対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
診療科目
二重まぶた・全切開法
症例写真,二重まぶた・全切開法の症例 両側切開二重術施行後6ヶ月の経過,Before,ba_sekkai078_b01.jpg

Before

症例写真,二重まぶた・全切開法の症例 両側切開二重術施行後6ヶ月の経過,After(6ヶ月後),ba_sekkai078_b01.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,二重まぶた・全切開法の症例 両側切開二重術施行後6ヶ月の経過,Before,ba_sekkai078_b02.jpg

Before

症例写真,二重まぶた・全切開法の症例 両側切開二重術施行後6ヶ月の経過,After(6ヶ月後の目を閉じた状態),ba_sekkai078_b02.jpg

After(6ヶ月後の目を閉じた状態)

両側切開二重術を施行された患者様が来院してくださいましたので、術後6ヶ月の経過をご紹介します。
この患者様は、目が大きく見えるようにしたいということもあり、奥二重から末広の幅で二重幅を設定しました。
このように、患者様の黒目の上端ぐらいに二重のラインを設定すると、目が開いているように見えます。
ですので、眼瞼下垂の手術はしていませんが、これだけ目の幅が開いたように見えるのです。
ここまで開かなくても、とか、もう少し二重の幅が欲しいなど、個人の好みである程度は調整できますので、ご相談にお越しいただければと思っております。

料金

二重まぶた・全切開法 片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

リスク・副作用・合併症

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

二重まぶた・全切開法

埋没法のラインをもう少し広く、平行二重にしたい。
切開法で作りたいという希望のモニター様です。
厚めの瞼を軽く見えるようにルーフを適量切除しました。
ただ埋没法で広くするだけですと、厚ぼったいいわゆるハム目になりやすい目の形です。
組織を減量できるというのが切開法の1番の利点です。
適量の眼輪筋、眼科脂肪、ルーフを減量することで瞼が厚くても違和感のない二重に仕上げることができます。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代女性の患者様で、半年前に他院で二重まぶた全切開法を受けていました。
しかし、希望していた幅よりも狭く、内部処理が不十分なため、二重ラインの癒着が不整で、ラインがガタガタしているうえに、左右非対称でした。
もう少し幅を広げて、左右対称の綺麗なラインにしたいという御要望だったので、全切開法をして修正することになりました。
手術は、目を閉じた状態で約8.5mmの位置(前回の手術の切開線より上)で全切開し、前回の手術の癒着を外した後、内部処理をして二重を作り治しました。
皮膚切除、脂肪除去はしていません。
術後は目を開けた状態で約2mm幅が見えるほぼ左右対称の平行型二重になりました。

続きを見る

料金

(本症例適用料金)
¥275,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

大阪

※診察にてご確認ください

もともと二重の方が、二重の幅を少し広げたいというご希望の方でした。
患者様は、20代後半の女性。
二重の幅を少しだけ広げたいというご要望でした。
年齢も若くて、割りと上まぶたの厚みがある方でした。
全切開法によって、眼窩脂肪を少量切除して、上まぶたを自然に軽くすっきりすることも行いました。
左右ともに二重のまぶたであります。
この状態よりも少しだけ幅を広げたいというご希望でした。
手術前よりも二重の幅は広がりました。
目を閉じて、傷跡を見てみると、赤みは落ち着いてきれいになっております。
眼窩脂肪も少量切除したため、切除しない場合よりも、上まぶたはすっきりいたしました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代男性の患者様で、二重手術を希望されていました。
診察させていただいたところ、両目ともほぼ一重まぶただったのですが、幅広い位置に弱い二重の線らしきものがありました。
患者様は埋没法ではなく、永久的な切開法を希望されていたため、全切開法で自然二重を作ることになりました。
手術は局所麻酔下に行い、目を閉じた状態でまつ毛の生え際から約6.5mmの位置で全切開し、内部処理を行うことにより二重のラインを作りました。
その際、必要最小限の余分な脂肪を切除しました。
手術後は自然な二重まぶたになり、黒目が見える面積も大きくなりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、ほぼ一重まぶたなのですが、アイプチやアイテープの影響でまぶたの皮膚が厚く硬くなっており、中途半端な二重のラインが何本かみられる状態でした。
患者様は平行型二重を希望されており、目を開けた状態である程度二重の幅が見えるようにしたいというご要望でした。
また、埋没法だといつか元に戻ってしまう可能性が高いため、切開法を希望されていました。
ある程度幅のある平行型二重を作る場合は、ミニ切開法(部分切開法、小切開法)よりも全切開法のほうが綺麗に仕上がることが多いので、切開法をすることになりました。
この患者様は、適度に蒙古襞があるため、蒙古襞を乗り上げて幅のある二重を作り、平行型二重になるように切開しました。
皮膚切除は必要がないのでしませんでした。
まぶたの余分な脂肪はなく、脂肪を除去してしまうと目が窪んでしまう可能性が高かったので、眼窩内脂肪やROOFの切除も行いませんでした。
手術後は希望通りの幅のある平行型二重になりました。
この患者様は、蒙古襞はあるものの、それほど強くは発達していなかったため、目頭切開をせず、ほどよく幅の広い二重を作るだけで、必然的に平行型二重になりました。
まぶたの厚みもそれほど強くなかったため、酷く不自然な二重になることもありませんでした。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧