症例写真

お尻を膨らませて張りを出すヒアルロン酸ヒップヒアルの症例写真

ビフォー・アフター
Before After(注射後1週間)
Before After(注射後1週間)
高須幹弥医師からのコメント

30代女性の患者様で、お尻のたるみ、張りのなさがお悩みということでした。
診察させていただいたところ、年齢によるお尻の皮膚のたるみもありましたが、筋肉の萎縮による張りのなさもありました。
特に、お尻の上のほうのボリュームがなくなっていたので、この部分を膨らませて張りを出し、形を整えることをお勧めしました。
お尻を膨らませて張りを出す方法は、お尻専用ヒアルロン酸ヒップヒアルを注入する方法と、お腹や太ももなどから余分な皮下脂肪を脂肪吸引してお尻に脂肪注入する方法があります。
患者様はヒアルロン酸注射を希望されたため、ヒップヒアルを行うことになりました。
左右のお尻の上部に30ccずつ計60cc注入しました。
注射後は、お尻の上のほうのボリュームが出て、全体的に張りのあるセクシーなお尻になりました。
ヒップヒアルは比較的気楽に短時間で行うことができるお尻の治療で、注射した当日から日常生活のほとんどのことが可能です。
注入すると3年程度で吸収されてなくなっていきます。

術後の経過
高須幹弥医師からのコメント

■術後の経過:斜め

術前
術前です。
お尻の上のほうのボリュームがなく、全体的に垂れています。
お尻を膨らませる専用のヒアルロン酸ヒップヒアルを片側のお尻に30ccずつ計60cc注入することになりました。
注射直後
注射直後です。
直後は局所麻酔注射などの影響で少し腫れています。
麻酔の腫れは1日で大部分が引きます。
1週間後
1週間後です。
腫れは引いています。
お尻の上のほうのボリュームが出て、張りのあるお尻になりました。

■術後の経過:横

術前
術前です。
注射直後
注射直後です。
1週間後
1週間後です。

他の症例写真を見る

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

    ※効果には個人差があります。

    文字サイズ
    小 中 大