40代 / 女性
  • 施術方法

    あご形成(シリコンプロテーゼ)

    • 症例写真,40代後半女性の引っ込んでいる顎にシリコンプロテーゼを入れた症例写真,Before,ba_ago016_b01.jpg

      Before

    • 症例写真,40代後半女性の引っ込んでいる顎にシリコンプロテーゼを入れた症例写真,After(6ヶ月後),ba_ago016_b01.jpg

      After(6ヶ月後)

    • 症例写真,40代後半女性の引っ込んでいる顎にシリコンプロテーゼを入れた症例写真,Before,ba_ago016_b02.jpg

      Before

    • 症例写真,40代後半女性の引っ込んでいる顎にシリコンプロテーゼを入れた症例写真,After(6ヶ月後),ba_ago016_b02.jpg

      After(6ヶ月後)

    高須幹弥医師からのコメント

    担当医からのコメント

    高須幹弥 医師

    40代後半の女性患者様で、顎がないのがお悩みで来院されました。
    診察させていただいたところ、下顎の縦の長さはあるほうなのですが、後ろに後退している状態であり、相対的に口元が前方に出ているのが強調されていました。
    年齢相応に顔全体が老化してたるんでおり、頬もたるんでフェイスラインが乱れていました。
    口元が出ていることにより、口が閉まりにくく、無理して口を閉じようとしていることによって、顎に梅干しジワができていました。
    顎が後退していることにより、梅干しジワが余計に深くなっていました。
    患者様は、「顎を出したい。永久的に効果のある治療がいい。」というご要望だったので、顎にシリコンプロテーゼを入れることになりました。
    約10mmの厚みのシリコンプロテーゼで、顎が下に伸びないように、前方にのみ出すデザインで手術を行いました。
    手術後は、顎が下に伸びて顔が縦に長くなることはなく、前方にだけ出て、バランスが良くなりました。
    また、顎の梅干しジワも目立たなくなりました。

  • 料金

    あご形成(シリコンプロテーゼ)
    ¥350,000【東京、横浜、名古屋、大阪】

  • リスク・副作用・合併症

    あご(顎)形成(シリコンプロテーゼ) 腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがある感染

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00