対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
二重まぶた・全切開法 / 目頭切開
症例写真,目頭切開と全切開二重でやや幅の広い平行型二重を作った症例写真,Before,ba_sekkai25_b.jpg

Before

症例写真,目頭切開と全切開二重でやや幅の広い平行型二重を作った症例写真,After(メイクなし・目を開けた状態),ba_sekkai25_b.jpg

After(メイクなし・目を開けた状態)

症例写真,目頭切開と全切開二重でやや幅の広い平行型二重を作った症例写真,After(メイクなし・目を閉じた状態),

After(メイクなし・目を閉じた状態)

症例写真,目頭切開と全切開二重でやや幅の広い平行型二重を作った症例写真,After(メイクあり),

After(メイクあり)

症例写真,目頭切開と全切開二重でやや幅の広い平行型二重を作った症例写真,Before,ba_sekkai26_b.jpg

Before

症例写真,目頭切開と全切開二重でやや幅の広い平行型二重を作った症例写真,After(メイクなし),ba_sekkai26_b.jpg

After(メイクなし)

症例写真,目頭切開と全切開二重でやや幅の広い平行型二重を作った症例写真,After(メイクあり),

After(メイクあり)

20代女性の患者様で、やや幅が広目の平行型二重を希望されていました。
目を閉じた状態で約10mmの位置で全切開して二重を作りました。
少しまぶたの厚みをすっきりさせるために眼窩内脂肪をわずかに切除しましたが、ROOFは切除しませんでした。
特別皮膚は余っていなかったので、皮膚は切除しませんでした。
やや蒙古襞があり、目と目が若干離れぎみだったので、Z法で目頭切開を行い、約1.5mmずつ目を内側に拡げました。
術後は目を開けた状態で約2.5mmの幅のある平行型二重になりました。
これくらいの二重の幅にすると、目を開けた状態で二重のラインの下の皮膚がややぷっくりと膨らみ、睫毛の生え際の上に少し皮膚が被さるようになります。
そのぷっくり部分の皮膚を切除すると、二重の幅が希望より狭くなってしまうので、これくらいの二重の幅を希望する場合は、ある程度ぷっくりを許容しなければなりません。
このぷっくりは、二重の幅を拡げれば拡げるだけぷっくり度合いが強くなります。
日本人の芸能人やモデルでも、二重の幅が広い人は、必ずこのぷっくりがあります。
どうしてもこのぷっくりが嫌な人は、幅の広い二重を諦めて、幅の狭い二重にしなければなりません。
※施術後(After)のメイクあり写真について

女性の目もとの施術はメイクをすることを前提に行うことが多くなっております。
そのため、当院ではこれから施術を受けていただく方への参考として、メイクをしていない施術前後(Before/After)の写真のほか、 施術後(After)のメイクをしている写真も掲載しております。

料金

二重まぶた・全切開法 片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

目頭切開 片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

リスク・副作用・合併症

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

二重まぶた・全切開法

20代女性の患者様で、平行型の二重まぶたになりたいという御要望でした。
幅が広すぎて不自然なのは嫌ということだったので、目を閉じた状態で約9mmの位置で全切開して二重を作ることになりました。
蒙古襞が発達していたため、全切開法だけで平行型二重を作るよりも目頭切開を併用したほうが自然で綺麗な平行型になるので、Z法で目頭切開を行い、蒙古襞を解除し、目が内側に1.5mmずつ大きくなるようにしました。
元々目と目の間隔が広かったので、目頭切開をしたことにより、バランスが良くなりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代女性の患者様で、できる限り幅の広い平行型二重を作って欲しいという御要望で来院されました。
この方は、過去に他院で全切開法で二重を作っていますが、左右差があり、幅の広さも物足りないので、限界まで幅を広げ、左右差を治したいとのことでした。
この方の場合、目を閉じた状態で14mmの位置での二重が限界で、それよりも幅の広い位置で二重を作っても、二重になりません。
また、この方はまぶたが厚いほうなので、幅を広く二重を作ると、上のほうの厚い皮膚が折れ曲がった厚ぼったい二重になり、二重のラインの下の皮膚もぷっくりして、まつ毛の生え際が隠れ、不自然になることが予測されました。
そのため、私はもう少し狭い二重を全切開法で作ることをご提案しました。
しかし、不自然になるリスクを十分に説明したところ、リスクを全て納得していただき、「それでもいいので可能な限り幅広い平行型二重にしてほしい」ということだったので、手術をお引き受けすることになりました。
手術は目を閉じた状態で14mmの位置で全切開し、厚ぼったいまぶたを少しでも改善させるため、眼窩内脂肪とROOFを切除しました。
また、いつかこの方が「やっぱりもう少し幅を狭くして自然な二重に修正してほしい」と仰ることも予想し、皮膚を切除して幅を狭く修正できるように、皮膚の切除は行いませんでした。
術後は目を開けた状態で約5mm二重の幅が見える非常に幅広の平行型二重になりました。
私はこの二重は自然だとは思いませんが、美的感覚は、人によって大きな差があるため、患者様がリスクを十分に納得していただき、受け入れることができれば、私に関しては、このような手術をさせていただくことはあります。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代女性の患者様が切開二重の手術希望で来院されました。
他院で以前に埋没二重の手術をされていましたが、だんだん緩んで幅が狭くなってきたため、ラインが取れないようにしたいとのことでした。
メイクをしたときでもある程度二重幅が見える平行二重を希望されましたが、あまり不自然になるのは困るとのことでしたので、しっかりとカウンセリングをした上で二重幅を決定し、全切開二重術を選択しました。
元々左目の開きが右目と比べるとほんの少し弱いのですが、今回は眼瞼下垂の手術は希望されませんでしたので、二重幅を少し調整してなるべく左右差が少なく見えるように工夫しました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代女性の患者様で、アイラインをしっかり太く書いても、十分に二重の幅が見える平行型二重を作ってほしいという御希望でした。
ややまぶたの皮膚が厚ぼったかったので、無理して幅の広い二重をつくると、まつ毛の生え際にぷっくりとした皮膚が被さり、すっぴんになったときが不自然になってしまうことが予想されました。
そのことを患者様に話すと、「派手なアイメイクをしたときに目が大きく見えれば良く、すっぴんの顔は他人に見せないので、大丈夫です」ということでした。
手術は、目を閉じた状態で、約12mmの位置で全切開し、少し眼窩内脂肪を切除しました。
幅の広い二重を維持するためと、将来、幅を狭く修正できるように、皮膚の切除はしませんでした。
術後は目を開けた状態で約4mm二重の幅が見える平行型二重になり、しっかりとアイラインを引いても、十分に二重の幅が見えるようになりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代女性の患者様で、右が奥二重で、左側が狭い末広型の二重でした。
平行型の二重を希望されていたので、全切開法で二重の幅を広げることにしました。
目を閉じた状態で10mmの位置で切開し、二重を作りました。
まぶたの厚みはそれほどなかったので、眼窩内脂肪やROOFは切除しませんでした。
特別皮膚も余っていなかったので、皮膚切除しませんでした。
術後は目を開けた状態で約2.5mmの二重の幅になりました。
元々まぶたの厚みが少ない方だったので、やや広めの平行型二重にしても、それほど不自然さはありません。
やや蒙古襞があるので、目尻側よりも目頭側のほうが二重の幅が狭くなっています。
また、右側より左側のほうが蒙古襞の張りが強いため、右側より左側のほうが目頭側の二重の幅が狭くなっています。
このわずかの目頭側の二重の幅の左右差を修正する場合は、左側のみZ法で少しだけ目頭切開をする必要があります。
また、もし目頭側から目尻側まで同じ幅の平行型二重にする場合は、大きくZ法で目頭切開を行い、内側の部分的上眼瞼リフトを追加で行う必要がありますが、それをするとかなり寄り目になり、不自然になるので、この方はこのままにしたほうが不自然さもなく、似合っていると思います。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

目頭切開

20代女性の患者様で、目が小さいのが悩みで、目を大きくして、派手なデカ目メイクが似合う幅広平行型二重にしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、眼球自体が小さいため、横幅、縦幅ともに小さい目をしてらっしゃいました。
まぶたの開きがあまり良くない上に、一重まぶたで皮膚が被さっており、それによって、目の縦幅が小さいのが強調されていました。
また、蒙古襞が発達していたため、目の横幅が小さいのに拍車をかけ、目と目の間隔が大きく広がっていました。
手術は、目頭切開と眼瞼下垂手術を行い、できるだけ目が大きく見えるようにしました。
目頭切開は、Z法に準じて行い、突っ張っている蒙古襞を解除するように、目が内側に約2mmずつ大きくなるようにしました。
眼瞼下垂手術は、普通に目を開けて、黒目が約8~9割程度見えるように調節し、幅広い平行型二重になるように、二重まぶた全切開法に準じて内部処理を行い、二重を作りました。
術後は、目が一回り大きくなって、希望通りの派手なアイメイクが似合う幅広平行型二重になりました。

続きを見る

料金

片目(通常の手術の場合)
¥385,000(税込)
両目(通常の手術の場合)
¥770,000(税込)
片目(筋膜移植の場合)
¥605,000(税込)
両目(筋膜移植の場合)
¥990,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、ほぼ完全な一重まぶたで、目の上のほうが少し窪んでいる状態でした。
また、蒙古襞が発達しており、目と目の間隔がやや広く、離れていました。
患者様は、「幅の狭い平行型二重で、目頭側から目尻側まで同じ幅になるように、綺麗で、可愛らしくて、丸い感じのぱっちり目にしてほしい」というご要望でした。
この状態の目に対して、患者様の希望する二重を作る場合は非常に難しいです。
平行型二重を作ろうとすると、発達している蒙古襞を乗り越えないといけないため、二重の中央~外側の幅が広くなってしまいます。
そのため、突っ張っている蒙古襞を、目頭切開Z法で少し解除し、残存する蒙古襞を乗り越えるように、幅の広すぎない二重を全切開法で作るようにしました。
この方は、元々目が窪んでいるため、眼窩内脂肪やROOF(眼輪筋下脂肪組織)は切除しませんでした。
また、皮膚の切除も必要ないため、行いませんでした。
術後は、術前に患者様が希望した、目頭側から目尻側までほぼ同じ幅の、幅が広すぎない平行型二重になりました。
また、蒙古襞の突っ張りが解除されて平行型二重になったため、つり目っぽくてキツい印象が和らぎました。
目頭切開で約1.5mmずつ目が内側に大きく広がったため、離れていた目と目の間隔が程よく近づき、バランスの良い目になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

20代女性の患者様で、派手な化粧が似合う、幅の広い平行型二重になりたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、やや蒙古襞が張っており、目を開けた状態で適度に二重の幅が見える末広型二重をしていました。
目と目の間隔は、若干広めでした。
手術は目頭切開と二重まぶたミニ切開法をすることになりました。
目頭切開は、Z法に準じて行い、少し蒙古襞の突っ張りを解除するように、内側に約1.5mmずつ広がるようにしました。
二重まぶたミニ切開法は、目頭切開後に残存している蒙古襞を乗り越えるように幅の広い平行型二重を作り、目を開けた状態で十分に幅の広い二重が見えるようにしました。
この患者様は、元々それほどまぶたの脂肪は多いほうではありませんが、幅の広い二重を作ったため、二重のラインに被さる分の眼窩内脂肪を適量切除しました。
ミニ切開法なので、皮膚の切除はしていません。
ROOFの切除は必要がないのでしていません。
術後は、アイラインをしっかり引いても、十分に二重の幅が見える、派手なアイメイクが似合う幅の広い平行型二重になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代の女性患者様で、目頭が下向きに尖っているのを斜め下方向に尖らせたいのと、目と目の間隔がやや広いので、目を内側に大きくしたいという御要望でした。
目頭切開Z法で、蒙古襞をフラップにし、内側に移動させるようにはめ込み、目頭を斜め下方向に尖らせるようにしました。
その結果、目頭が内側に約2mmずつ広がり、目の横幅が大きくなりました。
元々平行型二重だったので、術後も平行型のままです。
最近の若い女性は、目頭切開で目頭を斜め下方向に尖らせるように大きくしたいと希望される方が多いです。
何故なら、最近の若い女性に人気のあるモデルやタレントは、ほとんどの人が目頭が斜め下方向に尖った感じの大きな目をしているからです。
そのような目頭を希望される方は、パンチで穴を開けたような丸く広がった目頭や、真横に大きく広がってキツい印象の目頭を嫌う傾向があります。
Z法で丁寧に手術すれば、そのような目頭にはならないので御安心ください。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様です。
もともと末広型(右はやや平行気味)の二重があったのですが、蒙古襞が発達しており、目と目が離れていました。
理想的な、目の横幅:目と目の間の幅:目の横幅の比率は、1:1:1と言われているのですが、この方は、1:1.5:1でした。
目頭切開Z法でつっぱっている蒙古襞を解除し、二重の形は末広型のまま、目を内側に約2mmずつ広げました。
術後は、目の横幅:目と目の間の幅:目の横幅の比率が、1:1.25:1くらいになりました。
もっと大きなZで切開すれば、蒙古襞を完全になくして、さらに目を内側に大きくし、平行型の二重を作ることができるのですが、この方にそれをしてしまうと、涙丘(目頭部分にあるピンク色の粘膜の膨らんでいるところ)丸見えになってしまい、きつい目になってしまうので、やり過ぎない程度に仕上げました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧