対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
診療科目
当日からメイクができる裏留め埋没法 / 目頭切開
症例写真,裏留埋没法と目頭切開の症例写真,Before,ba_maibotsu2006_b01.jpg

Before

症例写真,裏留埋没法と目頭切開の症例写真,After(目を開けた状態)<br/>
(1ヶ月後),ba_maibotsu2006_b01.jpg

After(目を開けた状態)
(1ヶ月後)

症例写真,裏留埋没法と目頭切開の症例写真,After(目を閉じた状態)<br/>
(1ヶ月後),

After(目を閉じた状態)
(1ヶ月後)

過去に一度二重埋没法をされたことがある患者様で、末広型の二重のラインがすでにありました。
今回はより大きな目にみせたいとのことで、広めの平行型の二重ラインを希望されていました。
二重はデザイン力が高く、術直後から腫れにくくダウンタイムが短い裏留め法を選択しました。
左目と右目で左右差があり、左目のほうが蒙古ひだが強く平行二重を作る際の抵抗となったため左目のみ目頭切開も施術しております。
直後からほとんど腫れはなく、きれいな平行型のぱっちり目となりました。

術後の経過

手術前

症例写真,裏留埋没法と目頭切開の症例写真,手術前,mainpic_maibotsu2006a.jpg
若佐文医師からのコメント

手術前です。

手術直後

症例写真,裏留埋没法と目頭切開の症例写真,手術直後,mainpic_maibotsu2006b.jpg
若佐文医師からのコメント

手術直後です。

1ヶ月後

症例写真,裏留埋没法と目頭切開の症例写真,1ヶ月後,目を開けた状態,mainpic_maibotsu2006c.jpg

目を開けた状態

若佐文医師からのコメント

1ヶ月後です。

症例写真,裏留埋没法と目頭切開の症例写真,1ヶ月後,目を閉じた状態,mainpic_maibotsu2006d.jpg

目を閉じた状態

若佐文医師からのコメント

1ヶ月後の目を閉じた状態です。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

当日からメイクができる裏留め埋没法

当日からメイクができる裏留め埋没法と目頭切開の処置をされた患者様をご紹介します。
二重埋没法により二重幅を広げることは可能ですが、お目元の状態によってはご希望のデザインにならないことがあります。
二重幅は 末広型 < mix型 < 平行型 の順にデザインが広くなる傾向にあります。
平行型を希望される場合、目頭の蒙古ヒダという皮膚のつっぱりが強いタイプの方は、不自然なほどに広げないと平行型にならないこともあります。
そのような方は目頭切開を行い皮膚の張り出しを解消することで自然な幅で平行二重を作ることをおすすめします。
目頭切開はその名の通り切開法による処置になるため、ダウンタイムが最も気になるところかと思います。
ただ、傷は目頭に数ミリのみなのでフチのあるメガネなどで十分に隠すことができます。
抜糸後の傷痕の赤味はメイクでカバーできますし、皮膚の凹凸は次第に平らになじんでいきますので、日常生活にそれほど影響のない範囲かと思います。
また目頭切開は二重のデザインとしてだけでなく、目の横幅を大きく見せたり、離れ目を近づけたりする効果もありますので、そのような方にも適応があります。
ただし、特に日本人はやりすぎてしまうと目元がキツイ印象になってしまうため、デザインには注意が必要です。
どのような仕上がりが良いか、事前にしっかり診察させていただきます。
患者様も自然な平行二重をご希望されていたため、二重形成だけでなく目頭切開を併用しました(同日に行っています)。
自然な平行二重と大きくぱっちりとした印象のお目元になりました。

続きを見る

料金

片目
¥143,000(税込)
両目
¥264,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

もともと奥二重に近い末広二重の方です。
よりパッチリとした目元を希望されていました。
入念にシミュレーションを行い、mix型の二重をデザインいたしました。
もともと自身の奥二重のラインが強い方に広めの平行二重のようなデザインをすると、自分の二重のラインが上にあがってくるため、目頭側が三重のようになることがあります。
自分のラインは完全に消すことはできませんが薄くはなります。
この方もmix型にする上で、少し自身の二重のラインが目頭側に見えています。
こちらに関してはシミュレーションの際にご説明し、どうしてもこれが嫌であれば、この目頭側が三重にならない末広型のデザインを提案しております。
mix型で重ためだった瞼もすっきりとして、もともとの目の魅力をより引き出している二重のラインとなりましたね。

続きを見る

料金

片目
¥143,000(税込)
両目
¥264,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

裏留め埋没法でパッチリとした二重瞼を作った20代女性の患者様です。
目力もアップし、華やかな目元になりました。
裏留め埋没法はまぶたの表面に針を通さない埋没法です。
腫れづらく当日からアイメイクができ、目を閉じてもバレにくいきれいな二重になります。

続きを見る

料金

片目
¥143,000(税込)
両目
¥264,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

裏留め埋没法で二重を作った患者様です。
裏留め埋没法は、傷跡がまぶたの外側に出ず、当日からアイメイクができる施術です。
施術直後でもほとんど腫れず、目を閉じても糸玉も目立ちません。
ダウンタイムを気にすることなく二重にできる施術です。

続きを見る

料金

片目
¥143,000(税込)
両目
¥264,000(税込)

銀座

横浜

名古屋

目頭切開

片方のまぶたが二重、もう片方が一重の状態だったのを気にして来院された女性です。元々目と目の間隔が広かったので目頭切開を行い、バランスを調整しました。その結果、バランスのとれた目元になりました。
大人っぽい美しい目の比率は、目→目と目の間→目の横幅の比率が、1対1対1といわれています。このバランスを整えるために目頭から上まぶたにかけてかぶさっている皮膚(蒙古ひだ)を切開し、目の横幅を広げます。そうすることで、ひと回り大きな切れ長の目になると同時に目の幅も広がり、黒目がはっきりと強調されます。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、目頭切開を希望されて来院されました。
診察させていただいたところ、眼球自体がやや小さめであり、眼球がついている眼窩(眼球を入れている骨の枠組みの部分)がやや外側気味にあるタイプの骨格でした。
そのため、目の横幅が小さく、目と目の間隔も広めでした。
目頭切開Z法で、目頭を軽く尖らせたまま、2mm弱程度ずつ内側に広げました。
手術後は程よく自然な範囲内で目が内側に大きくなり、手術前に比べて華やかでバランスの良い目元になりました。
この患者様のように、眼球のついている位置自体が外側気味の場合、目頭切開で、目の横幅と、目と目の間隔の比率を1:1:1にしてしまうと、涙丘丸見えで外斜視気味の異様な顔貌になってしまうことがあります。
この患者様はこのデザインで手術するのがベストだと思われました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、二重まぶたの手術や目を大きくする手術などを希望されていました。
診察させていただいたところ、ほぼ完全な一重まぶたで、普段アイプチをやり続けているせいか、まぶたの皮膚が被れて厚くなっていました。
また、全体的に目が小さく、まぶたの開きが悪い上に目の横幅も小さい状態でした。
カウンセリングで患者様とお話しした結果、患者様は幅広平行型二重を希望されていたので、眼瞼下垂手術で幅広平行型二重を作り、同時に目頭切開と目尻切開を行い、目の横幅も内側と外側に広げることになりました。
元々やや目の上が窪み気味であったため、眼瞼下垂手術では眼窩内脂肪やROOFは切除しませんでした。
目頭切開はZ法で2mm弱ずつ程度内側に広げ、目尻切開は自然な範囲内で最大限約1.5mmずつ程度外側に広げました。
手術後は患者様の希望されていた幅広平行型二重になり、眼瞼下垂手術と目頭切開と目尻切開により目全体が一回り大きくなりました。

続きを見る

料金

片目(通常の手術の場合)
¥385,000(税込)
両目(通常の手術の場合)
¥770,000(税込)
片目(筋膜移植の場合)
¥605,000(税込)
両目(筋膜移植の場合)
¥990,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

20代女性の患者様で、二重まぶたに希望で来院されました。
診察させていただいたところ、一重まぶたで、まぶたの皮膚が大きくかぶり、非常に細い目をしていました。
また、蒙古襞が下方向に強く張っており、キツい印象をしていました。
患者様は、「自分の目に合った自然な二重まぶたにしたく、整形っぽくなるのは嫌」という御要望でした。
手術は目頭切開Z法と二重まぶた全切開法をすることになりました。
目頭切開Z法で蒙古襞の突っ張りを解除し、内側に1.5mmづつ目が大きくなるようにしました。
二重まぶた全切開法は末広型っぽい奥二重になるようにデザインし、この患者様の目に合った自然な二重になるようにしました。
二重まぶた全切開法では、適度に眼窩内脂肪を切除し、皮膚切除、ROOF切除は行っておりません。
術後は細くてキツい印象の目が丸く大きな目になり、優しい印象になりました。
この患者様のようなまぶたの開きが良い目には、このような末広型っぽい奥二重が最も自然に仕上がります。
もし、目を開けた状態で二重の幅が見えるようにデザインすると、二重のラインの下の皮膚がぷっくりとふくらみ、まつ毛の生え際に被さり、やや不自然な目になります。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

目頭切開の全顔モニターの女性の患者様。目の間隔が広い事を気にされていました。診察させて頂くと、内眼角間距離が38ミリと平均よりやや広めでした。蒙古ひだが強く、目頭のピンク色の組織(涙丘)が見えず、目が小さく見えてしまっていました。
蒙古襞を少し残しつつ、目頭が綺麗に見えるようバランスよく目頭切開を行いました。
目頭切開は目元の雰囲気を大きく変える事が出来る手術です。目と目の間隔、目頭に隠れている涙丘の形、二重の形、目指したい雰囲気などを診察させて頂き、丁度良いスタイルを提案させて頂きます。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧