• 施術方法

    傷跡

    • 症例写真,タバコの火傷跡を手術で修正,Before,ba_keisei15_b.jpg

      Before

    • 症例写真,タバコの火傷跡を手術で修正,After,ba_keisei15_b.jpg

      After

    高須幹弥医師からのコメント

    担当医からのコメント

    高須幹弥 医師

    タバコの火傷跡を、完全に元通りの皮膚に戻すのは難しいものですが、違う形の傷に変えることができます。
    この方はタバコの火傷跡が目立つ皮膚を切り縫い合わせ、怪我を治したような傷になりました。しばらくは傷跡が目立ちますが、時間の経過とともにしわや皮膚と同化し、目立たなくなってきます。

  • 料金

    傷跡
    顔面の傷跡を単純に縫合する場合の目安 1cm ¥50,000 / 顔面以外の傷跡を単純に縫合する場合の目安 1cm ¥25,000【東京、横浜、名古屋、大阪】

    ※また、単純に直線で縫合するのではなく、複雑な手術になる場合は料金が割増になります。

  • リスク・副作用・合併症

    傷跡 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性手術後の血腫

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00