けていただく方への参考として、メイクをしていない施術前後(Before/After)の写真のほか、 施術後(After)のメイクをしている写真も掲載しております。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

二重まぶた・埋没法

20代女性の患者様で、二重まぶた埋没法希望で来院されました。
診察させていただいたところ、骨格的、軟部組織的に、元々こめかみが下がっており、タレ目っぽい印象の目でした。
また、ほぼ完全な一重まぶたで、上まぶたの皮膚が下がっており、特に外側の皮膚が強くさがっているため、よりいっそうタレ目を強調させていました。
患者様のご要望は、「タレ目っぽい感じが嫌なので、タレ目っぽい印象をなくすように二重にし、ちゃんと目頭側から二重の幅がある平行型っぽい二重にしたい」ということでした。
患者様のご要望になるべく応えるために、埋没法一針固定ではなく、二針固定で行うことにしました。
7-0の埋没法専用両端針ナイロン糸で、上まぶたの内側と外側に、それぞれ約10mmの横幅で二重のラインに沿って線状に固定し、二重を作りました。
術後は、上まぶたの外側の皮膚の被さりが適度に上がったため、タレ目っぽい印象が改善されました。
また、ご要望通りの、目頭側にわずかに幅のある平行型っぽい二重になりました。
まぶたの被さりが多い人、幅の広い二重を作る場合、埋没法一針固定よりも二針固定のほうが向いています。
二針固定だと一針固定よりも倍の強度があるため、そのような、埋没法では元に戻りやすいタイプの場合でも、元に戻りにくくなります。
また、目頭側から始まる二重にしたい場合、平行型二重にしたい場合も、一針固定よりも二針固定のほうが向いています。
二針固定で目頭側と目尻側に分けて二重のラインを固定するほうが、滑らかな二重のライン、カクカクっと角ばらない綺麗な丸い感じの二重のラインが作りやすいからです。

続きを見る

料金

片目
¥55,000(税込)
両目
¥99,000(税込)

全院

片目
¥99,000(税込)
両目
¥187,000(税込)

全院

20代女性の一重まぶたの患者様で、二重まぶた希望で来院されました。
ミニ切開法で元に戻らない二重を作ることをご提案しましたが、1週間の休みが取れないということだったので、埋没法をすることになりました。
自分に合った自然な二重を希望されていたので、目を閉じた状態で約6mmの位置で固定し、目を開けた状態で約1.5mmの幅が見える二重にしました。
適度に蒙古襞が張っている方だったので、この幅だと必然的に末広型になりました。
もっと幅を広く作れば平行型にすることはできますが、その場合、やや整形っぽい二重になるし、埋没法だと元に戻りやすいです。

続きを見る

料金

片目
¥55,000(税込)
両目
¥99,000(税込)

全院

片目
¥99,000(税込)
両目
¥187,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、まぶたの皮膚が分厚く、脂肪がたくさんついていました。
アイプチやアイテープをよくしているためか、左目はうっすらと二重のラインらしき線がありましたがはっきりせず、右目は完全な一重まぶたでした。
適度に蒙古襞が発達して張っており、まぶたの開きもあまりよくありませんでした。
このようなまぶたには、二重まぶた全切開法で幅の狭い末広型二重を作り、余分な眼窩内脂肪やROOFを切除するのが最も黒目がはっきりと見え、自然で綺麗な二重になるのですが、患者様はまずは埋没法でやってみたいというご希望でした。
まぶたが分厚く、まぶたの開きも良くないため、埋没法をしても、すぐに糸が緩んで元に戻り易いタイプであるため、1針固定ではなく、2針固定で埋没法をすることになりました。
このようなまぶたの場合、目尻側に幅が見える程度で、真ん中から目頭側までは奥二重になるくらいの狭い二重にするのが最も糸が緩みにくいのですが、患者様は、「目を開けた状態で二重のラインが見える二重にしたい」というご希望であったため、二重の幅が見える末広型二重でデザインして手術しました。
術後はご希望通りの目を開けた状態で二重の幅が見える二重になりました。
2針固定で行ったため、強固に二重のラインが固定されており、術後6ヶ月でも糸は緩んでおらず、はっきりした二重を維持しています。

続きを見る

料金

片目
¥55,000(税込)
両目
¥99,000(税込)

全院

片目
¥99,000(税込)
両目
¥187,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、二重まぶた手術を希望されていました。
診察させていただいたところ、まぶたの皮膚が厚く、脂肪もついており、日本人特有の蒙古襞が張っている一重まぶたでした。
分厚いまぶたで脂肪が余っているため、二重まぶた全切開法の適応もありましたが、患者様はまずは埋没法でやってみたいというご要望であったため、埋没法で二重を作ることになりました。
分厚いまぶたで埋没法の糸が緩み易そうであったこともあり、より二重が取れにくいニ針固定で行うことになりました。
また、幅広い二重を作ると埋没法の糸が緩み易いため、この患者様のまぶたに合った一番自然で似合っているラインで二重を作ることになりました。
結果、目を閉じた状態でまつ毛の生え際から6.5mmの位置でニ針固定でラインを作りました。
手術後、腫れが引いた後は自然ですっきりした二重になりました。
また、一重まぶたで被さっていた皮膚が二重のラインを作ったことにより上に上がり、黒目が大きくはっきり見えるようになりました。

続きを見る

料金

片目
¥55,000(税込)
両目
¥99,000(税込)

全院

片目
¥99,000(税込)
両目
¥187,000(税込)

全院

ほとんどの腫れは引いて、狭い末広型の二重になりました。埋没法は幅の広い二重をつくると元に戻りやすいので狭い二重をつくるようにします。この方には、これくらいの狭い二重が一番自然で似合っていると思います。

続きを見る

料金

片目
¥55,000(税込)
両目
¥99,000(税込)

全院

片目
¥99,000(税込)
両目
¥187,000(税込)

全院

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧