対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 男性
診療科目
鼻翼縮小(小鼻縮小)
症例写真,男性の鼻翼(小鼻)縮小症例写真,Before,ba_biyoku21_b.jpg

Before

症例写真,男性の鼻翼(小鼻)縮小症例写真,After(2ヶ月後),ba_biyoku21_b.jpg

After(2ヶ月後)

症例写真,男性の鼻翼(小鼻)縮小症例写真,Before,ba_biyoku22_b.jpg

Before

症例写真,男性の鼻翼(小鼻)縮小症例写真,After(2ヶ月後),ba_biyoku22_b.jpg

After(2ヶ月後)

20代男性の患者様で、小鼻(鼻翼)が横に広がっていたのと、鼻の穴が大きくて目立つのを気にされていたので、鼻翼縮小手術をすることになりました。
鼻の穴の中から外側の途中にかけて、約6mmの幅で鼻翼の皮膚を全層切除しました。
術後は外側に広がっていた鼻翼が程よく小さくなり、鼻の穴も小さくなりました。
この方のように鼻翼が外側に張り出している場合は、鼻の穴の内側だけの切開だけではなく、外側の途中くらいまでは切開する必要があります。
外側まで切開しても、正しいデザインで行い、丁寧に縫合すると、傷はほとんどわからなくなります。

術後の経過

手術前

症例写真,男性の鼻翼(小鼻)縮小症例写真,手術前,mainpic_biyoku04a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
鼻の穴の中から外側の途中にかけて、約6mmの幅で全層切除しました。

手術直後

症例写真,男性の鼻翼(小鼻)縮小症例写真,手術直後,mainpic_biyoku04b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
腫れは少ないですが、傷口に糸がついています。
マスクをすれば完全に隠せます。

1週間後

症例写真,男性の鼻翼(小鼻)縮小症例写真,1週間後,mainpic_biyoku04c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1週間後の抜糸直後です。
大部分の腫れは引いています。

2ヶ月後

症例写真,男性の鼻翼(小鼻)縮小症例写真,2ヶ月後,mainpic_biyoku04d.jpg
高須幹弥医師からのコメント

2ヶ月後です。
腫れはほとんど引きました。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

鼻翼縮小(小鼻縮小)

30代女性の患者様で、小鼻が横に広がっているのと鼻の下が長いことを気にされていました。
診察させていただいたところ、小鼻はやや広がって、鼻の穴の横幅もやや広い状態でした。
鼻の下も人中もやや長い状態だったので、小鼻縮小と人中短縮手術を行うことになりました。
手術は局所麻酔下に行い、小鼻縮小は鼻の穴の中から外側の途中にかけて切開し、約5mmの幅で皮膚と皮下組織を切除し、縫合しました。
人中短縮は、鼻柱基部から鼻の穴の中を通る切開を行い、5mmくらいの幅で余分な皮膚を切除し、筋肉の縫合処理、皮膚の縫合を行いました。
術後は鼻の穴の横幅が狭くなって、鼻の下も短くなり、バランスが良くなりました。

続きを見る

鼻翼縮小(小鼻縮小)の患者様をご紹介します。

小鼻の形にはさまざまありますが、鼻の穴の大きさや形、また小鼻の横への張り出しが気になる方には、鼻翼縮小をご提案します。

鼻翼縮小には3通りの施術方法があります。

●内側法:鼻の穴の大きさ、形が気になる方。
→鼻の穴の外周を縫い縮めるように切除して縫合します。

●外側法:小鼻の横方向への張り出しが気になる方。
→小鼻と頬の境界を三日月状に切除して縫合します。

●内側・外側併用法:鼻の穴の大きさと小鼻の張り出しの両方が気になる方。
→外側法、内側法の傷を連続させて小鼻の外側から鼻の穴の中へつなげるように切除して縫合します。

小鼻の形、お悩みによってどの施術が適しているか、提案させていただきます。

患者様は横への張り出しが最も気になっていましたが、鼻の穴の形も整えたいとのことで、内側・外側併用法にて施術させていただきました。やりすぎてしまうと小鼻が不自然な形になってしまうため、切除量をどの程度にするかが最も気を遣うところです。患者様は外側で最大4mm、内側で最大5mm程度切除しています。
自然な範囲でしっかりと変化が出ているのがわかると思います。

また、傷の段差が後々も気になりやすい部位なので、ぴったりと縫合することも大切です。
術後の写真ではまだ5日なので少し赤味のある状態ではありますが、メイクで隠せる範囲ですので長期のダウンタイムが取れない方でも比較的受けていただきやすい処置かと思います。
ここからどんどん赤味が引いて傷がなじんでいきます。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

鼻のプロテーゼ、鼻先への耳介軟骨移植、小鼻縮小、顎へのヒアルロン酸の同時施術のモニター症例を提示させていただきます。
患者様は、30代女性。
鼻を高くしたい、鼻の先も自然に高くしたい、鼻の穴を小さくして小鼻の横への広がりも小さくして、お鼻全体としてより美しく変えたいというご希望でした。
また、顎が小さく横顔でも先端が少し後ろ気味なため、ヒアルロン酸によってより美しい輪郭になることをご希望されました。
また、当院受診前に、他院にて鼻へのヒアルロン酸注入の既往がありました。
ご本人は、鼻へのプロテーゼ挿入の手術をご希望されていたため、事前にヒアラーゼにてヒアルロン酸を溶かす作業を行っておりました。
写真は、他院で行ったお鼻のヒアルロン酸はヒアラーゼにて溶かしてた後の状態です。
お鼻は全体的にあまり高くなく、特に付け根(鼻根部)が低いお鼻です。
また、鼻先ももう少し高さがある方が、より立体感のあるお顔立ちになり、美しくなることが期待されます。
小鼻の横方向への広がりも、少し狭くなると、スマートな印象になる可能性があります。
輪郭に関しては、顎が小さく、横から見ると少し後方に下がっているため、お顔に対して、前下方の方向に少し出すことで、スッキリとしたバランスの良い輪郭になることが期待されます。
施術後は、鼻筋は通って、小鼻も引き締まり、スマートな印象になりました。例えば、お口を開けて笑顔で写真を撮っても、お鼻の横への広がりも改善されていることが期待できます。顎へのヒアルロン酸の注射の内出血も落ち着いて、形状も自然で美しい輪郭となりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

ヒアルロン酸
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインジョウ
¥165,000(税込)

全院

患者様は、20代女性。
小鼻の横方向の広がりが気になるというので改善されたいというご希望でした。
診察させていただくと、小鼻の若干の横への広がりが目立っており、小鼻縮小の手術をご提案させて頂きました。
小鼻の横方向への広がりが若干大きく、鼻の穴が少し強調された見た目となっております。
鼻の穴の中から、外側の途中の部分まで約6mmの幅で小鼻の皮膚切除を行いました。
小鼻の横への広がりは改善しており、引き締まった印象になっています。
鼻の穴も小さくなりました。
正面視だけでなく、下からのあおりの角度でも、小鼻は縮小され、鼻の穴はすっきりと目立ちにくくなっております。
大きく口を開けて口角を上げて笑顔になった時にも、小鼻の広がりが改善されているため、お顔の表情に締まりが出ることが期待されます。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

鼻翼縮小を受けていただいたの患者様が来院してくださいましたので、術後半年の経過をご紹介します。
患者様は40代半ばの男性の方です。
鼻翼が縮小しているのがわかると思いますが、キズをあおりで見てもほとんどわからない感じになっていると思います。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧