ウルトラVリフトキャプチャ(写真)解説

手術前です。

顔全体(額、こめかみ、目尻、目の下、頬、フェイスライン)にウルトラVリフトを100本(左右の顔に50本ずつ)行います。

手術はベッドに寝た状態で行います。

 

針の先に折り返した細い吸収糸(溶ける糸)が付いています。

使用する針は非常に細いものなので、

刺すときはそれほど痛くありません。
ちょっとチクッとする程度です。
手術前に麻酔のクリームを塗ってあるので、より痛みは少なくなります。

リフトアップしたい部分、肌の張りを出したい部分を中心に糸を入れていきます。

頬の張りがない部分にたくさん入れていきます。
この部分がリフトアップされることにより、法令線が浅くなることが期待できます。
針を皮膚の中に刺入することにより、ウルトラVリフトの吸収糸が留置されます。

フェイスラインにも入れていきます。

この部分の肌の張りを出すことにより、マリオネットラインの改善が見込めます。

額にも入れます。

眉毛の上に入れることにより、眉がわずかに上がるブローリフトの効果が見込めます。
眉がわずかに上がることにより、目が開けやすくなったり、目が大きくなる効果が期待できます。

こめかみにも入れます。

こめかみの肌の張りが出て、こめかみリフトの効果が期待できます。
こめかみが上がることにより、キリッとした若々しい表情になることが期待できます。

右側に50本入りました。

 

続けて、左側にも同じように入れていきます。

 

左右のバランスを見ながら入れていきます。

 

左側にも50本入り、合計100本入りました。

 

あとは針を抜いて手術終了になります。

針を抜くと、ウルトラVリフトの吸収糸だけが残り、留置されます。

左側の針も抜きます。

ウルトラVリフトの糸は6ヶ月程度で吸収され、自己コラーゲン繊維に置き換わります。

手術直後の状態です。

思ったより痛くなくてハイテンションになっています。
直後から肌の張りが出ている感じ、リフトアップしてシワが浅くなっている感じが実感できます。
3~6ヶ月くらいかけてコラーゲン繊維が増殖し、更に肌の張りが出てくることが期待できます。

今回解説した施術の動画一覧

  • カウンセリング
    ウルトラVリフト(韓国式美容針治療、ショッピングスレッドリフト、リードファインリフト)治療前説明

  • 施術
    閲覧注意!!血を見るのが苦手な人は観ないでください!ウルトラVリフトの手術風景

  • 術後
    ウルトラVリフト直後の状態、手術後の腫れ、経過、ダウンタイムについて説明

  • ウルトラVリフト™の施術の詳細

ウルトラVリフト(TM)(リードファインリフト・ショッピングスレッドリフト)でゴルゴ線を解消した症例写真

ビフォー・アフター

正面

Before After(3ヶ月後)

側面

Before After(3ヶ月後)

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

※効果には個人差があります。

文字サイズ
小 中 大