他院で目頭切開した後の、逆Z法による蒙古ひだ形成で修正キャプチャ(写真)解説
~高須幹弥の術式の場合~

6ヶ月以上前に他院で目頭切開を受けています。

両側ともやや切りすぎ感は否めず、特に右側が切りすぎで、左右差もあります。
また、右側は傷跡も汚く窪んでおり、目立っています。
他院で受けた目頭切開の術式は不明ですが、傷跡の形を見ると、Z法か三日月型皮膚切除法かを稚拙なデザイン、技術で行ったのではないかと思われました。
逆Z法による蒙古ひだ形成で修正手術をすることになりました。
患者様の希望で右目だけを手術することになりました。

デザインです。

なるべく前回の手術の汚い傷跡が隠れて目立たなくなるように、前回の手術の傷跡のくの字状になっている部分を皮弁になるようにデザインしました。

目を閉じた状態でのデザインです。

 

局所麻酔注射をします。

麻酔の注射がなるべく痛くないように、事前に麻酔クリームを塗ってあり、麻酔の目薬の点眼もしてあります。
その上、極細の注射針で麻酔するので、注射の痛みは極わずかです。

メスでデザイン通りに皮膚切開します。

 

メスでの皮膚切開が終わりました。

 

スーパーカット剪刀で剥離していきます。

 

蒙古ひだになる皮弁の部分の皮膚は内側眼瞼靭帯と固く結合しています。

そのため、内側眼瞼靭帯がしっかりと見えるまで皮弁を剥離します。
この操作をしっかりやっておかないと、綺麗に蒙古ひだが涙丘に被さらない状態になってしまいます。
その場合、蒙古ひだはできたのに、目の横幅は小さくならないことになってしまいます。
逆にいえば、「蒙古ひだを作りたいけど目の横幅が小さくなってしまうのは嫌です」という相反する矛盾した要望を仰る人には、皮弁をしっかり内側眼瞼靭帯から剥離せずに逆Z法を行えば、そのような目を作ることができます。
ただし、私はそのような目を作る意味はないことが多いと考えていますが、患者様の拘りの自己満足を満たすために、そのような手術を行うことは稀にあります。

皮弁を内側眼瞼靭帯から剥離して挙上していきます。

 

皮弁を引っ張ってみて、ちゃんと綺麗な蒙古ひだができるか確認します。

皮弁が内側眼瞼靭帯からしっかり剥離できていれば、皮弁がスムースに可動するので、皮弁を下方向に引っ張ることにより、見えすぎている涙丘が隠れ、綺麗な蒙古ひだになります。

剥離が終わったので、あとは縫合していきます。

 

最初に蒙古ひだを作る皮弁に糸をかけます。

縫合糸は7-0青ナイロン糸を使用します。

蒙古ひだになる皮弁を縫合します。

 

蒙古ひだができました。

あとは皮膚欠損部を縫縮していきます。

Z形成のもう一方の皮弁を縫合します。

 

間を細かく縫合していきます。

 

手術が終了しました。

 

目を開けた状態です。

綺麗に蒙古ひだができています。
傷跡の周囲の皮膚が白くなっているのは、局所麻酔注射に配合されている血管収縮剤(エピネフリン)によるためなので、これはあと1~2時間程度で肌色に戻ります。
縫合した糸は約1週間後に抜糸をします。
抜糸した翌日から患部にもアイメイクすることが可能です。

今回解説した施術の動画一覧

  • カウンセリング
    蒙古襞形成術、目頭切開の修正手術、傷跡修正手術 逆Z法手術前のデザイン解説

  • 施術
    閲覧注意!蒙古襞形成術、目頭切開の修正手術、傷跡修正手術 手術中の映像 他院で切りすぎた目頭切開の修正です 逆Z法です

  • 術後①
    蒙古襞形成術、目頭切開の修正手術、傷跡修正手術 手術直後の腫れている状態 術後の経過、ダウンタイム、抜糸、メイク、痛みについて

  • 術後②
    他院目頭切開失敗の修正手術 蒙古襞形成 逆Z法 切られすぎてきつくなった目頭を戻しました 術後3ヶ月の腫れ、経過、痛み、ダウンタイム、効果、傷跡

  • 術後③
    目頭切開後の修正手術 蒙古襞形成逆Z法 術後6ヶ月の効果、傷跡 腫れは完全に引きました

  • 他院で受けた手術の修正(目もと)の施術の詳細

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

※効果には個人差があります。

文字サイズ
小 中 大