膣ヒアルロン酸注射/Gスポットヒアルロン酸注射

膣ヒアルロン酸注射とは、
膣をふっくらさせてゆるみを改善する治療です。

出産後や加齢とともに気になってくる、膣の変化。パートナーにゆるいと指摘されたり、自分でも快感が得にくいと感じていたり。あなただけではなく、実は多くの女性が悩んでいます。誰にも打ち明けられない膣トラブルを、注射という気軽さで解決してくれるのが『膣ヒアルロン酸注射』です。
ヒアルロン酸を膣粘膜に注入することで、ふっくらみずみずしい状態へ。その結果、膣の引き締め性感度がアップし、さらには尿もれ予防などの効果を出すことができます。メスを使わないのでダウンタイムが短く、傷跡が残るなどの心配がないのも魅力。そして、施術直後から多くの方が違いを実感されています。

こんなお悩みをお持ちの方へ

  1. 膣の締まりをよくしたい
  2. ゆるみをパートナーに指摘された
  3. 性交時の挿入された感度を高めたい
  4. お風呂で膣内にお湯が入り込む
  5. くしゃみをすると尿がもれる
  6. 膣乾燥によるヒリヒリ感をなくしたい

悩んでいた膣トラブルを、膣ヒアルロン酸注射で解決

膣内の空洞が広がったり、膣が萎縮することで起こるさまざまなトラブルを解決するのが、ヒアルロン酸を膣壁に注入する『膣ヒアルロン酸注射』です。術後、多くの方がすぐに効果を実感されています。

1)膣のゆるみを即効ケア

ヒアルロン酸注入により膣壁の厚みを増やすと、膣の空洞が狭くなるためゆるみが大幅に改善されます。膣のゆるみが改善されたことで、性交時の感度もアップ。パートナーとの性生活を豊かなものにしてくれます。ゆるみ改善効果は、入浴時などにお湯や空気が入るなどの不快感を軽減することにもつながります。

さらには、膣の厚みが増すことで膣のすぐそばにある膀胱や尿道も適度に圧迫されるので、尿もれが起きにくい状態にもなります。

ただし、尿もれは膣のゆるみだけで起こるものではなく、ほとんどの場合は骨盤底筋群の弱化が原因です。座っているだけで骨盤底筋を鍛えるテスラフォーマーと併用することにより、さらなる尿もれ改善効果が期待できます。

2)膣の乾燥を即効ケア

ヒアルロン酸はもともと皮膚に多い成分で、水分を吸収して保持する働きがあります。若々しい肌がしっとりしているのはヒアルロン酸がたっぷりあるからです。加齢とともに肌がしぼんで乾きやすくなるように、膣粘膜も老化によって委縮します。ヒアルロン酸も減って水分保持力がなくなることで、乾燥によるヒリヒリ感が起きてしまうのです。
膣ヒアルロン酸注射を行うと、膣粘膜の厚みが増すと同時にヒアルロン酸が水分をたっぷり吸収してキープ。膣の粘膜細胞を潤して活性化するので、乾燥を抑えてしっとりとした状態を長く維持してくれます。

【ご自身の感度をより高めたい方】Gスポットヒアルロン酸注射

「Gスポットヒアルロン酸注射」は膣ヒアルロン酸注射のオプションで、性感度をさらに高めることができる施術です。
「Gスポット」とは膣の中でも特に性感度が高い部位で、ここには神経がより多く集まっています。その部分に神経を傷つけないようヒアルロン酸注射を集中的に注入します。アメリカ発祥の注入技法で、女性のさらなる性感度アップが期待できます。膣ヒアルロン酸注射を行うのと同時に、受けていただける施術です。

【大陰唇のエイジングケア】大陰唇ヒアルロン酸注射

顔や体のお肌が加齢により老化するように女性器も、ハリがなくなり、シワ・たるみができるなど老化していきます。
「大陰唇ヒアルロン酸注射」は大陰唇にヒアルロン酸を注入することにより、若い時のようにふっくらしたボリュームとハリをもたせます。女性器がシワとたるみで老けてみえるのが気になる、異性に指摘されたなど見た目だけのお悩みでなく、大陰唇のボリュームがなくなって大陰唇の内側にある小陰唇が下着に擦れて痛いなど機能的な面でのお悩みでもご相談ください。

膣ヒアルロン酸体験動画【膣ヒアルロン酸・テスラフォーマー】

施術料金

膣ヒアルロン酸注射

ライト ¥165,000(税込)
スタンダード ¥275,000(税込)
グラマラス ¥330,000(税込)

【銀座高須クリニック、横浜、名古屋、栄】

Gスポットヒアルロン酸注射

1回 ¥165,000(税込)

【銀座高須クリニック、横浜、名古屋、栄】

大陰唇ヒアルロン酸注射

1回 ¥220,000(税込)~¥440,000(税込)

【銀座高須クリニック、横浜、名古屋、栄】

※局所麻酔(麻酔外用)+笑気麻酔無料
※静脈麻酔希望時 ¥55,000(税込)

リスク・副作用・合併症について

膣ヒアルロン酸注射/Gスポットヒアルロン酸注射

※施術方法や施術の流れに関しましては、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

膣ヒアルロン酸注射の施術の流れ

当院ではお客様がご納得いくまでカウンセリングを行い、施術後のアフターケアもしっかりとサポートさせていただきます。

術前・術後の注意事項・アフターケア

施術時間 約30分~1時間
痛み、ダウンタイム ごくわずか(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 予約に空きがあれば可能
シャワー 当日から可能
入浴 施術1週間後から可能

膣ヒアルロン酸注射のリスク・副作用・合併症について

軽い腫れや内出血が生じることがありますが、ほとんどの場合、1週間程度でおさまります(個人差あり)。

  • 【腫れが生じる可能性】
    ヒアルロン酸は、注入してからその部位の皮膚や組織にある程度なじんでくるまで数日かかります。
    その間に刺激を与えると注入部位が腫れてくることがあるので、1週間程度は性交のほか過度に触れることを避け、入浴時などもやさしく触れるようにしてください。
  • 【内出血する可能性】
    程度の軽いものは7~10日程度で消えます。できるだけ早く引かせるためには、長時間の入浴や激しい運動、飲酒などを避けてください。

よくあるご質問

生理でも、『膣ヒアルロン酸注射』をすることはできますか?

出血があるとヒアルロン酸注入のさまたげになるため、予約は生理日を避けていただくようお願いしております。予定日がずれてしまった場合でも、出血量が多くなければ施術は可能です。その時の状況でご相談させていただくことになります。

痛みに敏感なため、なかなか施術の勇気がもてません。痛みなく『膣ヒアルロン酸注射』をうけることはできますか?

膣は出産に耐えられるだけあって、他の部位の皮膚より痛みに強いといわれています。実際、顔のしわなどを治療するヒアルロン酸注射よりかなり痛みが軽かったという方も多くいらっしゃいます。
また、当院ではできるだけ痛みを軽減するために、笑気麻酔と局所麻酔(麻酔外用)を行います。さらに心配という方には、リラックス麻酔(静脈麻酔)を追加することもできるので、カウンセリング時にご相談ください。
痛みの感じ方には個人差がありますが、方法はあるので、あまり心配なさらずに悩み解決をご検討ください。

膣のゆるみ改善は、どのくらい効果が持続しますか?

効果の持続期間には個人差がありますが、通常1年程度効果が持続し、その後、徐々に身体に吸収されていきます。
膣ヒアルロン酸注射は施術以前との違いを実感される方が多いため、効果の持続性を求めて1年くらいで追加することも可能です。筋力の低下が著しい方は、骨盤底筋を鍛えるテスラフォーマーとの併用がおすすめです。

術後に痛みや出血はありますか?

ほとんどの方が痛みも出血も気にならなかったとおっしゃっています。ですが出血については20代後半の方で「おりものシートに少しつく程度が3日ほど続いた」、20代前半の方で「3日間安静にしている間は出血がなかったが、4日目にいつもより運動すると少し出血した」というケースがありました。この20代前半の方は、施術当日のみ排尿時に尿がしみて少し痛かったともおっしゃられていました。
出血の有無も痛みの感じ方も個人差がありますが、ご紹介した方々以上の報告はされておりませんので、ご参考になさってください。

性交渉はいつから可能ですか?どのような変化がありますか?

術後は皮膚が安定するまで、性交渉を避けていただくようお願いしています。性交が可能になるのは、1週間後以降とお考えください。
変化に関しては20代後半の方で「感度がUPし、パートナーとの性生活も以前より楽しめるようになりました」と喜びの声をいただきました。この方はもともと自分の膣が広いのでは?と悩んでおられたのですが、狭くなったのを実感し、とても満足されています。またパートナーに秘密で施術を受けたという方が「自分が実感したのは、行為中に空気が入る感覚がなくなったこと。相手も良い感じだったと思うので満足しています」と打ち明けてくださいました。

お風呂でお湯が入り込む感じがとても不快です。改善効果はありますか?

はい、膣のゆるみを改善する治療なので、十分に効果を期待できます。実際、「お湯が膣に入ることは一切なくなり、とても調子が良い」と報告してくださった方もいらっしゃいました。効果の感じ方には個人差がありますが、ヒアルロン酸を注入することで物理的に膣が狭くなるので、何らかの違いは感じていただけると思います。

運動中の尿もれで悩んでいます。改善は期待できますか?

くしゃみやせきをはじめとした腹部に力が入るときや、運動では特にジャンプをしたときにハッとするという方が多くいらっしゃいます。
ダンスが趣味の方で「以前は気になって集中できなかったけれど、今は尿もれの心配がなくなって思いっきり楽しめています!」と喜びの声をいただきました。
効果の出方には個人差がありますが、膣にヒアルロン酸を注入することで膣のすぐそばにある膀胱や尿道も適度に圧迫されて尿もれが起きにくい状態になるので、ある程度の改善は期待していただけます。
なお、術後は組織が安定するまで1週間程度は運動を控えていただくようお願いしております。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧