対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
耳介軟骨移植(鼻先を出す)
症例写真,鼻柱に耳介軟骨移植を行い、鼻の下の人中が長いのを目立たなくした症例写真,Before,ba_jikai039_b01.jpg

Before

症例写真,鼻柱に耳介軟骨移植を行い、鼻の下の人中が長いのを目立たなくした症例写真,After(6ヶ月後),ba_jikai039_b01.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,鼻柱に耳介軟骨移植を行い、鼻の下の人中が長いのを目立たなくした症例写真,Before,ba_jikai039_b02.jpg

Before

症例写真,鼻柱に耳介軟骨移植を行い、鼻の下の人中が長いのを目立たなくした症例写真,After(6ヶ月後),ba_jikai039_b02.jpg

After(6ヶ月後)

症例写真,鼻柱に耳介軟骨移植を行い、鼻の下の人中が長いのを目立たなくした症例写真,Before,ba_jikai039_b03.jpg

Before

症例写真,鼻柱に耳介軟骨移植を行い、鼻の下の人中が長いのを目立たなくした症例写真,After(6ヶ月後),ba_jikai039_b03.jpg

After(6ヶ月後)

20代女性の患者様で、鼻の下が長く、人中が目立っているのが悩みとのことでした。
診察させていただいたところ、確かに若干鼻の下が長めではあり、鼻の下の窪みである人中が多少目立ち気味ではありました。
鼻の下を短くする手術としては、鼻の下で皮膚を切除して縫合する上口唇リフト(人中短縮手術)があります。
ただし、上口唇リフトは傷跡が目立ちやすい、鼻の穴が縦に伸びて目立つようになる、ガミースマイルが悪化するなどのリスク、副作用があり、それらのことを患者様にお話ししたところ、上口唇リフトはせず、鼻柱への耳介軟骨移植をすることになりました。
鼻柱が下方向に長くなるように、鼻の穴の中から耳介軟骨を移植し、相対的に鼻の下が短く見えるデザインで手術しました。
手術後は程よく自然な範囲内で鼻の下が短く見えるようになりました。

術後の経過

手術前

症例写真,鼻柱に耳介軟骨移植を行い、鼻の下の人中が長いのを目立たなくした症例写真,手術前,mainpic_jikai039a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
鼻の下が長く、人中が目立っているのが悩みとのことでした。
鼻柱に耳介軟骨移植をすることになりました。

手術直後

症例写真,鼻柱に耳介軟骨移植を行い、鼻の下の人中が長いのを目立たなくした症例写真,手術直後,mainpic_jikai039b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
局所麻酔注射などの影響で鼻が腫れています。

1週間後

症例写真,鼻柱に耳介軟骨移植を行い、鼻の下の人中が長いのを目立たなくした症例写真,1週間後,mainpic_jikai039c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。
抜糸をしました。
大きな腫れは引いています。

6ヶ月後

症例写真,鼻柱に耳介軟骨移植を行い、鼻の下の人中が長いのを目立たなくした症例写真,6ヶ月後,mainpic_jikai039d.jpg
高須幹弥医師からのコメント

6ヶ月後です。
ほぼ完全に腫れは引き、完成です。
鼻柱が下に伸びたことにより、相対的に鼻の下が短く見えるようになりました。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

耳介軟骨移植(鼻先を出す)

40才の女性です。
鼻を高くしたい(目と目の間から鼻先まで)とのことで隆鼻術(シリコンプロテーゼ)と鼻尖部耳介軟骨移植を行いました。
鼻先を高くするにはL型のシリコンプロテーゼを鼻先まで入れると良いように思われる方もいらっしゃいますが、鼻先の皮膚はデリケートなので、シリコンを入れると皮膚が薄くなってプロテーゼが透けて見えるようになったり、場合によってはプロテーゼが皮膚をつき破って飛び出てしまうこともあるので、現在はほとんど行われていません。
鼻先には自家組織移植(この場合は耳介軟骨移植)を行うことになります。
シリコンプロテーゼは4mmの厚さのものを使用しました。耳介軟骨は耳の裏側から耳甲介の軟骨を採取して鼻尖部に移植しております。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、全体的にスマートで綺麗な鼻にしたいという御要望でした。
鼻根部が低く、やや鼻先が上に向いており、小鼻が横に広がっていたので、シリコンプロテーゼ、鼻先の耳介軟骨移植、鼻翼縮小をご検討いただきましたが、シリコンプロテーゼはなんとなくしたくないということだったので、鼻根部には長期持続型ヒアルロン酸を注射し、鼻先の耳介軟骨移植と鼻翼縮小をすることになりました。
同時に目頭切開と眼瞼下垂手術も行いました。
長期持続型ヒアルロン酸は約0.8cc注射し、鼻翼は鼻の穴の中から外側の途中にかけて約6mm皮膚を切除しました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

ヒアルロン酸注射
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ
¥165,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、鼻を高くして鼻筋を通したいというご要望で来院されました。
診察させていただいたところ、日本人特有の凹凸の少ないのっぺりした平らな顔をしており、鼻筋はあまり通っていませんでした。
鼻は全体的にあまり高くなく、鼻先の皮膚がやや厚く、軽い団子鼻でした。
患者様は、「ヒアルロン酸注射などのいずれ元に戻ってしまうプチ整形ではなく、永久的な効果の手術がいい」というご希望でした。
鼻筋を通し、鼻先の形を整えるため、眉間の下部~鼻根~鼻背にかけてI型シリコンプロテーゼを入れ、鼻先に耳介軟骨移植をすることになりました。
シリコンプロテーゼは、鼻根部の一番低いところが約3.5mm高くなるようにし、眉間、鼻背にかけて薄くなるようにデザインして、右の鼻の穴の中を切開し、骨膜下に挿入しました。
耳介軟骨移植は、鼻先が斜め下方向(前方尾側)に約3mm出るように、クラッシュした軟骨をオンレイグラフトしました。
手術後はほどよく鼻筋が通りました。
平らでのっぺりした顔に、あまりに高すぎるシリコンプロテーゼを入れると、鼻だけ浮き上がった不自然な鼻になることがあるので、高すぎないシリコンプロテーゼを入れることが重要です。
鼻先の耳介軟骨移植は、無理して鼻先を出そうとすると、鼻先の皮膚が薄くなっていき、皮膚の表面に軟骨の輪郭が浮き出て不自然になることがあります。
今回の手術は、どちらの手術も、自然な範囲内、安全な範囲内で行ったため、仕上がりは綺麗で自然であり、将来的にも不自然になることはありません。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

20代男性の患者様で、全体的に鼻を整えたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、この患者様の鼻のバランスの悪いところは、
・鼻根部~鼻背にかけてが低く、鼻筋が通っていないこと
・鼻先の横幅が広く、団子鼻であること
・鼻先がやや潰れ気味で上に上がっていること
・小鼻が横に広がっていること
などでした。
これらの欠点を治すためには、
・鼻プロテーゼ
・鼻尖縮小
・鼻先の耳介軟骨移植
・小鼻縮小
が必要になりますが、まずは、鼻プロテーゼ+鼻先耳介軟骨移植+小鼻縮小を行うことになりました。
鼻のプロテーゼは5mmの厚みのI型プロテーゼを用い、耳介軟骨移植は鼻先が斜め下方向に出るように行い、小鼻縮小は鼻の穴の中から鼻翼外側の途中にかけて約5mmの幅で皮膚と皮下組織を切除して縫合しました。
手術後は程よく鼻筋が通り、自然でバランスの良い鼻になりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、全体的に鼻が低く、鼻筋が通っていないことと、鼻先がやや上に向いていることと、小鼻が横に広がって正面から見て鼻の穴が大きく見えるのが悩みでした。
手術は、約3.5mmの厚みのI型プロテーゼを入れて鼻筋を通し、耳介軟骨移植をして鼻先を斜め下方向に出し、鼻翼縮小手術で広がった小鼻を縮めて鼻の穴を小さくしました。
術後は鼻根部から鼻先まで綺麗に鼻筋が通り、小鼻が小さくなり、正面から見て鼻の穴が見えにくくなったため、全体的にスマートで上品な鼻になりました。
この方のような典型的な日本人のノッペリした鼻は、I型プロテーゼ、耳介軟骨移植、鼻翼縮小を合わせて行うことがよくあります。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧