対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
30代 / 女性
診療科目
マンマリーヒアル(R)(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)
症例写真,マンマリーヒアル(R)(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)の症例 痩せて胸のふくらみがなかった30代女性,Before,ba_mammary_pic19_b.jpg

Before

症例写真,マンマリーヒアル(R)(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)の症例 痩せて胸のふくらみがなかった30代女性,After,ba_mammary_pic19_b.jpg

After

症例写真,マンマリーヒアル(R)(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)の症例 痩せて胸のふくらみがなかった30代女性,Before,ba_mammary_pic20_b.jpg

Before

症例写真,マンマリーヒアル(R)(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)の症例 痩せて胸のふくらみがなかった30代女性,After,ba_mammary_pic20_b.jpg

After

痩せていて、胸のふくらみがほとんどなかった30代の方です。豊かな胸というより、人並みのバストがほしいというご希望だったので、左右に30ccずつヒアルロン酸を注入しました。
少し乳房がふくらんだだけで、女性らしい柔らかなボディラインに。これくらいの注入量だと、まわりの人にバレる心配もありませんよね。
一度マンマリーヒアル(R)(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)をされた方は、「もう少し大きくしたい」と追加注入されるケースも多くあります。そして最終的には、ずっと大きな胸でいたいと、プロテーゼ挿入をされる方もいらっしゃいますね。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

マンマリーヒアル(R)(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)

20代女性の患者様で、バストを大きくしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、非常に痩せていて、骨格が華奢な女性でしたが、痩せている割にはそこそこ乳腺や乳房の脂肪が発達していて、バストの膨らみがありました。
患者様は、気軽にできるヒアルロン酸注射でバストを大きくしたいというご要望だったので、マンマリーヒアル(R)(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)を行うことになりました。
まずは試しに少し大きくしたいというご要望だったので、左右のバストに30ccずつ注入することになりました。
注入後はバストの膨らみが増し、0.5カップ程度大きくなりました。
程よく自然に大きくなりました。
マンマリーヒアルは、最初はお試しで少量のみ注入してみて、ご希望であれば後日追加で注入することもできます。
この患者様も、更にバストを大きくしたくなったら、追加で注入し、更にバストアップさせることが可能です。

続きを見る

20代女性の患者様で、ヒアルロン酸注射でバストを大きくしたいというご要望で来院されました。
診察させていただいたところ、客観的に美しいバストではあり、大きな左右非対称はなく、乳輪、乳頭の色、形、乳房とのバランスも悪くありませんでしたが、バストの大きさとしてはやや小さめでした。
妊娠出産経験のない未婚女性だったので、乳腺や脂肪組織の萎縮、皮膚のたるみなどはほとんどありませんでした。
患者様は、最初からシリコンバッグプロテーゼによる豊胸手術や脂肪注入による豊胸は考えておらず、ヒアルロン酸注射を希望されていました。
特別巨乳にしたいわけではなく、もう少し張りと膨らみが欲しいというご要望だったので、まずは40ccずつヒアルロン酸を注入することになりました。
注入は局所麻酔注射をしてから行い、15分程度で終了しました。
注射後は、0.5cup強程度バストが大きくなって、自然な膨らみができ、全体的にバランスのとれた更に美しいバストになりました。

続きを見る

40代の女性で、お子さんを母乳で育てたため、授乳が終わったあとバストがしぼんでしまい、垂れてシワシワになってしまいました。特に、バストの上部がくぼんでしまったことと、乳輪の周りがシワシワになってしまったことをきにしていました。この方は極端な巨乳にしたかったわけでなく、他人にばれないように少し張りがでて形が整えば良いということだったので、控えめに左右に30ccずつ注入しました。
施術後、気にしていたバスト上部が膨らんで張りがでて、乳輪の周りのしわも目立たなくなりました。形の整った自然で美しいバストになったので、自信を持って温泉や銭湯にも行けることでしょう。今回は控えめに大きくしましたが、もしもっと大きくしたくなったら、追加注入することができます。

続きを見る

胸が小さく、バストアップを希望されました。プロテーゼを挿入するのは少し不安ということで、マンマリーヒアル(R)(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)を選択。左右の胸に1カップ分サイズアップができる70ccずつを胸全体に注入しました。張りとボリュームのある胸になり、女性らしいボディラインが実現しました。「もう少し大きくしたい」という場合は、追加で注入もできます。

続きを見る

20代女性の患者様で、全体的にバストが小さく、また、大きさに左右差があるのが悩みでした。
患者様の希望は、マンマリーヒアル(R)(プチ豊胸術・ヒアルロン酸豊胸術)で全体的にバストを大きくして、左右差も治したいということでした。
左右のボリュームの差は30cc位であったため、まずは左に50cc、右に20ccくらいヒアルロン酸注射することをご提案しましたが、ご予算の都合で、左に20ccのみ注射することになりました。
注射後は小さかった左のバストが大きくなり、だいぶ左右差が目立たなくなりました。
今後、左右のバストにヒアルロン酸を追加して更に大きくすると良いと思います。

続きを見る
性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧