• 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • 症例写真,ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser002_b01.jpg

      Before

    • 症例写真,ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser002_b01.jpg

      After

    担当医からのコメント

    黒い星型のデザインに、薄い青の色素が入った入れ墨の症例です。
    全体的に薄い色で、皮膚の深い階層までは色素が入っていない様子で、除去施術にはピコレーザー(入れ墨除去)が選択されました。
    ピコレーザー(入れ墨除去)はナノより小さいピコ秒(1兆分の1秒)パルスのレーザーで、肌の奥深くまで入り込んだ色素や、従来のレーザーが苦手な薄い色や明るい色の色素も粉砕してくれる、優れたレーザーです。肌への負担も少ない施術です。
    肌が落ち着いた頃の施術後の写真を見てみると、色が特に濃かった箇所は少し残りましたが、他は黒い部分も青い部分も色素がほとんど粉砕されて皮膚に残っていないことがわかります。
    入れ墨が入っていた部分は肌色に近い色になり、うっすらと痕が残りましたが、入れ墨は解らないほどになりました。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。【横浜】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00