美容整形について

小陰唇縮小手術やクリトリス包茎手術などの女性器手術の麻酔の注射や術後は痛いのか?

小陰唇縮小手術やクリトリス包茎手術などの女性器手術希望の患者様のカウンセリングをしているとよく、

手術は痛いですか?

麻酔の注射はどこに打つのですか?

手術後は痛いですか?

などのご質問をいただきます。

小陰唇縮小手術やクリトリス包茎手術は、余っている皮膚を切除して縫合する手術であるため、最初に切除する皮膚に局所麻酔注射をします。

そのときだけチクッとした痛みがありますが、極細の注射針で注射するため、それほど強い痛みではありません。

また、注入するとき痛くないように、希釈して酸性度を落とし、人間の身体の中のphに近づけるようにアルカリ性の緩衝液を混ぜた、高須クリニックオリジナルの局所麻酔液を用いるため、わずかな痛みだけで済みます

手術中は局所麻酔がしっかり効いているため、痛みはありません。

手術が終わった後は、3~4時間程度経過すると、局所麻酔が切れてきて、徐々に軽い痛みが出てきますが、それほど強い痛みはないので心配ありません

傷というのは、新鮮な創面(生傷の状態)が空気に晒されていると強い痛みがあることがありますが、細かく丁寧に縫合され、創面が閉鎖されていると、あまり痛くはないからです。

痛みが強くて日常生活に支障がでたり、痛くて夜も眠れないなんてことはまずないので大丈夫です

この記事の監修医情報
平成11年
  1. 藤田医科大学医学部卒業
平成11年
~平成13年
  1. 藤田医科大学麻酔救急科に勤務
  2. 麻酔科標榜医取得
平成13年
  1. 藤田医科大学大学院入学。
    形成外科入局。高須クリニック勤務
平成14年
  1. 群馬県立がんセンター頭頚部外科勤務
平成15年
  1. Ivo Pitanguy Institute Postgraduate Course (Brazil) 研修
平成17年
  1. 単一植毛手術の研究にて医学博士取得
平成19年
  1. 日本形成外科学会専門医取得
  2. 高須クリニック名古屋院院長

※施術方法や施術の流れに関しましては、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧