対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
鼻翼縮小(小鼻縮小) / 耳介軟骨移植(鼻先を出す)
症例写真,鼻先の耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小手術をした症例写真の術前術後画像,Before,ba_biyoku034_b01.jpg

Before

症例写真,鼻先の耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小手術をした症例写真の術前術後画像,After(6ヶ月後),ba_biyoku034_b01.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,鼻先の耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小手術をした症例写真の術前術後画像,Before,ba_biyoku034_b02.jpg

Before

症例写真,鼻先の耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小手術をした症例写真の術前術後画像,After(6ヶ月後),ba_biyoku034_b02.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,鼻先の耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小手術をした症例写真の術前術後画像,Before,ba_biyoku034_b03.jpg

Before

症例写真,鼻先の耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小手術をした症例写真の術前術後画像,After(6ヶ月後),ba_biyoku034_b03.jpg

After(6ヶ月後)

20代女性の患者様で、鼻を綺麗に整えたいというご要望でした。
特に、「正面から見て鼻の穴が目立つ」「鼻先が上に上がっている」ということを改善したいとのことでした。
診察させていただいたところ、やや小鼻が横に広がっていて、鼻の穴が大きめであり、鼻先が若干上に上がっているため、それによって、正面から見て鼻の穴が目立つのを強調させていました。
小鼻(鼻翼)縮小手術で、鼻の穴を絶対的に小さくし、鼻先に耳介軟骨移植をすることにより、上がっている鼻先を下げることになりました。
小鼻縮小手術は、鼻の穴の中(内側)から外側の途中にかけて、約5mmの幅で、皮膚、組織を全層切除し、吸収糸で左右1針ずつ縫合した後、丁寧に皮膚の表面を縫合しました。
耳介軟骨移植は、片方の耳の穴の入り口から10mm×10mmほど軟骨を採取し、右の鼻の穴の中から鼻先に移植し、鼻先が約2.5mm斜め下方向に下がるようにしました。
術後は、程よく小鼻がすっきりし、鼻の穴が絶対的に小さくなり、合わせて鼻先が少し下に下がったため、正面から見て鼻の穴が目立つのが解消されました。

術後の経過

手術前

症例写真,鼻先の耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小手術をした症例写真の術前術後画像,手術前,mainpic_biyoku034a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
鼻先の耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小手術をすることになりました。

手術直後

症例写真,鼻先の耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小手術をした症例写真の術前術後画像,手術直後,mainpic_biyoku034b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
同時に二重まぶた全切開法もしているので、上まぶたも強く腫れています。

6日後

症例写真,鼻先の耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小手術をした症例写真の術前術後画像,6日後,mainpic_biyoku034c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6日後です。
抜糸をしました。
まだ小鼻と鼻先が少し腫れています。

3週間後

症例写真,鼻先の耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小手術をした症例写真の術前術後画像,3週間後,mainpic_biyoku034d.jpg
高須幹弥医師からのコメント

3週間後です。
大きな腫れは引いていますが、まだわずかに腫れが残っています。

6ヶ月後

症例写真,鼻先の耳介軟骨移植と小鼻(鼻翼)縮小手術をした症例写真の術前術後画像,6ヶ月後,mainpic_biyoku034e.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。
ほぼ完全に腫れは引き、完成です。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

鼻翼縮小(小鼻縮小)

色々なお鼻の悩みを抱えた20代女性が来院されました。
お悩みの内容としては
・鼻が低いので鼻筋を通したい
・鼻先が丸くだんご鼻なのが気になる
・小鼻が横に広く、鼻の穴が大きいのが嫌
・全体に鼻筋が通るようにナチュラルに鼻先を少し下げたい
といったものでした。
・目の間を中心として鼻が低い
・鼻先に脂肪が乗って大鼻翼軟骨が開いている
・小鼻が全体的に大きく張り出しており、鼻の穴も大きい
・プロテーゼによる隆鼻術や鼻尖形成術の適応有だが、やり方によっては鼻先が上がった印象になりやすい
といった特徴がありました。
ダウンタイムがしっかりかかっても良いとのことでしたので、
・プロテーゼによる隆鼻術
・オープン法による鼻尖形成術
・内側法と外側法を併用した鼻翼縮小術
・鼻先を斜め下方向に下げる耳介軟骨移植術
を提案しましたところ、御納得頂きましたので手術を施行しました。
全体に鼻筋が通った顔立ちになり、鼻先・小鼻がスッキリしました。また鼻先もナチュラルに下がっています。
また鼻柱の傷もほとんど分からなくなっています。
メイクをされると、さらに目鼻立ちがハッキリとし、非常にメイク映えするお顔立ちになりました。
鼻尖形成を行う際に、皮下組織を取りすぎたり軟骨を寄せすぎると、「ピンチノーズ」と言って鼻先をつまんだような不格好な鼻になることがあります。
この患者様のように程よく軟骨を寄せつつ耳介軟骨移植で鼻先を下げると、ナチュラルに鼻筋を通してスッキリさせることができます。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥550,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、鼻の下が長いことと鼻の形が気に入らないということでした。
診察させていただいたところ、骨格的に中顔面が長く、それに伴って鼻の下も長い状態でした。
鼻柱と鼻先が引っ込んでいるため、余計に鼻の下の人中が長く見えていました。
また、小鼻が横に広がっていたため、正面から見て鼻の穴が見えるのが強調されていました。
カウンセリングでコンピューターシミュレーションを行いながらお話ししたところ、人中短縮+小鼻縮小+耳介軟骨移植をすることになりました。
手術後は自然な範囲内で人中が短くなり、鼻の形も整い、全体的にバランスが改善しました。

続きを見る

患者様は、20代女性。
小鼻の横方向の広がりが気になるというので改善されたいというご希望でした。
診察させていただくと、小鼻の若干の横への広がりが目立っており、小鼻縮小の手術をご提案させて頂きました。
小鼻の横方向への広がりが若干大きく、鼻の穴が少し強調された見た目となっております。
鼻の穴の中から、外側の途中の部分まで約6mmの幅で小鼻の皮膚切除を行いました。
小鼻の横への広がりは改善しており、引き締まった印象になっています。
鼻の穴も小さくなりました。
正面視だけでなく、下からのあおりの角度でも、小鼻は縮小され、鼻の穴はすっきりと目立ちにくくなっております。
大きく口を開けて口角を上げて笑顔になった時にも、小鼻の広がりが改善されているため、お顔の表情に締まりが出ることが期待されます。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、全体的に鼻が低いのと、小鼻が横に広がっているのと、団子鼻が悩みでした。
全体的に鼻筋を通して、小鼻と団子鼻をすっきりさせたいとのことでしたが、大きく変わりすぎたり、派手でわざとらしい鼻になるのは嫌で、自然で整形っぽくない鼻を希望されていました。
手術は、3mmの厚みのI型プロテーゼを鼻根部から鼻先の上部まで入れ、鼻翼(小鼻)縮小を鼻の穴の中から鼻翼の外側の途中までの切開で5mmほどの幅で皮膚を切除して行い、鼻尖形成をclose法で行い、大鼻翼軟骨の一部を軟骨上の脂肪を含めて切除しました(左右の大鼻翼軟骨同士は開いていなかったので、軟骨間縫合は行っておりません)。
術後は適度に鼻が高くなって鼻筋が通り、小鼻の広がりと団子鼻が解消され、自然ですっきりとした鼻になりました。

続きを見る

料金

¥550,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

20代男性の患者様で、全体的に整った鼻にしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、額が前に出ていて、そこそこ堀の深い顔をしているわりには、眉間の下から鼻根部(鼻の目と目の間の部分)が低く、やや鼻先が上に上がっており、小鼻が横に広がっていました。
鼻の低い部分を高くして鼻筋を通すために、眉間の下の部分から鼻根部にかけて1つのシリコンプロテーゼを入れ、鼻先に耳介軟骨移植をして、鼻先を斜め下方向に出し、小鼻縮小(鼻翼縮小)手術で小鼻を小さくし、大きな鼻の穴が小さくなるようにしました。
シリコンプロテーゼは、一番高くしたい鼻根部の部分が4mm、眉間の下の部分は1~2mm高くなるデザインで作成しました。
小鼻縮小手術は、鼻の穴の内側から外側の途中にかけて、約5mmの幅で切除しました。
術後は綺麗に鼻筋が通り、バランスのとれた整った鼻になりました。
全体的に鼻を整える場合は、その患者様の鼻の欠点を治すことになります。
この患者様の場合は、
・眉間の下から鼻根部が低い
・鼻先が上に上がっている
・小鼻が横に広がっている
という3つの欠点があったので、3つの欠点全てを改善しました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

名古屋

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

耳介軟骨移植(鼻先を出す)

20代女性の患者様で、鼻をすっきり綺麗にし、バランスを整えたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、この患者様の鼻の欠点としては、鼻根部がやや低く、それほど鼻筋が通っていない、鼻先がやや横に広がっている、小鼻が横に広がっている、鼻先が低い、鼻柱が奥に引っ込んでいるなどのことがありました。
それらの欠点を解消するためには、シリコンプロテーゼorヒアルロン酸注射、鼻尖縮小、小鼻(鼻翼)縮小、鼻先の耳介軟骨移植、鼻柱の耳介軟骨移植が必要になります。
カウンセリングをしたところ、まずは、鼻先の耳介軟骨と小鼻縮小をすることになりました。
鼻先の耳介軟骨移植は、鼻先が斜め下方向に出るようにデザインして行いました。
小鼻縮小手術は、鼻の穴の中から鼻翼の外側の途中にかけて、約5mmの幅で余分な皮膚と皮下組織を切除して縫合しました。
術後は、程よく小鼻が小さくなって、鼻先も出て、バランスのよい鼻になりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

この方の場合、鼻の根元(上部)はプロテーゼの挿入で高くなっていましたが、鼻先が低いのが気になっていました。耳介軟骨移植で鼻先を出すと、ツンと整った美しい鼻に。全体的に鼻を高くしたい人は、プロテーゼ挿入と耳介軟骨をセットでお選びいただくこともあります。その方のご希望や鼻の状態、そのほかご予算なども考えて、最適な方法を提案します。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

色々なお鼻の悩みを抱えた20代女性が来院されました。
お悩みの内容としては
・鼻が低いので鼻筋を通したい
・鼻先が丸くだんご鼻なのが気になる
・小鼻が横に広く、鼻の穴が大きいのが嫌
・全体に鼻筋が通るようにナチュラルに鼻先を少し下げたい
といったものでした。
・目の間を中心として鼻が低い
・鼻先に脂肪が乗って大鼻翼軟骨が開いている
・小鼻が全体的に大きく張り出しており、鼻の穴も大きい
・プロテーゼによる隆鼻術や鼻尖形成術の適応有だが、やり方によっては鼻先が上がった印象になりやすい
といった特徴がありました。
ダウンタイムがしっかりかかっても良いとのことでしたので、
・プロテーゼによる隆鼻術
・オープン法による鼻尖形成術
・内側法と外側法を併用した鼻翼縮小術
・鼻先を斜め下方向に下げる耳介軟骨移植術
を提案しましたところ、御納得頂きましたので手術を施行しました。
全体に鼻筋が通った顔立ちになり、鼻先・小鼻がスッキリしました。また鼻先もナチュラルに下がっています。
また鼻柱の傷もほとんど分からなくなっています。
メイクをされると、さらに目鼻立ちがハッキリとし、非常にメイク映えするお顔立ちになりました。
鼻尖形成を行う際に、皮下組織を取りすぎたり軟骨を寄せすぎると、「ピンチノーズ」と言って鼻先をつまんだような不格好な鼻になることがあります。
この患者様のように程よく軟骨を寄せつつ耳介軟骨移植で鼻先を下げると、ナチュラルに鼻筋を通してスッキリさせることができます。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥550,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、鼻の下が長いのを改善したいとのことでした。
診察させていただいたところ、骨格的に中顔面が長いこともあり、平均より鼻の下が長いように見えました。
また、鼻柱が奥に引っ込んでおり、そのことにより余計に鼻の下が長く見えていました。
この2つを解決するため、人中短縮手術(リップリフト)と鼻柱への耳介軟骨移植をすることになりました。
人中短縮は鼻柱基部と鼻の穴の中を通る切開で約5mmの幅で皮膚を切除し、丁寧に縫合しました。
耳介軟骨移植は、鼻柱が下方向に出るように、安全で自然な範囲内で行いました。
手術後6ヶ月には、ほぼ完全に腫れは引き、手術前に非常に長かった鼻の下はかなり短く見えるようになりました。
この患者様のように鼻の下が非常に長い人に対しては、人中短縮手術と鼻柱への耳介軟骨移植を行うことが有用になることが多いです。

続きを見る

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧