対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
耳介軟骨移植(鼻先を出す)
症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,Before,ba_jikai45_b.jpg

Before

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,After(4ヶ月後),ba_jikai45_b.jpg

After(4ヶ月後)

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,Before,ba_jikai46_b.jpg

Before

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,After(4ヶ月後),ba_jikai46_b.jpg

After(4ヶ月後)

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,Before,ba_jikai47_b.jpg

Before

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,After(4ヶ月後),ba_jikai47_b.jpg

After(4ヶ月後)

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,Before,ba_jikai48_b.jpg

Before

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,After(4ヶ月後),ba_jikai48_b.jpg

After(4ヶ月後)

20代女性の患者様で、鼻先の形を整えたいというご要望で来院されました。
診察させていただいたところ、中等度の団子鼻であり、正面から見たときの鼻先の横幅が広い状態でした。
また、鼻先がやや上に向いており、尚且つ、小鼻が横に広がって、鼻の穴が大きく目立っていました。
この患者様の鼻を手術で全体的に整えて、バランスをよくするためには、鼻尖縮小(鼻尖形成)+小鼻縮小(鼻翼縮小)+鼻先の耳介軟骨移植が必要ですが、諸事情により、鼻先の耳介軟骨移植のみをモニターで行うことになりました。
鼻先が上に向いており、正面から見て鼻の穴が目立っている印象が強かったため、なるべく鼻先が下に向くようにデザインしました。
右の外耳道(耳の穴の中)から採取した耳介軟骨を、短冊状にカットし、持針器でクラッシュした砕片耳介軟骨を右の鼻の穴の中の小切開から鼻先に移植しました。
正面から見ても側面(横)から見てもバランスの良い鼻先になるように、鼻先が斜め下方向に出るように丁寧に移植しました。
術後は、上に上がっていた鼻先が程よく自然な範囲内で斜め下方向に伸び、正面から見ても側面から見てもバランスの良い鼻先になりました。
また、正面から見て、鼻先が下に下がったことにより、鼻先が上がって鼻の穴が目立っている印象が、あまり感じなくなりました。
この患者様は、この後、鼻尖縮小や小鼻縮小をすると、更にバランスの良い美しい鼻になります。
耳介軟骨移植をした後でも、鼻尖縮小や小鼻縮小をすることは可能です。
私に関しては、耳介軟骨移植をした後、いつでも小鼻縮小をすることが可能です。
鼻尖縮小は、耳介軟骨移植をしてから1ヶ月経過すればできることが多いです(ケースバイケースですが)。
もちろん、耳介軟骨移植と小鼻縮小と鼻尖縮小を同時に行うことも可能です。

術後の経過

■術後の経過:正面

手術前

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,手術前,mainpic_jikai08a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。
団子鼻ですが、鼻尖縮小(鼻尖形成)は行わず、鼻先に耳介軟骨移植だけをすることになりました。

手術直後

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,手術直後,mainpic_jikai08b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。
局所麻酔注射などの影響で少し腫れています。
それほど目立つ腫れではありません。
耳介軟骨のオンレイだけなので、ギプス固定やテーピング固定をする必要はありません。

1週間後

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,1週間後,mainpic_jikai08c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。
抜糸をしました。
大きな腫れはありません。

4ヶ月後

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,4ヶ月後,mainpic_jikai08d.jpg
高須幹弥医師からのコメント

4ヶ月後です。
ほぼ腫れは引いています。

■術後の経過:斜め

手術前

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,手術前,mainpic_jikai08e.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。

手術直後

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,手術直後,mainpic_jikai08f.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。

1週間後

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,1週間後,mainpic_jikai08g.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。

4ヶ月後

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,4ヶ月後,mainpic_jikai08h.jpg
高須幹弥医師からのコメント

4ヶ月後です。

■術後の経過:横

手術前

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,手術前,mainpic_jikai08i.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。

手術直後

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,手術直後,mainpic_jikai08j.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。

1週間後

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,1週間後,mainpic_jikai08k.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。

4ヶ月後

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,4ヶ月後,mainpic_jikai08l.jpg
高須幹弥医師からのコメント

4ヶ月後です。

■術後の経過:左側の耳の穴から耳介軟骨を採取した傷跡

手術前

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,手術前,mainpic_jikai08m.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術前です。

手術直後

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,手術直後,mainpic_jikai08n.jpg
高須幹弥医師からのコメント

手術直後です。

1週間後

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,1週間後,mainpic_jikai08o.jpg
高須幹弥医師からのコメント

1週間後です。

4ヶ月後

症例写真,団子鼻に対して鼻尖縮小はせず耳介軟骨移植のみを行った症例写真の術前術後画像,4ヶ月後,mainpic_jikai08p.jpg
高須幹弥医師からのコメント

4ヶ月後です。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

耳介軟骨移植(鼻先を出す)

20代女性の患者様で、鼻の下が長く、人中が目立っているのが悩みとのことでした。
診察させていただいたところ、確かに若干鼻の下が長めではあり、鼻の下の窪みである人中が多少目立ち気味ではありました。
鼻の下を短くする手術としては、鼻の下で皮膚を切除して縫合する上口唇リフト(人中短縮手術)があります。
ただし、上口唇リフトは傷跡が目立ちやすい、鼻の穴が縦に伸びて目立つようになる、ガミースマイルが悪化するなどのリスク、副作用があり、それらのことを患者様にお話ししたところ、上口唇リフトはせず、鼻柱への耳介軟骨移植をすることになりました。
鼻柱が下方向に長くなるように、鼻の穴の中から耳介軟骨を移植し、相対的に鼻の下が短く見えるデザインで手術しました。
手術後は程よく自然な範囲内で鼻の下が短く見えるようになりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、全体的に鼻の形を整えたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、眉間の下から鼻根部、鼻背にかけて低く、陥没しているように見えている状態でした。
また、鼻先が潰れて上に上がっており、小鼻が横に広がって鼻の穴も横に広がっていました。
コンピューターシミュレーションをしながらカウンセリングさせていただいたところ、鼻シリコンプロテーゼ+鼻先の耳介軟骨移植+小鼻縮小手術をすることになりました。
手術は局所麻酔下に、眉間の下から鼻根~鼻背にかけて約4mmのI型プロテーゼを入れ、鼻先を斜め下方向に出るように耳介軟骨移植をしました。
小鼻縮小は約5mmの幅で鼻の穴の中から外側の途中まで余分な皮膚と皮下組織を切除して縫合しました。
手術後は鼻の欠点が改善され、全体的にバランスの良い鼻になりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

鼻のプロテーゼ、鼻先への耳介軟骨移植、小鼻縮小、顎へのヒアルロン酸の同時施術のモニター症例を提示させていただきます。
患者様は、30代女性。
鼻を高くしたい、鼻の先も自然に高くしたい、鼻の穴を小さくして小鼻の横への広がりも小さくして、お鼻全体としてより美しく変えたいというご希望でした。
また、顎が小さく横顔でも先端が少し後ろ気味なため、ヒアルロン酸によってより美しい輪郭になることをご希望されました。
また、当院受診前に、他院にて鼻へのヒアルロン酸注入の既往がありました。
ご本人は、鼻へのプロテーゼ挿入の手術をご希望されていたため、事前にヒアラーゼにてヒアルロン酸を溶かす作業を行っておりました。
写真は、他院で行ったお鼻のヒアルロン酸はヒアラーゼにて溶かしてた後の状態です。
お鼻は全体的にあまり高くなく、特に付け根(鼻根部)が低いお鼻です。
また、鼻先ももう少し高さがある方が、より立体感のあるお顔立ちになり、美しくなることが期待されます。
小鼻の横方向への広がりも、少し狭くなると、スマートな印象になる可能性があります。
輪郭に関しては、顎が小さく、横から見ると少し後方に下がっているため、お顔に対して、前下方の方向に少し出すことで、スッキリとしたバランスの良い輪郭になることが期待されます。
施術後は、鼻筋は通って、小鼻も引き締まり、スマートな印象になりました。例えば、お口を開けて笑顔で写真を撮っても、お鼻の横への広がりも改善されていることが期待できます。顎へのヒアルロン酸の注射の内出血も落ち着いて、形状も自然で美しい輪郭となりました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

ヒアルロン酸
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインジョウ
¥165,000(税込)

全院

20代男性の患者様で、全体的に整った鼻にしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、額が前に出ていて、そこそこ堀の深い顔をしているわりには、眉間の下から鼻根部(鼻の目と目の間の部分)が低く、やや鼻先が上に上がっており、小鼻が横に広がっていました。
鼻の低い部分を高くして鼻筋を通すために、眉間の下の部分から鼻根部にかけて1つのシリコンプロテーゼを入れ、鼻先に耳介軟骨移植をして、鼻先を斜め下方向に出し、小鼻縮小(鼻翼縮小)手術で小鼻を小さくし、大きな鼻の穴が小さくなるようにしました。
シリコンプロテーゼは、一番高くしたい鼻根部の部分が4mm、眉間の下の部分は1~2mm高くなるデザインで作成しました。
小鼻縮小手術は、鼻の穴の内側から外側の途中にかけて、約5mmの幅で切除しました。
術後は綺麗に鼻筋が通り、バランスのとれた整った鼻になりました。
全体的に鼻を整える場合は、その患者様の鼻の欠点を治すことになります。
この患者様の場合は、
・眉間の下から鼻根部が低い
・鼻先が上に上がっている
・小鼻が横に広がっている
という3つの欠点があったので、3つの欠点全てを改善しました。

続きを見る

料金

¥385,000(税込)

名古屋

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で全体的に鼻のバランスを整えたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、日本人特有の比較的凹凸の少ない顔立ちをしており、眉間下部~鼻根~鼻背にかけてやや低めのため、鼻筋があまり通っておらず、鼻先もやや潰れ気味でした。
シリコンプロテーゼ+耳介軟骨移植の適応がありましたが、患者様はシリコンプロテーゼよりもヒアルロン酸注射を希望されたため、長期持続型ヒアルロン酸注射+鼻先の耳介軟骨移植をすることになりました。
先に鼻筋にヒアルロン酸注射を行い、そのまま続けて耳介軟骨移植を行いました。
耳介軟骨移植は鼻先が斜め下方向に出るデザインで行いました。
手術後は程よく自然に鼻筋が通り、鼻先も出て、全体的にバランスの良い形になりました。

続きを見る

料金

ヒアルロン酸注射
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ
¥165,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧