【施術クリニック】東京、横浜、名古屋、大阪

特徴

亀頭増大術の特徴

体にもともとあるヒアルロン酸を亀頭に注入するのが『亀頭増大術』。注射1本の手軽さ、10分程度の施術で、亀頭が一回り大きくなります。同時にハリと硬さが増すので、一回りも二回りもペニスが増大されたような効果が。注射するだけなので、誰にも知られずパワーアップできるのも魅力です。
亀頭全体に注入してもよいのですが、おススメはGスポットを刺激するカリへの注入。見た目の大きさに加え、より彼女を喜ばせることができます。
亀頭やカリだけでなく、ペニス全体への注入も可能。また、陰茎脂肪注入と同時に行うこともできます。

亀頭全体を大きくする場合/カリを太くする場合

ページトップへ戻る

亀頭のカリにヒアルロン酸を注入するメリット

亀頭にヒアルロン酸を注入し、亀頭を大きくする場合は、カリの部分に注入することをお勧めします。
亀頭に注入する専用のヒアルロン酸は1本が1ccで10万円+消費税です。
一度に注入するのは1~2本くらいのことが多いのですが、限られた予算で、限られた量のヒアルロン酸を注入する場合、効果的に亀頭を大きくするなら、カリに注入してカリを太く大きくするのが最も効果があります。
また、カリは構造的に女性器のGスポットを刺激しやすい形になっているため、カリをヒアルロン酸注射で大きくすると、パートナーの女性に大変喜ばれることが多いです。
ヒアルロン酸自体は柔らかいジェル状の液体であるため、元々柔らかいカリの部分をヒアルロン酸注射で膨らませて大きくすると、程よい柔らかさ、程よい張りの立派なカリにすることができます。
適度な柔らかさのあるカリになるため、女性器を傷つけることもなく、痛がらせることもなく、優しい刺激をしてあげることができ、パートナーの女性に嫌がられることもありません(むしろ、大変喜ばれることが多いです)。

小さい亀頭に対して
亀頭全体を大きくしようとすると、大量のヒアルロン酸を必要とし、効率が悪い。
カリを大きくすると、少ない量のヒアルロン酸でも、効率的に大きくすることができる。

Gスポットとは?

ドイツの産婦人科医によって発見された女性の尿道海綿体のことであり、性行為の刺激により強く感じる性感帯スポットです。
膣の入り口から3~5センチ入ったところの膣の前側にあり、クリトリスのようなピンポイントの性感帯ではなく、ある程度広い範囲の性感帯です。
性行為や自慰行為で開発され、磨かれていく性感帯ですが、強い性的快感を感じるためには、ある程度の訓練が必要になると言われています。
そのため、女性なら誰でもすぐにGスポットに刺激を受ければ強い性的快感を得られるというわけではなく、愛情のある刺激を年月をかけて繰り返していくことにより、徐々に開発されていきます。
開発されたGスポットは、刺激されて気持ちよくなってくるとだんだん膨らんできます。
そうなると、とても強い性的快感が得ることができるようになり、ここで感じることができるようになれば、セックスの挿入で、より大きな快感を得られるようになります。

Gスポットの位置。
カリがGスポットを刺激する。

ペニスを大きくしたいなら、まず亀頭のカリにヒアルロン酸注射すべき?

高須クリニックには、ペニスが小さいのが悩みで、ペニスを大きくしてパワーアップさせたいという希望の患者様がよくいらっしゃいます。
ペニスのサイズが人並みか人並み以上でも、更にペニスを大きくしてパワーアップしたいという患者様もよくいらっしゃいます。
そのような患者様には、まず亀頭のヒアルロン酸注射をお勧めすることが多いです。
ペニスを大きくしたりパワーアップする方法は、亀頭のヒアルロン酸注射以外に、

・ペニスを手術で長くする長茎術
・ペニスのシャフトを太くする脂肪注入手術
・シリコンボール挿入手術
・シリコンリング挿入手術

などがあります。
計5つのパワーアップ方法があるわけですが、最も効果的で実用的なのが、亀頭のヒアルロン酸注射です。

女性はペニスの大きさをあまり気にしていない?

そもそも、女性の約半数は、パートナーの男性のペニスのサイズ自体をそれほど気にしていません。
特に若い女性や性経験の少ない女性ほど、ペニスのサイズは気にしていないのが実情です。
大半の女性は、パートナーの男性のペニスの大きさよりも、素敵なムードで愛情のある理想的なセックスをしてくれることが大事なのです。
若い女性や性経験の少ない女性にとっては、逆に大きすぎるペニスいわゆる巨根や、シリコンボールやシリコンリングが入っている武装ペニスは、むしろ敬遠されてしまったり、恐がられてしまうのです。

ただし、性経験が豊富な女性やある程度年配の女性になると、性感帯が開発されていくことや、強い刺激を求めるようになっていき、大きなペニスやシリコンボールやシリコンリングで武装したペニスを求める人もいます。
特に女性は40才くらいを過ぎると、女性ホルモンの分泌が低下していき、相対的に男性ホルモンが増えるため、性欲が増し、強い性的刺激を求めるようになるからです。
また、女性器の内部は、老化により痩せていき、内腔が広くなり、緩くなってきます。
膣が緩くなって締まりが悪くなった女性は、自分に密着する大きいペニスや刺激のある武装ペニスを求めるようになることがあります。

理想的なペニスの長さは?

ペニスの長さに関しては、勃起したときのペニスの長さが10~11cmもあれば、十分に女性を満足させることができるといわれています。
セックス時の膣の深さはだいたい7~9cmくらいであり、膣奥の子宮口付近の性感帯であるポルチオ(Pスポット)までが長くて10cm程度です。
そのため、勃起時のペニスの長さが10~11cmもあれば、十分に膣奥まで届くし、女性を満足させることができます。
ポルチオはクリトリスやGスポットに比べ、性感帯として開発されるまでに長い年月がかかるともいわれています。
若い女性や性経験の少ない女性の、性感帯として開発されていないポルチオを、長いペニスで激しく突いても、「お腹が痛い!」と言われてしまうだけになってしまいます。
日本人の勃起時のペニスの平均の長さは13cm程度といわれているので、ほとんどの男性は、女性を満足させるという点では、十分な長さがあるといえます。

膣奥にある性感帯ポルチオ(Pスポット)
勃起時のペニスの長さが10cmあれば膣奥のポルチオに届く。
平均的な長さの13cmあれば十分である。

ペニスのシャフトへの脂肪注入は?

ペニスのシャフトを太くする方法に、脂肪注入手術という方法があります。
この方法で、ある程度シャフトを太くすることができます。

ただ、注入して正着した脂肪はあくまで脂肪であるため、ブヨブヨした柔らかい感触です。
勃起したときも、カチカチに硬くなったペニスの周りにブヨブヨの柔らかい脂肪がある状態になります。

亀頭のカリにヒアルロン酸を注入するメリット

亀頭のカリへヒアルロン酸注入するのは、注射するだけなので、他の手術と比べて比較的気楽にできます。
シリコンボールやシリコンリングを入れたペニスのような武装兵器ペニスになるのではなく、あくまでノーマルな形のままサイズアップするので、若い女の子や性経験の少ない女の子を恐がらせることもありません。
また、ヒアルロン酸は適度な軟らかさがあり、デリケートな女性器の中を傷つけたり、痛がらせることもなく、性感帯であるGスポットを優しく刺激してあげることができます。
そういったこともあり、ペニスを大きくしたり、パワーアップさせる場合は、まずは亀頭のカリへヒアルロン酸を注入することをお勧めすることが多いです。

亀頭へのヒアルロン酸注射の手順

①局所麻酔注射

亀頭は敏感な部分なので、亀頭に麻酔注射するのではなく、痛みが鈍感なシャフトの部分の皮膚に局所麻酔注射をします。
極細の注射針で麻酔するので、痛みはわずかです。

痛みが鈍感なシャフトの部分の皮膚に局所麻酔注射する。
極細の注射針で麻酔するので、痛みはそれほど強くない。

②ヒアルロン酸注射

亀頭にヒアルロン酸注射をします。

ヒアルロン酸を注入する。
カリが太くなって張りがでる。
立派なカリになる。

ページトップへ戻る

このような方に向いています

  • 亀頭を全体的に大きくしたい
  • カリを太くしたい

ページトップへ戻る

症例のご紹介

■亀頭にヒアルロン酸を注射し、カリに張りを出してペニスを増大させた症例写真の術前術後画像
Before After(1ヶ月後)
Before After(1ヶ月後)
高須幹弥医師からのコメント

20代男性の患者様で、亀頭を大きくして立派なペニスにしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、だいたい平均サイズの亀頭をしていました。
ヒアルロン酸を注射して亀頭を増大させることになり、亀頭専用のヒアルロン酸を2本(2cc)カリに部分に注入しました。
注射後は、カリに張りが出て、亀頭全体が大きくなったようになり、患者様には大変満足していただきました。
ペニスを大きくしたい人、亀頭を大きくしたい人は、亀頭が小さくて悩んでいる人は、カリにヒアルロン酸を注射するのがおすすめです。
カリへのヒアルロン酸注入は、比較的少ない量でも亀頭全体が大きくなったように見え、立派なペニスにすることができます。
温泉や銭湯などの公衆浴場に行く際でも、恥ずかしがってタオルや手拭いで前を隠すことなく、堂々と見せびらかすことができます。
仕上がり、見た目は非常に自然であるため、パートナーの女性を恐がらせることはないし、初めての相手にヒアルロン酸を注入してることがバレることもないです。
また、ヒアルロン酸はジェル状の注入物であるため、柔らかく、パートナーの女性を痛がらせることもありません。
むしろ、大きく張り出したカリがGスポット(膣の入り口から5~6cmのところにある性感帯)に引っ掛かることによって優しく刺激し、性経験、性欲の豊富な女性には喜ばれることが多いです。

ページトップへ戻る

術後の注意事項・アフターケア

施術時間 約5~10分
術後の通院 なし
術後の腫れ ごくわずか(個人差あり)
カウンセリング当日の治療 可能
入院の必要性 なし
麻酔 局所麻酔
シャワー 当日より可能
性交渉 約1週間後より可能

ページトップへ戻る

リスク・副作用・合併症について

■内出血について

すそワキガ、亀頭増大術、早漏治療などの注射による治療をする際に、最も高い頻度で生じるリスクは、注射後の内出血です。
注射後の内出血は全ての人に生じるわけではありません。
むしろ内出血を生じない人のほうが多く、内出血が生じてしまうのはだいたい2人に1人くらいの割合です。
内出血が生じる原因のほとんどは、注射針が偶発的に細い血管に当たってしまうことです。
私達医師は注射する際、なるべく針が血管に当たらないように注意深く丁寧にさせていただいておりますが、どれだけ慎重に注射しても、2分の1程度の確率で内出血は生じてしまいます。
程度の軽い内出血であれば、1週間くらいでほとんど消えてしますが、運悪く強い内出血が出てしまうと、消えるまで2週間程度かかることがあります。
また、なるべく内出血を生じないようにするためには、私達医師が丁寧に治療することはもちろん、注射した当日は熱いお風呂に長時間浸ったり、サウナに入らないこと、激しい運動はしないこと、お酒を飲みすぎないこと、注射した部位を必要以上に弄らないことなどが大切です。

ページトップへ戻る

ドクターズボイス

奥田裕章医師

亀頭が小さいことを友人に指摘されてコンプレックスを持ったり、女性とのコミュニケーションにも自信が持てないという人は多くいます。誰にも知られず、誰よりたくましいペニスを。この方法なら、わずか10分で簡単にコンプレックスから解放され、自信があふれてきますよ。

ページトップへ戻る

この施術を見た方は、以下の施術も見ています
    • 美容整形・美容外科のメール相談をする
    • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
    • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

    ※効果には個人差があります。

    文字サイズ
    小 中 大