対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
性別
女性
診療科目
豊胸手術(シリコンプロテーゼ)
症例写真,豊胸手術(シリコンプロテーゼ)の症例 左右それぞれ200CCの挿入,Before,ba_hokyo28_b.jpg

Before

症例写真,豊胸手術(シリコンプロテーゼ)の症例 左右それぞれ200CCの挿入,After,ba_hokyo28_b.jpg

After

症例写真,豊胸手術(シリコンプロテーゼ)の症例 左右それぞれ200CCの挿入,Before,ba_hokyo27_b.jpg

Before

症例写真,豊胸手術(シリコンプロテーゼ)の症例 左右それぞれ200CCの挿入,After,ba_hokyo27_b.jpg

After

症例写真,豊胸手術(シリコンプロテーゼ)の症例 左右それぞれ200CCの挿入,Before,ba_hokyo26_b.jpg

Before

症例写真,豊胸手術(シリコンプロテーゼ)の症例 左右それぞれ200CCの挿入,After,ba_hokyo26_b.jpg

After

バストサイズが小さく、豊胸のご相談で来院された患者様の症例です。
診察したところ胸部全体の脂肪が薄かったので、どのような形やサイズのバストになりたいかのご要望をお伺いし、左右それぞれ200CCのシリコンプロテーゼを挿入する施術を行いました。
施術後は、円錐型に盛り上がったハリのあるふっくらとしたバストになりました。正面や横、斜め、どの角度から見ても美しい乳房に仕上がっています。
また、バストの盛り上がりに引っ張られて、乳首の位置も上がっていることが分かります。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

豊胸手術(シリコンプロテーゼ)

胸のふくらみがほとんどなかった30代女性。手術方法では、大胸筋下を選択されました。125ccのプロテーゼを挿入。自然なふくらみで、見た目にも違和感がなく、女性らしいボディラインを実現できました。ワキの下の傷跡もしわと同化し、ほとんど目立たちません。

続きを見る

料金

¥1,100,000(税込)

銀座

名古屋

大阪

20代女性の患者様で、豊胸手術を希望されていました。
診察させていただいたところ、バストの膨らみは適度にあるのですが、さほどボリュームはない状態でした。
それに対して皮膚は少し余り気味で、やや萎びて垂れていました。
患者様はある程度しっかりバストを大きくしたいというご要望でしたので、ヒアルロン酸注射や脂肪注入ではなく、シリコンバッグプロテーゼによる豊胸手術をすることになりました。
ある程度皮膚の厚みもあるので、乳腺下に230ccのコヒーシブシリコンジェルバッグラウンド型ハイプロファイルタイプを入れました。
手術後は2.5カップ程度バストが大きくなり、日本人の平均サイズをはるかに超えるボリュームになりました。
また、ボリュームが増したことにより萎びて垂れた印象もなくなり、張りのある形のいいバストになりました。

続きを見る

料金

¥1,100,000(税込)

銀座

名古屋

大阪

こちらの患者様は、バストの大幅なサイズアップを希望して来院されました。
診察させていただいたところ、胸の脂肪が薄く扁平だったため、脇の下から左右それぞれ230CCのシリコンプロテーゼを挿入する豊胸手術を行いました。
ラウンド型と呼ばれる円錐型のシリコンプロテーゼを挿入したことで、バストも中心に向かって円を描くように盛り上がり、美しいバストラインになりました。
シリコンプロテーゼは、見た目だけではなく、触った感触も自然です。また、寝たときにも横に広がり、どのような動きにも対応してくれるのが特徴です。
プロテーゼのサイズや形も100種類以上のご用意がありますので、その中から患者様のご希望されるイメージに近いものを選びます。

続きを見る

料金

¥1,100,000(税込)

銀座

名古屋

大阪

20代女性の患者様で、豊胸手術を希望されていました。
診察させていただいたところ、やや痩せ型で皮下脂肪が薄く、萎んだようなバストをしてらっしゃいました。
患者様はシリコンバッグプロテーゼによる豊胸手術を希望されており、カウンセリングで話し合ったところ、乳腺下に180ccのプロテーゼを入れることになりました。
手術は全身麻酔で行い、ワキの下の切開からプロテーゼを挿入しました。
手術後は2カップ程度バストが大きくなり、張りが出て形も良くなりました。

続きを見る

料金

¥1,100,000(税込)

銀座

名古屋

大阪

50代の比較的大柄な体型の女性患者様で、豊胸手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、妊娠、出産、授乳を繰り返したことと、加齢によるものなどの影響で、バストが萎んで小さくなり、張りがない状態でした。
また、バストの大きさ、形、位置に左右差があり、右に比べて左のほうが、小さく、バストのついている位置が上のほうでした。
患者様は、ヒアルロン酸豊胸や脂肪注入豊胸ではなく、シリコンバッグプロテーゼによる豊胸手術を希望されており、ある程度しっかり胸を大きくしたいとのことでした。
手術は、左右のバストの乳腺下に、それぞれコヒーシブシリコンジェルバッグ220ccラウンド型モデラートプロファイルタイプを挿入しました。
手術後は、萎んで垂れていたバストがほどよく自然に大きくなり、張りも戻りました。
また、バストの左右差も目立たなくなりました。
バストの大きさに左右差がある場合、小さいほうのバストに大きいほうのバストよりも大きいプロテーゼを入れる場合もあります。
その場合、大きさは左右揃いますが、形や触り心地、軟らかさなどに左右差が出ることがあります。
小さいバストは大きいバストに比べてキャパシティが小さいため、小さいキャパシティのバストに大きいプロテーゼを入れると、大きいバストに小さいプロテーゼを入れたときに比べ、張りが出て、動きが少なくなったり、感触がやや硬めになることがあるからです。
そのため、今回の手術は、患者様にそのことをお話しした上で、敢えて左右で同じ大きさのプロテーゼを入れました。
それでも、左右のバストの大きさの絶対量が増えたことにより、左右差は目立たなくなりました。
バストの大きさの左右差がある場合、手術前のカウンセリングでしっかりと話し合い、同じ大きさのプロテーゼを入れるかプロテーゼのサイズに左右差をつけるかを決めさせていただきます。

続きを見る

料金

¥1,100,000(税込)

銀座

名古屋

大阪

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧