※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

症例写真

ほぼ平らな胸に、ヒアルロン酸を40ccずつ注入し、自然な膨らみを出した症例写真

ビフォー・アフター
Before After(1ヶ月後)
Before After(1ヶ月後)
Before After(1ヶ月後)
Before After(1ヶ月後)
Before After(1ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、バストを大きくしたいというご要望で来院されました。
診察させていただいたところ、Aカップにも満たない、ほぼ平らな胸をしてらっしゃいました。
患者様のご要望は、「特別巨乳にしたいわけではなく、少しでいいので、膨らみのあるバストになりたい」ということでした。
バストを大きくする方法は、

  • シリコンバッグプロテーゼによる豊胸手術
  • 余分な脂肪吸引してバストに脂肪注入する方法
  • マンマリーヒアル(R)(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)
の3つがありますが、患者様は、シリコンバッグプロテーゼは考えておらず、また、全身が痩せており、脂肪吸引をすることができず、必然的に脂肪注入もできないため、マンマリーヒアル(R)(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)をすることになりました。
まずは左右のバストに40ccずつ注入しました。
注入後は程よい膨らみができ、自然で綺麗な美乳になりました。
欲が出て、もっと大きくしたくなれは、追加で注入し、さらに膨らませることも可能です。
追加注入は、注入直後でも可能で、翌日や翌々日などでも可能です(麻酔の注射液などの影響で1~2日間くらいは少し腫れている状態になります)。
もちろん、1週間後でも、1ヶ月後でも、6ヶ月後でも、1年後でも、3年後でも、10年後でも、いつでも追加注入可能です。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について
料金

マンマリーヒアル(R)(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)

10cc ¥70,000 【全院 】

リスク・副作用・合併症
術後の経過
高須幹弥医師からのコメント
注射前
注射前です。
ヒアルロン酸を40ccずつ注入することになりました。
注入直後
注入直後です。
局所麻酔注射による腫れと針穴がついています。
麻酔の腫れは1日でほとんど引きます。
1週間後
1週間後です。
腫れはほとんどなく、針穴も目立たなくなっています。
1ヶ月後
1ヶ月後です。
自然で綺麗な膨らみができました。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

    ※効果には個人差があります。

    文字サイズ
    小 中 大