• 新たな発見へ向け、
    積極的に技術を伝道

    新たな発見へ向け、積極的に技術を伝道

    高須クリニックはこれまでさまざまな術式を開発してきました。そこに寄与したのは、新しい技術や研究に触れる機会。その経験から、みずからの成果を独占することなく、むしろ積極的に発信しています。
    各国で開催される美容外科学会では、日本美容外科医師会の会長を務める院長の高須克弥をはじめ、高須クリニックの所属医師がたびたび登壇。医師だけでなく看護師向けのセミナーも多数主催しています。また、名古屋院院長である高須幹弥は、どなたでも視聴できるYouTubeで施術風景の動画を公開し、全世界の医師のスキルアップに役立ててもらっています。

  • 昭和大学病院と連携

    昭和大学病院と連携

    後進の人材育成と学術分野では、昭和大学病院と連携。院長の高須克弥が客員教員として指導にあたるほか、「昭和大学被災者就学支援高須奨学金」を創設し、優秀な若い人材を応援する活動を行っています。また、非常に困難とされた「違法医師と自身で注入した異物により顔面が肥大化した韓国女性の異物除去手術」を成功へ導くなど学術での実績も残しています。

選ばれる理由

〜 高須クリニックの5つの信念 〜

  • 1

    美容医療のパイオニアとして
    高須クリニックのあり方

    美容医療のパイオニアとして高須クリニックのあり方

    「どんなクリニックが良いかわからない…」。
    クリニック選びは、結果を左右するポイント。基準はさまざまですが、クリニックの背景や価値観は、患者さまへの姿勢を決める重要な項目です。私たちは、高須クリニックの考え方を知っていただいたうえ、じっくり検討いただきたいと考えています。

  • 2

    クオリティを重視する
    診療方針

    クオリティを重視する診療方針

    「治療を受けてよかった」
    心からそう思っていただけるように、私たちは、患者様を第一としたクオリティを最優先しています。技術レベルを高め、細かな使用機器に至るまでこだわりを持って選ぶことはもとより、インフォームドコンセントを重視し、患者様と医師の信頼関係を築くことを大切にしています。

  • 3

    美容医療の発展に向けて
    学術・研究への取り組み

    美容医療の発展に向けて学術・研究への取り組み

    「少しでも手軽に」、「もっとナチュラルに」。
    そういった患者様からのお声に応えていくには、現在の治療法では力が及ばない分野を開拓する技術革新も欠かせません。そのために高須クリニックは、院内での研究にとどまらず、広く業界全体に向けた技術指導や後進の育成を実施。美容医療自体の普及にも貢献しています。

  • 4

    もしもの事態からあなたを守る
    安全への取り組み

    もしもの事態からあなたを守る安全への取り組み

    「体調に異変が起きたら?」「大地震に見舞われたら?」
    院内に一歩踏み入れたときから治療を受けてお帰りになるまで、患者様の身の安全を守るのは、私たちの当然の責務です。クリニックで過ごす間に起こり得るリスクに対し、医師・看護師・受付のスタッフ全員が意識を持ち、人的・環境的な面から整備を行っています。

  • 5

    安心して受診いただくために
    スタッフのスキル向上

    もしもの事態からあなたを守る安全への取り組み

    「少しでも腕の良いクリニックにかかりたい」。大切な身体をまかせるのですから、誰もがそう思われるはずです。当院では、ドクター陣を筆頭に、看護師や受付スタッフがそれぞれのスキルを磨き、ホスピタリティの精神でどなたでも不安なく受診いただけるよう心がけています。

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00