対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
性別
女性
診療科目
二重まぶた・埋没法
症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,Before,ba_maibotsu47_b.jpg

Before

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,After(3ヶ月後),ba_maibotsu47_b.jpg

After(3ヶ月後)

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,Before,ba_maibotsu48_b.jpg

Before

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,After(3ヶ月後),ba_maibotsu48_b.jpg

After(3ヶ月後)

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,Before,ba_maibotsu49_b.jpg

Before

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,After(3ヶ月後),ba_maibotsu49_b.jpg

After(3ヶ月後)

まぶたのたるみが気になって来院された年配の女性患者様です。
診察させていただいたところ、年齢相応にまぶたの皮膚が余って、目の上に覆い被さり、視野を妨げていました。
特に、外側のたるみが酷かったため、三角形の目になり、余計に老けた印象をしていました。
まぶたの皮膚は余っていましたが、脂肪はそれほどついておらず、むしろまぶたの上のほうは窪んでおり、それによってさらに老けた印象になっていました。
私は患者様に、上まぶたたるみ取り手術で、まぶたの余分な皮膚を切除し、自然ですっきりした二重まぶたを作ることを提案しました。
しかし、患者様はあまり腫れると困るし、ダウンタイムがとれないということだったので、やむを得ず、二重まぶた埋没法をすることになりました。
手術は、上まぶたに2ヶ所ずつ針穴を開け、内側(目頭側)から外側(目尻側)まで均等にたるみが上がるように、埋没法で固定しました。
術後は、綺麗にたるみが上がり、三角形の老けた目が、目もとがはっきりした丸い目になりました。
この方のように、まぶたの皮膚が余っている人に対して、切開せずに、埋没法でたるみを上げる場合は、埋没法二針固定が向いています。
また、一旦、埋没法をしておいて、いつかダウンタイムがとれるときに、切開してたるみを取ることも可能です(そのときに埋没法の糸を取ることも可能です)。

術後の経過

■術後の経過:正面(目を開けた状態)

手術前

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,手術前,mainpic_maibotsu23a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
皮膚が余っていて、たるんで三角形の老けた目になっています。
二重まぶた埋没法でたるみを持ち上げて二重を作ることになりました。

手術直後

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,手術直後,mainpic_maibotsu23b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
強い腫れがあるため、二重の幅が広くなっています。

1週間後

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,1週間後,mainpic_maibotsu23c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

術後1週間です。
まだわずかに腫れていますが、大きな腫れは引いています。

1ヶ月後

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,1ヶ月後,mainpic_maibotsu23d.jpg
高須幹弥医師からのコメント

術後1ヶ月です。
かなり腫れは引いています。

3ヶ月後

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,3ヶ月後,mainpic_maibotsu23e.jpg
高須幹弥医師からのコメント

術後3ヶ月です。
ほぼ完全に腫れは引きました。
三角形の老けた目が、自然で目もとがはっきりした丸い目になりました。

■術後の経過:正面(目を閉じた状態)

手術前

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,手術前,mainpic_maibotsu23f.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。

手術直後

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,手術直後,mainpic_maibotsu23g.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。

1週間後

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,1週間後,mainpic_maibotsu23h.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。

1ヶ月後

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,1ヶ月後,mainpic_maibotsu23i.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1ヶ月後です。

3ヶ月後

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,3ヶ月後,mainpic_maibotsu23j.jpg
高須幹弥医師からのコメント

3ヶ月後です。

■術後の経過:斜め

手術前

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,手術前,mainpic_maibotsu23k.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。

手術直後

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,手術直後,mainpic_maibotsu23l.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。

1週間後

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,1週間後,mainpic_maibotsu23m.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。

1ヶ月後

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,1ヶ月後,mainpic_maibotsu23n.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1ヶ月後です。

3ヶ月後

症例写真,まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真,3ヶ月後,mainpic_maibotsu23o.jpg
高須幹弥医師からのコメント

3ヶ月後です。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

二重まぶた・埋没法

両側埋没二針を施行された患者様が来院してくださいましたので、術後3ヶ月の経過をご紹介します。
埋没法のみなので、上まぶたの厚み変わっていませんが、内側からの二重が出来ていると思います。

続きを見る

料金

片目
¥55,000(税込)
両目
¥99,000(税込)

全院

片目
¥99,000(税込)
両目
¥187,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、二重のラインらしき線はあるのですが、弱々しいはっきりしないラインで、左右非対称でした。
普段、アイプチやアイテープをして二重を作っているらしく、二重の癖のようなラインになっていますが、とても不安定らしく、日によっては完全な一重まぶたにもなってしまう状態でした。
まぶたが厚いほうだったので、二重まぶた全切開法を行い、自然な二重のラインを作り、余分な眼窩内脂肪やROOFを切除するのが望ましいのですが、患者様は埋没法を希望されていたため、埋没法を行うことになりました。
まぶたが分厚いため、埋没法の糸が緩んで狭くなったり戻りやすいので、埋没法2針固定で行い、より戻りにくいように広すぎない自然な二重のラインで固定しました。
術後は自然な幅の末広型二重になりました。
また、左右対称になりました。

続きを見る

料金

片目
¥55,000(税込)
両目
¥99,000(税込)

全院

片目
¥99,000(税込)
両目
¥187,000(税込)

全院

今までアイプチを使って二重にしていましたが、だんだん皮膚が伸びてきて、二重のラインも安定しなくなってきたため、手術を希望されました。
仕事もありダウンタイムが長く取れないけれど、なるべく元に戻りにくい方法で、ナチュラルな平行二重にしたいというご希望でしたので、埋没の2針固定を提案・選択されました。

続きを見る

料金

片目
¥55,000(税込)
両目
¥99,000(税込)

全院

片目
¥99,000(税込)
両目
¥187,000(税込)

全院

両側埋没一針を施行された、患者様が来院してくださいましたので、3ヶ月の経過をご紹介します。
患者様は生来一重の方で、アイテープで二重を作っていて、術前に赤くなっているのも、その影響と考えられました。
皮膚も伸びてきてあまりいいことはないので、テープを続けるぐらいなら、思い切って埋没法をした方がよいと思います。

続きを見る

料金

片目
¥55,000(税込)
両目
¥99,000(税込)

全院

片目
¥99,000(税込)
両目
¥187,000(税込)

全院

30代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、右目はほぼ一重まぶたで、左目は幅広い位置にうっすら二重の線があるのですが、ラインが浅く、はっきりしていない状態でした。
また、まぶたの皮膚が厚く、脂肪もたくさんついていました。
二重まぶた全切開法をして、まぶたの脂肪を取り、永久的に元に戻らない二重を作ることをご提案しましたが、まずは埋没法をやって様子をみたいというご要望だったので、二重まぶた埋没法をすることになりました。
「整形っぽくなく、自然で似合っている二重がいい」というご希望だったので、目を開けた状態で少し二重の幅が見える末広型の二重をデザインして作りました。
この方のように、そこそこ蒙古襞が張っていて、まぶたの脂肪が多く、まぶたの皮膚が厚い人が埋没法をする場合、無理して幅広い二重を作ったり、蒙古襞を乗り越えて平行型二重を作ると、埋没した糸が緩んで、二重の幅が狭くなったり、元に戻りやすし、まぶたの厚みが強調されて不自然な二重になりやすいです。
この方のようなまぶたの人が、自然で戻りにくい二重を埋没法で作る場合は、幅が広くない末広型二重を作るのが無難です。

続きを見る

料金

片目
¥55,000(税込)
両目
¥99,000(税込)

全院

片目
¥99,000(税込)
両目
¥187,000(税込)

全院

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧