新型コロナウイルス感染予防対策についての
当院の対応につきまして

顔の施術について

鼻尖縮小(鼻尖形成)手術をすると、鼻先が上がるのか?鼻尖縮小のリスク、副作用について

鼻尖縮小(鼻尖形成)手術希望の患者様のカウンセリングをしていると時々、「鼻尖縮小すると鼻先が上がるってネットに書いてあったんですが、本当ですか?」とご質問いただきます。

私の答えは、「鼻尖縮小(鼻尖形成)手術は、元の鼻によっては、手術のやり方がまずいと、パロットノーズ変形を起こし、鼻先が上がったようになってしまうことがありますが、正しい手術を行えば、鼻先が上がることはないので、ご安心ください」です。

鼻尖縮小(鼻尖形成)手術は、広がった鼻先や団子鼻を小さくする手術で、元の鼻によって、その鼻に合った手術術式を選択するのが一般的です。

主に、
①余分な鼻先の軟骨(大鼻翼軟骨の一部)と脂肪を切除する術式
②左右の大鼻翼軟骨の間の脂肪や軟部組織を切除し、軟骨同士を縫い合わせる術式
③切開しないで糸だけでやる術式(必ず後戻りするやる意味のない手術なので、高須クリニックでは行っておりません) などがあります。

①余分な鼻先の軟骨(大鼻翼軟骨の一部)と脂肪を切除する術式 ②左右の大鼻翼軟骨の間の脂肪や軟部組織を切除し、軟骨同士を縫い合わせる術式 ③切開しないで糸だけでやる術式

術後にパロットノーズ変形を起こし、鼻先が上がったようになってしまう可能性が高いのは、大きくて丸い鼻先に対し、②の左右の大鼻翼軟骨の間の脂肪や軟部組織を切除し、軟骨同士を縫い合わせる術式を行った場合や、③切開しないで糸だけでやる術式を行った場合です。
パロットノーズ変形は、ポリビーク変形とも呼ばれ、鼻尖縮小(鼻尖形成)手術の後に、オウムの鼻のような形に変形してしまう、リスク、副作用です
大きくて丸い鼻先を、正面からみて極端に細くしてしまうと、
横(側面)からみると、かえって丸く、大きくなってしまいます。

分かりやすく説明すると、ゴムボールを両手の手のひらで押し潰すと、正面からみて、ボールは細くなりますが、横(側面)からみると、ボールは丸いまま大きくなります。
大きくて丸い鼻先に、②の左右の大鼻翼軟骨の間の脂肪や軟部組織を切除し、軟骨同士を縫い合わせる術式や、③切開しないで糸だけでやる術式を行うと、それと同じ現象が起こるため、パロットノーズ変形を起こし、鼻先が上がったようにみえてしまいます。

ただし、①の、余分な鼻先の軟骨(大鼻翼軟骨の一部)と脂肪を切除する術式を行う場合や、小さい団子鼻など、元の鼻によっては、②の左右の大鼻翼軟骨の間の脂肪や軟部組織を切除して軟骨同士を縫い合わせる術式を行う場合は、術後にパロットノーズ変形は起きにくいです。

高須クリニックでは、患者様の元の状態に合わせて、手術術式を選択させていただき、可能な限り、患者様の希望する鼻に近づけますので、ご安心くださいね。

症例のご紹介

鼻尖形成手術でダンゴ鼻を細くした症例写真

  • Before

  • After(3ヶ月後)

⾼須 幹弥 医師

担当医からのコメント

⾼須 幹弥 医師

20代女性の患者様で、ダンゴ鼻を治したいという御要望でしたので、鼻尖形成を行いました。
手術は局所麻酔下にclose法で両側の鼻の穴の中を切開して、左右の大鼻翼軟骨の頭側と軟骨上の脂肪を除去し、ギプスで1週間固定しました。
術後は正面から見て鼻先の横幅が確実に細くなりました。
側面から見ると、軽度のパロット変形を起こしたため、やや鼻先の高さが増しました。

※施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

2018年6月1日に厚生労働省より施行された医療広告ガイドラインに基づき、
当院の所属医師による監修のもと医療機関として、ウェブサイトを運営しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧