40代 / 女性
  • 施術方法

    イタリアンリフトファイン

    • 症例写真,手の甲にイタリアンリフトファインを行い、皮膚の張りが出た症例写真の術前術後画像,Before,ba_italianlift_fine12_b.jpg

      Before

    • 症例写真,手の甲にイタリアンリフトファインを行い、皮膚の張りが出た症例写真の術前術後画像,After,ba_italianlift_fine12_b.jpg

      After

    高須幹弥医師からのコメント

    担当医からのコメント

    高須幹弥 医師

    40代女性の患者様で、手の老化を気にされていました。
    診察させていただいたところ、年齢相応に手の皮膚の張りがなく、細かい皺ができていたので、手の甲にイタリアンリフトファインを行うことになりました。
    術後は皮膚の張りが出て、小皺が目立たなくなりました。
    イタリアンリフトファインは溶ける吸収糸のリフト治療で、顔に施術することが最も多いのですが、首、デコルテ、手の甲などにも行うことができます。
    イタリアンリフトファインの糸を入れた部位は、糸が溶ける過程でコラーゲン繊維が形成され、皮膚の張りがでます。
    また、そのコラーゲン繊維はある程度永久にその部位に残るため、効果は半永久的に持続し、老化を予防してくれます。

  • 料金

    イタリアンリフトファイン
    顔全体(額、コメカミ、目尻、目の下、頬) ¥300,000 / 首全体 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / バスト ¥300,000 / お腹 ¥300,000 / ヒップ ¥300,000 / 手の甲 ¥300,000【東京、横浜、名古屋、大阪】

  • リスク・副作用・合併症

    イタリアンリフトファイン 麻酔による腫れ・内出血(術後)

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00