顔の施術について

鼻の下が長い人の上唇にヒアルロン酸注射することによって、短くみせることはできるのか?

カウンセリングのときによく、「私、鼻の下が長いのが悩みなんです。上唇にヒアルロン酸を注射して、鼻の下を短く見せることは可能ですか?」とご質問いただきます。

私の答えは、「ある程度は可能です。」です。

患者様は恐らく、「上唇にヒアルロン酸を注射して、上唇の赤い部分が上に上がれば、上がった分、鼻から赤い唇までの距離が短くなって、鼻の下が短く見えるだろう」と考えているのだと思います。上唇にヒアルロン酸を注射するのは、注射のしかたにもよりますが、上唇を下方向に厚くしてぽってりとした唇にしたり、前方に突き出るようにしてアヒル口っぽくすることは可能であり、上方向に膨らませて、赤い唇の位置を上に移動させることは物理的にある程度可能です

しかし、無理して赤い唇の位置を上方向に移動させようとして、赤い唇の上の部分に大量にヒアルロン酸を注射すると、前方に膨らんで過度なアヒル口のようになってしまうことがあります。


⾼須 幹弥 医師

担当医からのコメント

⾼須 幹弥 医師

20代女性の患者様です。
某アイドルの顔に憧れていた方で、唇にヒアルロン酸を注射してアヒル口を作り、アゴ先にもヒアルロン酸を注射して、引っこんでいるアゴを出しました。
唇は、まずアヒル口を作るために上唇にヒアルロン酸を0.6cc注入しました。
その某アイドルのアヒル口は、他のアヒル口芸能人に比べて、唇の厚みがあり、大きく前に突き出て、口角もしっかり上がっており、かなりハードなアヒル口であるため、ポイントとしては、通常のアヒル口を作るときのように唇の赤い部分と肌色の部分の境目に注入するだけでなく、赤い部分にも注入し、しっかりとボリュームを出して前に突き出て上にめくれ上がるようにし、口角が上がっているように見せるため、唇の外側にも多めに注入することでした。
上唇に厚みが出た分、相対的に下唇が薄く見えるようになったので、下唇にもヒアルロン酸を0.4cc注入し、厚みを出しバランスをとりました。
アゴに関しては、この方はもともとアゴがあまりなく、引っこんでいたため、二重アゴが目立っていました。
アゴ先にヒアルロン酸を1.5cc注入し、引っこんでいるアゴを前方に出し、二重アゴが目立たなくなるようにしました。
また、アゴ先がやや尖るように注入したので、フェイスラインがシャープになり、先細り効果で小顔に見えるようになりました。

施術料金

ヒアルロン酸で唇を厚く(ふっくら・アヒル口etc)

ヒアルロン酸 1本 ¥110,000(税込)

【全院】

あご注射(ヒアルロン酸)

ヒアルロン酸 ¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインジョウ ¥165,000(税込)

【全院】

この記事の監修医情報
平成11年
  1. 藤田医科大学医学部卒業
平成11年
~平成13年
  1. 藤田医科大学麻酔救急科に勤務
  2. 麻酔科標榜医取得
平成13年
  1. 藤田医科大学大学院入学。
    形成外科入局。高須クリニック勤務
平成14年
  1. 群馬県立がんセンター頭頚部外科勤務
平成15年
  1. Ivo Pitanguy Institute Postgraduate Course (Brazil) 研修
平成17年
  1. 単一植毛手術の研究にて医学博士取得
平成19年
  1. 日本形成外科学会専門医取得
  2. 高須クリニック名古屋院院長

※施術方法や施術の流れに関しましては、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧