対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
70代 / 女性
診療科目
ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)
症例写真,70代女性にミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を行った症例写真,Before,ba_minilift20_b.jpg

Before

症例写真,70代女性にミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を行った症例写真,After(6ヶ月後),ba_minilift20_b.jpg

After(6ヶ月後)

70代女性の患者様で、顔全体をエイジングケアしたいというご要望で来院されました。
この患者様は、過去にフルフェイスリフトを受けており、また切開する手術でしっかりとエイジングケアしたいということでした。
またフルフェイスリフトを行い、頬、フェイスライン、首のたるみまでしっかりとリフトアップすることをご提案しましたが、諸事情により、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を顔全体モニターで行うことになりました。
手術はもみ上げの中から耳前部にかけて切開し、リテイニングリガメントを処理した後、SMASを部分的に切除してプライケーションし、余った皮膚を切除して縫合しました。
術後は頬のたるみがかなり引き締まりました。
ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)、ミディアムフェイスリフト、フルフェイスリフトなどの切開するリフトアップ手術は、効果は半永久的に持続しますが、手術した時点から老化は進行するため、手術した後、また手術したくなることがあります。
高須クリニックのミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)、ミディアムフェイスリフト、フルフェイスリフトは、理屈的には何回でも手術することができます。

術後の経過

手術前

症例写真,70代女性にミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を行った症例写真,手術前,mainpic_minilift02a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
過去にフルフェイスリフトを受けていますが、今回はミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)をすることになりました。

手術直後

症例写真,70代女性にミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を行った症例写真,手術直後,mainpic_minilift02b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
耳の前が少し腫れており、顔が突っ張っています。

1週間後

症例写真,70代女性にミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を行った症例写真,1週間後,mainpic_minilift02c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。
抜糸をしました。
大きな腫れは引いています。

6ヶ月後

症例写真,70代女性にミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を行った症例写真,6ヶ月後,mainpic_minilift02d.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。
頬のたるみが引き締まりました。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)

高須クリニックのミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)は、lower mini face liftとも呼ばれ、主に顔の下半分のリフトアップ手術であり、頬のたるみを改善させます。
こめかみの有髪部(髪の毛が生えている部分)から耳の前にかけて皮膚を切開し、頬のSMAS (スマス)という筋膜組織を引き上げ固定し、余分な皮膚を切除する手術です。
ダウンタイムが短いというのももちろんですが、耳の後ろに回り込む傷を作らないで済むというメリットもあります。
フェイスリフトの傷は、耳の前の傷というのはとてもきれいになおりますが、耳の後ろの傷はやや目立ちやすい傾向があります。
そのため、ミニリフトだけで改善できるようなたるみであればミニリフトのほうが良いと考えています。
症例を供覧します。口回りのたるみを気にされていた患者様です。
診察したところ首のたるみと、皮下脂肪、ジョウルファットの下垂が目立ちます。
顎下の脂肪吸引で顎下をすっきりさせて、ミニリフトでマリオネットラインとほうれい線の改善を計画しました。
Afterの写真ではたるみが改善して全体的に顔が小さくなったように見えます。
ミニフェイスリフトの切開範囲は短いですが、ここまで対応できます。

続きを見る

料金

¥660,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪


¥308,000~462,000(税込)
あご
¥308,000~462,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

ミニリフトで口元のたるみを改善し、顎下の脂肪吸引と顎ヒアルロン酸でフェイスラインを整えた患者様です。
この程度のたるみであればネックリフトまでは行わずにミニリフトで劇的変化を見込めます。

続きを見る

料金

¥660,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

ハイフや糸リフトを何度かしたものの効果に満足できないということで来院された患者様です。
個人的な印象ですが、ハイフや糸を繰り返しされている方は皮下組織が固くなり、同年代の方とくらべてたるみが少ないように感じます。
それでもまだ満足できないというならミニフェイスリフトの登場です。
ミニフェイスリフトは耳前の切開で引き上げるフェイスリフトです。
傷口は小さくてもしっかり剥離してリガメントを処理をすることで、たるみが比較的少ない症例では効果を上げることができます。
フルフェイスリフトのデメリットとして、耳の裏の傷が目立ちやすいという問題があります。
耳の裏まで切開をのばすのは、顎下、首の皮膚のたるみをとるためです。
そのため比較的若年層の30~40代で顎下の皮膚のたるみが少ない場合、脂肪吸引をして引き締めるのみで改善できることもあると考えています。
患者様のビフォーアフター写真を見ていただくと、もともとたるみの多い方ではないですが口元のたるみがひきしまったのがわかると思います。

続きを見る

料金

¥660,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

60代女性の患者様で、顔全体のたるみを改善させてエイジングケアしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体がたるんでおり、特に、頬、フェイスライン、顎下、首のたるみが目立っていました。
患者様は、「しっかりした効果がでるなら切る手術がしたい」というご要望でした。
当院の治療の中で、頬、フェイスライン、顎下、首のたるみを最もリフトアップするフルフェイスリフトをご提案したところ、「そこまで本格的にやらなくてもよいので、まずはミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)くらいの控えめな切開するリフトアップ手術がしたい」ということでしたので、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)をすることになりました。
手術は、耳の輪郭に沿って耳前部切開から行い 、余分なSMASを切除して、ディープレイヤーを剥離しながらリテイニングリガメントを切離、処理した後、SMASをプライケーションして、縫縮、固定しました。
手術後は、程よく頬、フェイスライン、顎下のたるみが改善しました。
この患者様のように、頬、フェイスライン、顎下首のたるみが多い場合、本来ならフルフェイスリフトが適応であり、最も効果があります。
しかし、患者様がフルフェイスリフトではなく、もう少しマイルドな治療をご希望された場合は、ご要望通りの治療をさせていただき、その治療の範囲内でできる限り改善するように頑張らせていただきます。

続きを見る

料金

¥660,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

この方は、顎から頬のラインをシャープに見せたいとのご希望がありました。
施術としては、骨を切る方法・皮膚や脂肪を引き締める方法・筋肉(咬筋)を痩せさせる方法があり、この方は皮膚や脂肪を引き締める方法を選択しました。
まず、頬から顎下にかけての脂肪を吸引し、次に余剰と思われる皮膚を引き上げて皮膚を縫合します。
術後の写真では顎から頬にかけてV字のシャープなラインが完成しています。

続きを見る

料金

¥660,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪


¥308,000~462,000(税込)
あご
¥308,000~462,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧