• 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • 症例写真,ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser033_b01.jpg

      Before

    • 症例写真,ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser033_b01.jpg

      After

    担当医からのコメント

    だいぶ薄くなってはいましたが、特にカラーの部分が多く残っていた入れ墨を、ピコレーザー(入れ墨除去)で除去を行った症例です。
    通常のレーザーで入れ墨除去の施術を行った場合、施術前の写真のように、赤や明るい青などのカラフルな部分にはあまり反応しないことが多くありました。
    しかしピコレーザー(入れ墨除去)なら、ナノより小さいピコ秒(1兆分の1秒)パルスのレーザーで、今まで除去することのできなかった入れ墨の色素まで超微粒子へと粉砕してくれます。
    今回の症例のように、しっかりと残っていた赤や青の入れ墨にも反応して、カラー部分の色素を除去して肌の色に近づけ、かなり目立たないようにすることができます。
    患者様の中には、入れ墨をきれいに除去できると思っている方が多いのですが、入れ墨は一度入れてしまうと完全に傷跡もなく除去することは、今の医療技術では難しいです。このように多少の色素が残ったり、どうしても傷跡や火傷のような跡ができてしまいます。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。【横浜】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00