対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 男性
診療科目
鼻翼縮小(小鼻縮小)
症例写真,小鼻縮小(鼻翼縮小)手術で、正面から見て目立っていた鼻の穴を目立たなくした男性の症例写真の術前術後画像,Before,ba_biyoku37_b.jpg

Before

症例写真,小鼻縮小(鼻翼縮小)手術で、正面から見て目立っていた鼻の穴を目立たなくした男性の症例写真の術前術後画像,After(6ヶ月後),ba_biyoku37_b.jpg

After(6ヶ月後)

20代男性の患者様で、横に大きく広がった小鼻を気にされていました。
診察させていただいたところ、確かに小鼻は横に大きく広がっており、それにより、鼻の穴も横に広がって大きく見えて、正面から見たときに鼻の穴が目立っていました。
小鼻縮小(鼻翼縮小)手術で横に広がっている小鼻を小さくすることになりました。
手術は、鼻の穴の中(内側)から小鼻の外側の途中にかけて、余分な皮膚と軟部組織を約6mmの幅で切除し、吸収糸(溶ける糸)で中縫いをし、青色透明の極細ナイロン糸で表面の皮膚を縫合しました。
術後は横に大きく広がっていた小鼻が、小鼻の丸みを残したまま自然に内側に寄り、大きく目立っていた鼻の穴も目立たなくなりました。
また、傷跡もほとんどわからなくなりました。
小鼻縮小の外側の傷跡は、頭側(上の方)まで切ると、目立ちやすい傾向にあります。
この患者様は、外側の途中までの切開であるため、傷跡は目立たず、ほとんどわからなくなりました(この患者様の小鼻の広がり程度なら、外側の頭側まで切る必要はないため、外側の途中までの切開で十分な効果が出ました)。

術後の経過

手術前

症例写真,小鼻縮小(鼻翼縮小)手術で、正面から見て目立っていた鼻の穴を目立たなくした男性の症例写真の術前術後画像,手術前,mainpic_biyoku10a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
小鼻縮小(鼻翼縮小)手術で、鼻の穴の中(内側)から外側の途中にかけて、余分な皮膚、組織を約6mmの幅で切除することになりました。

手術直後

症例写真,小鼻縮小(鼻翼縮小)手術で、正面から見て目立っていた鼻の穴を目立たなくした男性の症例写真の術前術後画像,手術直後,mainpic_biyoku10b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
傷跡には縫合糸がついています。
麻酔の影響などにより腫れがありますが、必ず引くので心配ありません。

1週間後

症例写真,小鼻縮小(鼻翼縮小)手術で、正面から見て目立っていた鼻の穴を目立たなくした男性の症例写真の術前術後画像,1週間後,mainpic_biyoku10c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。
抜糸をしました。
大きな腫れは引いています。

6ヶ月後

症例写真,小鼻縮小(鼻翼縮小)手術で、正面から見て目立っていた鼻の穴を目立たなくした男性の症例写真の術前術後画像,6ヶ月後,mainpic_biyoku10d.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。
ほぼ完全に腫れは引いています。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

鼻翼縮小(小鼻縮小)

20代男性の患者様で、全体的に整った鼻にしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、額が前に出ていて、そこそこ堀の深い顔をしているわりには、眉間の下から鼻根部(鼻の目と目の間の部分)が低く、やや鼻先が上に上がっており、小鼻が横に広がっていました。
鼻の低い部分を高くして鼻筋を通すために、眉間の下の部分から鼻根部にかけて1つのシリコンプロテーゼを入れ、鼻先に耳介軟骨移植をして、鼻先を斜め下方向に出し、小鼻縮小(鼻翼縮小)手術で小鼻を小さくし、大きな鼻の穴が小さくなるようにしました。
シリコンプロテーゼは、一番高くしたい鼻根部の部分が4mm、眉間の下の部分は1~2mm高くなるデザインで作成しました。
小鼻縮小手術は、鼻の穴の内側から外側の途中にかけて、約5mmの幅で切除しました。
術後は綺麗に鼻筋が通り、バランスのとれた整った鼻になりました。
全体的に鼻を整える場合は、その患者様の鼻の欠点を治すことになります。
この患者様の場合は、
・眉間の下から鼻根部が低い
・鼻先が上に上がっている
・小鼻が横に広がっている
という3つの欠点があったので、3つの欠点全てを改善しました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

名古屋

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、全体的に鼻が低いのと、小鼻が横に広がっているのと、団子鼻が悩みでした。
全体的に鼻筋を通して、小鼻と団子鼻をすっきりさせたいとのことでしたが、大きく変わりすぎたり、派手でわざとらしい鼻になるのは嫌で、自然で整形っぽくない鼻を希望されていました。
手術は、3mmの厚みのI型プロテーゼを鼻根部から鼻先の上部まで入れ、鼻翼(小鼻)縮小を鼻の穴の中から鼻翼の外側の途中までの切開で5mmほどの幅で皮膚を切除して行い、鼻尖形成をclose法で行い、大鼻翼軟骨の一部を軟骨上の脂肪を含めて切除しました(左右の大鼻翼軟骨同士は開いていなかったので、軟骨間縫合は行っておりません)。
術後は適度に鼻が高くなって鼻筋が通り、小鼻の広がりと団子鼻が解消され、自然ですっきりとした鼻になりました。

続きを見る

料金

¥550,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

小鼻が少し大きく、目立つ50代女性でした。鼻翼縮小を行うことで、小鼻がすっきり、鼻の穴も小さくなりました。小鼻を少し小さくするだけで、顔全体の印象も変化します。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

小鼻が広がっているのを気にされていた20代女性です。鼻翼縮小により、小鼻を小さくすることで、鼻筋が強調され、すっきりとした印象に。女性らしい、上品な鼻になることで、顔の雰囲気も柔らかくなりました。この方は鼻の穴で切開したので、傷跡は隠れ、ほとんどわかりません。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、全体的に鼻を整えたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、日本人特有の全体的にのっぺりとした平らな顔つきをしており、鼻はそれほど高くなく、鼻筋もあまり通っている感じではありませんでした。
鼻先はやや潰れ気味で、上を向いていました。
小鼻はやや広がり気味で、鼻の穴が大きく、目立っていました。
全体的に整った鼻にするために、シリコンプロテーゼ隆鼻術、鼻先の耳介軟骨移植、小鼻(鼻翼)縮小を同時に行うことになりました。
シリコンプロテーゼは、鼻が高すぎて不自然にならないように、一番低い鼻根部の部分が約3mm高くなるように、眉間の下部から鼻背にかけて挿入しました。
耳介軟骨移植は、鼻先が3mm程度斜め下方向に出るようにデザインして行いました。
小鼻縮小は、鼻の穴の中から鼻翼の外側の途中にかけて余分な皮膚と皮下組織を最大幅約5mm切除して縫合しました。
術後は自然な範囲内で全体的に鼻が整いました。
この患者様のように、堀が深くなく、全体的にのっぺりとした平らな顔つきの人に対しては、極端に鼻を高くしたり、鼻先を出したりすると、必ず不自然になり、整形バレバレの顔になってしまいます。
自然な範囲内で、ほどほどの高さにするのが望ましいです。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧