7の症例があります。

現在の
検索条件

ドクター

武川力医師

性別

なし

年代

なし

再検索する

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

  • 施術方法

    脂肪吸引

    • 脂肪吸引,脂肪吸引(上下腹部)の症例写真,Before,ba_shibokyuin044_b01.jpg

      Before

    • 脂肪吸引,脂肪吸引(上下腹部)の症例写真,After,ba_shibokyuin044_a01.jpg

      After

    腹部の脂肪が気になってこられた方です。
    50才を超えてから痩せにくくなり、脂肪吸引手術を希望されました。
    診察させていただいたところ、お腹の膨らみは皮下脂肪であったため、脂肪吸引ですっきりさせることができると判断し手術を行いました。
    腹部に1cmの切開を4ヶ所行い、そこから脂肪を吸引しました。
    術後、最小限の腫れと内出血は生じましたが、問題なく経過し、でこぼこになることなく腹部はすっきりしました。
    脂肪を減らす治療としては、脂肪吸引と脂肪溶解注射があります。
    脂肪量とダウンタイムなどを考慮し、術式をご提案いたします。

  • 料金

    脂肪吸引
    両ウエスト(側腹部) ¥220,000~330,000(税込) / 下腹部(へそ下おなか) ¥418,000~627,000(税込) / 上腹部 ¥220,000~330,000(税込) / 両上腕部(二の腕) ¥308,000~462,000(税込) / 両大腿(内側・外側・前面・後面・ひざ周り) 各 ¥418,000~627,000(税込) / ふくらはぎ ¥418,000~627,000(税込) / 臀部(おしり) ¥418,000~627,000(税込) / ホホ、あご 各 ¥308,000~462,000(税込) / 背中 ¥418,000~627,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    ※脂肪吸引は取る脂肪の量によって料金が変わります。詳しくは診察時にご確認ください。

  • リスク・副作用・合併症

    脂肪吸引 皮膚のたるみ・不自然な凹凸や段差(脂肪を吸引しすぎた場合)内出血(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)カニューレ挿入口の傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性

  • 担当医

    武川力 医師

30代 / 女性
  • 施術方法

    刺青(タトゥー)除去

    • 刺青(タトゥー)除去,刺青(タトゥー)除去,Before,ba_irezumi38_b.jpg

      Before

    • 刺青(タトゥー)除去,刺青(タトゥー)除去,After(1年後),ba_irezumi38_a01.jpg

      After(1年後)

    30代の女性の患者様で、背部の入れ墨の除去を希望されました。
    診察させていただいたところ、レーザー・切除・剥削・皮膚移植の治療法が考えられました。患者様のご要望は、外科的な手術でもよいので、完全にきれいに除去したいということでした。入れ墨の形、大きさ、皮膚のゆとりから考えて、分割切除術をご提案致しました。
    1回目と2回目の手術は半年以上あけて行いますので、現在は術後1年経過している状態です。線上の傷は残っていますが、入れ墨の半分以上は完全に除去できており、2回目の手術で完全に取りきれます。
    患者様のご希望に沿った治療であったと思われます。

  • 料金

    刺青(タトゥー)除去(レーザー)
    1cm×1cm ¥11,000(税込) / 線状の入れ墨の場合 1cm ¥11,000(税込) 【全院 】

    刺青(タトゥー)除去(切除縫縮)
    顔面以外の入れ墨を単純に縫合する場合の目安 1cm ¥27,500(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    ※また、単純に直線で縫合するのではなく、複雑な手術になる場合は料金が割増になります。

    刺青(タトゥー)除去(剥削)
    ハガキ大サイズ ¥550,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    刺青(タトゥー)除去(皮膚移植)
    ハガキ大サイズ ¥660,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    刺青(タトゥー)除去 完全に除去しきれない(黒や青以外の入れ墨の場合)手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性(切除縫縮手術)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性(剥削手術)手術後の血腫

  • 担当医

    武川力 医師

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧