• 施術方法

    フォトフェイシャルM22 / Vビーム

    • 症例写真,ニキビ治療の症例写真,Before,ba_ipl009_b01.jpg

      Before

    • 症例写真,ニキビ治療の症例写真,After(1週間後),ba_ipl009_b01.jpg

      After(1週間後)

    高須英津子医師からのコメント

    担当医からのコメント

    高須英津子 医師

    地元の皮膚科さんで、外用薬を塗っていてますが、化膿したニキビも散在しています。
    化膿しているひどい箇所は、面圧処置といって、ニキビの膿を出す処置をします。
    処置をした方が、早くニキビが治ります。
    そして、フォトフェイシャルのM22のアクネモードを照射します。
    アクネモードは、ブルーの光が出て、ニキビの細菌の殺菌効果があります。
    冷たいジェルを塗ってから、照射します。
    その後、面圧処置をした、化膿していたニキビの箇所に、Vビームというレーザーを照射します。
    Vビームは、血管内のヘモグロビンをターゲットとしますので、ニキビの赤みを早く治す効果があります。
    ニキビ跡の赤みの範囲が広い場合には、フォトフェイシャルM22の赤み治療モードを照射する場合もあります。
    当日と、翌日は照射した部分に赤みが出ますが、翌々日くらいには、赤みもひいて、キレイになります。
    この治療を1ヶ月毎に3回くらいすると、かなりキレイになりますが、新しいニキビができないように、コントロールする必要がありますので、薬の内服や外用薬も必要です。
    ニキビは、跡になってしまうので、早めに治療して、ある程度の年齢になって、ニキビができなくなるまで、コントロールしながら、うまく付き合っていく事が大切です。
    お肌が硬くて、毛穴にニキビや皮脂が沢山詰まっているようなタイプの方には、ピーリングをしたり、毛穴の汚れを取ってから、レーザー治療をオススメしています。

  • 料金

    フォトフェイシャルM22
    顔全体 ¥30,000【全院】 / 赤ら顔モード 両頬のみ ¥20,000【全院】 / アクネモード ¥30,000【東京、横浜、名古屋、栄】 / 肝斑モード ¥30,000【東京、横浜、名古屋、栄】

    ※フォトフェイシャルM22に加えて、各種イオン導入を施術希望の場合は、イオン導入を通常料金の半額でお受け頂けます。

    Vビーム
    1回(500円玉大) ¥30,000【名古屋、栄】

  • リスク・副作用・合併症

    フォトフェイシャルM22 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

    Vビーム 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

術後の経過

治療前

症例写真,ニキビ治療の症例写真,治療前,mainpic_ipl009a.jpg

治療前です。
地元の皮膚科さんで、外用薬を塗っていてますが、化膿したニキビも散在しています。

治療3日後

症例写真,ニキビ治療の症例写真,治療3日後,mainpic_ipl009b.jpg

治療3日後です。
化膿したニキビが枯れて、平らになりました。

1週間後

症例写真,ニキビ治療の症例写真,1週間後,mainpic_ipl009c.jpg

1週間後です。
かなりキレイになりました。
化膿したニキビがひいて、赤みも治まりました。
新しいニキビができなければ、このままキレイになっていきます。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00