対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
性別
女性
診療科目
Vシェイプリフト(ヒアルロン酸注射)
症例写真,フェイスラインと目の下たるみをヒアルロン酸注射で改善させた症例写真,Before,ba_v_shapelift005_b01.jpg

Before

症例写真,フェイスラインと目の下たるみをヒアルロン酸注射で改善させた症例写真,After(1ヶ月後),ba_v_shapelift005_b01.jpg

After(1ヶ月後)

症例写真,フェイスラインと目の下たるみをヒアルロン酸注射で改善させた症例写真,Before,ba_v_shapelift005_b02.jpg

Before

症例写真,フェイスラインと目の下たるみをヒアルロン酸注射で改善させた症例写真,After(1ヶ月後),ba_v_shapelift005_b02.jpg

After(1ヶ月後)

症例写真,フェイスラインと目の下たるみをヒアルロン酸注射で改善させた症例写真,Before,ba_v_shapelift005_b03.jpg

Before

症例写真,フェイスラインと目の下たるみをヒアルロン酸注射で改善させた症例写真,After(1ヶ月後),ba_v_shapelift005_b03.jpg

After(1ヶ月後)

症例写真,フェイスラインと目の下たるみをヒアルロン酸注射で改善させた症例写真,Before,ba_v_shapelift005_b04.jpg

Before

症例写真,フェイスラインと目の下たるみをヒアルロン酸注射で改善させた症例写真,After(1ヶ月後),ba_v_shapelift005_b04.jpg

After(1ヶ月後)

症例写真,フェイスラインと目の下たるみをヒアルロン酸注射で改善させた症例写真,Before,ba_v_shapelift005_b05.jpg

Before

症例写真,フェイスラインと目の下たるみをヒアルロン酸注射で改善させた症例写真,After(1ヶ月後),ba_v_shapelift005_b05.jpg

After(1ヶ月後)

今回のモニターさんは、1回の治療で、しっかり効果を出したいという、ご要望でしたので、長期持続型ヒアルロン酸6本を使って、治療させて頂きました。

治療前は、目の下のたるみと、法令線、フェイスラインのたるみによる、もたつき感などが気になりました。

治療1ヶ月後は、Vシェイプリフトにより、目の下の痩せた感じが、ふっくらして、若々しく元気な印象になりました。フェイスラインもスッキリして、逆三角形のフェイスラインになりました。
6本のヒアルロン酸を入れましたが、厚ぼったい感じにはならずに、イキイキとした、元気な印象になったと思います。

料金

Vシェイプリフト(ヒアルロン酸注射) 1回
¥330,000~¥660,000(税込)

全院

リスク・副作用・合併症

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

Vシェイプリフト(ヒアルロン酸注射)

加齢による顔の変化を気にされて来院された患者様です。診察させていただいたところ、ほうれい線(マリオネットライン)やフェイスラインのたるみなどが気になったため、Vシェイプリフト(ヒアルロン酸注射)を施術し、お悩みを改善することにしました。
Vシェイプリフト(ヒアルロン酸注射)は目の下から口付近までを中心に、ヒアルロン酸を注入する方法です。周囲の構造を立体的に改善することによって、鼻唇溝やマリオネットラインを含む顔面全体の改善が期待できます。ヒアルロン酸の分量や注入箇所によってその人のお悩みに合わせたオーダーメイド感覚での改善が可能です。
この患者様も施術後、フェイスラインがすっきりし、気にされていたマリオネットラインも目立ちにくくなりました。

続きを見る

料金

1回
¥330,000~¥660,000(税込)

全院

リスク・副作用・合併症

たるみ、ちりめんジワの相談に来られた60代の女性患者さまです。
両頬を中心としたシミ、顔全体~首のたるみ、額と眉間や鼻根部のしわ、額やこめかみの痩せ、くぼみ目、目袋(目の下にぷよんと飛び出た脂肪)、法令線、口周りの小じわなどがみられました。
患者さまは、照射系でのたるみ治療を考えていらっしゃいましたが、目袋の膨らみは手術でないととれないこと、たるみが強く、照射系治療のみでの法令線や目袋の段差の影の改善は難しいこと、顔の各所でみられるシワは、ボツリヌストキシン注射の併用も必要であることをお伝えし、また、お話をうかがう中で、アゴ裏やフェイスラインのたるみをすっきりさせることより、目元や口周りのハリを出したいとのご要望でしたので、ヒアルロン酸注射によるたるみ治療Vシェイプリフトを行うこととなりました。
ご予算に合わせ、ヒアルロン酸注射7cc(7本)使用し、不自然にならないよう、骨格に合わせて注入していきました。
両頬にハリが出て、目袋が目立ちにくくなりました。
口周り~アゴにかけて、ちりめんジワは残っていますが、シワ全体が浅くなりハリが出ました。
輪郭のもたつきが改善され、はっきりしました。
7本使用しても、顔が大きくなったりパンパンになることはありません。
目袋の影、法令線が浅くなりました。
フェイスラインがすっきりし、顔全体が引き締まりました。
頬の位置が高くなり、フェイスラインがすっきりして、顔全体も引き締まりました。
骨粗しょう症といわれるように、顔の骨(頭蓋骨)も委縮していきます。
筋肉や脂肪も痩せてハリがなくなり、それらを支える靭帯もゆるみます。
そういった変化がたるみの原因になっています。
ヒアルロン酸は、シワを埋めるだけでなく、委縮してしまった骨格を立て直すことで、
ハリやリフトアップ効果をもたらします。

続きを見る

料金

1回
¥330,000~¥660,000(税込)

全院

リスク・副作用・合併症

「ウルセラ」ご希望で来院された患者さま。
痩せ型タイプでしたので、若々しく見せる為には、全体にふんわり柔らかさを出した方が良いので、ウルセラではなく、ヒアルロン酸注射でリフトアップさせる「Vシェイプリフト」の方が、オススメでしたので、「Vシェイプリフト」をご提案させて頂きました。
①まず一番気になるポイントは、「目の下に斜めに走るゴルゴ線」
②次に気になるのは、「こめかみの窪み」です。
頬骨が張っている方で痩せ型の方は、こめかみが痩せると、頬骨の張りが目立って、ゴツゴツした印象を与えます。
③写真では分かりませんが、お話をしていると「口回りの細かい小じわ」がとても気になります。
口回りも骨が痩せてきますので、口回りをふっくらさせるのも若々しく見えるポイントになります。
④おでこ回りも痩せてくる場所で、特に「おでこの横ジワ」が気になりましたので、横ジワを埋めるようにヒアルロン酸注射をしました。
⑤私としては、「窪み目」も気になりましたが、ご予算もありましたので、今回は見送りました。
Vシェイプリフトは、頬骨の靭帯にヒアルロン酸を杭打ちするように注射して、リフトアップさせますが、この患者さまのように、頬骨が張っている方には、量を気を付けながら入れる必要があります。
また、ボリュームを出す場所や、リフトアップさせる場所に入れるヒアルロン酸と、口回りに入れるヒアルロン酸、おでこの横ジワに入れるヒアルロン酸は、すべて一緒ではなく、材質や種類、注射する針の長さや種類を変えて入れています。
治療直後の写真なので、針穴が所々で赤い点で見えますが、大きな内出血は見られません。
口回りは、柔らかいヒアルロン酸を25Gカニューレで、針穴を左右1ヶ所ずつで、ふんわりふっくら、厚ぼったくならないように入れて行きます。口回りは内出血しやすい場所なので、カニューレで入れています。
全体にふんわりふっくらしましたので、光の反射が均一になりました。
トータルでヒアルロン酸6本使用しています。
今後は、しみソバカス治療に、フォトフェイシャルをされると、さらにお肌がキレイになって素敵になりますので、オススメしました。
アゴの梅干しジワにも、ボツリヌストキシン注射がオススメです。

続きを見る

料金

1回
¥330,000~¥660,000(税込)

全院

リスク・副作用・合併症

痩せがたの患者様のVシェイプリフトの症例です。
両頬の耳前部、口から顎先やマリオネットラインにかけての影が気になりました。
顎先もだんだん尖りがなくなってくるので、フェイスラインをシュッと見せるために顎先にも少し注入しました。
ヒアルロン酸を3本3cc使用しました。
治療後は、わずかにあったたるみが改善して、よりスッキリしたフェイスラインになりました。
耳前部や口周りの影がなくなって、頬の輪郭がつるんとなだらかになりました。
影の面積が減ったことにより、肌のトーンも明るくみえます。
顎先は長くなりすぎないように、少しだけハリを出し、顎周りやフェイスラインのくぼみにもヒアルロン酸を注入して、輪郭をしっかり出し、横顔のラインをすっきり整えました。
ご予算に合わせて、ヒアルロン酸をまず1~2本使って、Vシェイプリフトを行うことも可能です。

続きを見る

料金

1回
¥330,000~¥660,000(税込)

全院

リスク・副作用・合併症

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧