肌(美容皮膚科)の施術について

PRPなどの自分の血液などを使うエイジングケア治療はどうなのか?

今、日本の美容外科では、PRP、W-PRP、セルジバイブジータなどの自分の血液を採血して、遠心分離器にかけて有効成分を取り出し、それを顔のシワのある部位などに注入して、シワの改善や美肌効果を出す治療がたくさん出てきています。こういった治療は高須クリニックでも行っており、切らないエイジングケア治療希望の患者様に施術します。

他の切らない治療は、サーマクールFLXRF高周波エネルギーシステムウルセラシステム焦点式(ハイフ)超音波システムなどの照射系治療、ヒアルロン酸やボツリヌストキシンなどの注射による治療、イタリアンリフト吸収糸を使った頬のたるみ治療などの糸による治療があります。
ひと昔前のPRP治療は、少し太めの針で多めの量を注射しなければならなかったので、1~2週間くらい強い腫れが出て、結局フェイスリフトなどの切る治療と同じくらい腫れるといったデメリットがありましたが、現代のPRP治療は、メソガン(フレンチショット)という機械で、1分間で425発という高速で一定の深さで均一に注入できるようになり、針も極細のものになったので、患者さまへの痛みの軽減や施術時間の大幅な短縮が可能になっています。
また、注入前には麻酔クリームも塗布しますので、さらに痛みへのストレスは軽減していますのでご安心ください。

高須クリニックでは、ふっくらした肌質や柔らかい肌質への改善を求める方に、PRP治療やACRS治療はとても人気があり、首や手の甲などに治療される方もいますし、育毛治療(薄毛治療)にも応用されています。

高須クリニックでの自己血液を用いた、PRP治療やACRS治療は100%自己血液で、不純物や他薬剤など一切入っておりませんので、安心安全に治療を受けていただけます。

この記事の監修医情報
平成11年
  1. 藤田医科大学医学部卒業
平成11年
~平成13年
  1. 藤田医科大学麻酔救急科に勤務
  2. 麻酔科標榜医取得
平成13年
  1. 藤田医科大学大学院入学。
    形成外科入局。高須クリニック勤務
平成14年
  1. 群馬県立がんセンター頭頚部外科勤務
平成15年
  1. Ivo Pitanguy Institute Postgraduate Course (Brazil) 研修
平成17年
  1. 単一植毛手術の研究にて医学博士取得
平成19年
  1. 日本形成外科学会専門医取得
  2. 高須クリニック名古屋院院長

※施術方法や施術の流れに関しましては、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧