223の症例があります。

現在の
検索条件

ドクター

すべてのドクター

性別

なし

年代

なし

施術カテゴリ

しわ

再検索する

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

20代 / 女性
  • 施術方法

    金の糸(ゴールデンリフト)

    • 金の糸(ゴールデンリフト),金の糸(ゴールデンリフト)で顔全体の肌の張りを出し、軽いリフトアップ効果があった症例写真の術前術後画像,Before,ba_goldlift19_b.jpg

      Before

    • 金の糸(ゴールデンリフト),金の糸(ゴールデンリフト)で顔全体の肌の張りを出し、軽いリフトアップ効果があった症例写真の術前術後画像,After(6ヶ月後),ba_goldlift19_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    20代女性の患者様で、顔全体の肌の張りを出し、今後の老化予防をしたいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、年齢相応に肌の張りがなくなってきており、小じわ、毛穴の開き、たるみなどが軽度にありました。
    顔全体の肌の張りを出して、効果が長続きし、老化予防の効果のある治療がしたいというご希望だったので、顔全体に金の糸(ゴールデンリフト)の治療をすることになりました。
    手術後6ヶ月には顔全体の肌の張りが出て、軽いリフトアップ効果もでました。
    この患者様の術前の写真を見て、「まだそんなに老けてないのではないか?」と思う人もいるかもしれませんが、誰でも20代後半になれば18~20歳の頃と比べて肌の張りがなくなり、確実に老化は進行しています。
    早いうちに老化予防効果のある治療をしておいたほうが、後々喜んでいただけると思います。

  • 料金

    金の糸(ゴールデンリフト)
    顔全体(額、コメカミ、頬) ¥300,000 / 首 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / 手の甲(両手) ¥300,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    金の糸(ゴールデンリフト) 麻酔による腫れ・内出血(術後)アレルギーの可能性レントゲン、CT、MRI撮影、超音波検査などで金の糸が写る可能性金の糸を除去することはできない

  • 担当医

    高須幹弥 医師

40代 / 女性
  • 施術方法

    金の糸(ゴールデンリフト)

    • 金の糸(ゴールデンリフト),金の糸(ゴールデンリフト)を行い、あまり腫れずに美肌効果を出した症例写真の画像,Before,ba_goldlift18_b.jpg

      Before

    • 金の糸(ゴールデンリフト),金の糸(ゴールデンリフト)を行い、あまり腫れずに美肌効果を出した症例写真の画像,After(6ヶ月後),ba_goldlift18_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    40代女性の患者様で、顔全体のエイジングケア希望で来院されました。
    患者様のご希望は、
    「顔全体の肌の張りがほしい」
    「効果が長続きする治療がいい」
    「腫れが少なく、ダウンタイムが少ない治療がいい」
    「変わりすぎて、親戚や友人に美容整形したことがバレるのは困る」
    ということだったので、顔全体に金の糸(ゴールデンリフト)をすることになりました。
    術後6ヶ月には、顔全体の肌の張りが出たことにより、軽いリフトアップ効果も出てました。

  • 料金

    金の糸(ゴールデンリフト)
    顔全体(額、コメカミ、頬) ¥300,000 / 首 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / 手の甲(両手) ¥300,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    金の糸(ゴールデンリフト) 麻酔による腫れ・内出血(術後)アレルギーの可能性レントゲン、CT、MRI撮影、超音波検査などで金の糸が写る可能性金の糸を除去することはできない

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
  • 施術方法

    金の糸(ゴールデンリフト)

    • 金の糸(ゴールデンリフト),20代女性に行った金の糸(ゴールデンリフト)の症例写真,Before,ba_goldlift17_b.jpg

      Before

    • 金の糸(ゴールデンリフト),20代女性に行った金の糸(ゴールデンリフト)の症例写真,After(6ヶ月後),ba_goldlift17_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    20代後半の女性患者様で、最近、10代~20代前半の女の子と比べて、肌の張りがなくなってきたと実感されていました。
    今よりも肌の張りを出し、半永久的に老化予防をしたいという御要望だったので、金の糸(ゴールデンリフト)をすることになりました。
    術後は3~6ヶ月かけて顔全体に肌の張りが出てきて、少し引き締まった感じになりました。
    金の糸(ゴールデンリフト)は金でアレルギーが出る方や体に異物を残したくない方には向いていませんが、人気のある治療です。
    金でアレルギーが出る方や体に異物を残したくない方が金の糸(ゴールデンリフト)をしたい場合は、イタリアンリフトファインをご検討ください。
    イタリアンリフトファインは、金の糸(ゴールデンリフト)よりも肌を引き締める効果が強く、金の糸(ゴールデンリフト)に匹敵する半永久的な効果があります。

  • 料金

    金の糸(ゴールデンリフト)
    顔全体(額、コメカミ、頬) ¥300,000 / 首 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / 手の甲(両手) ¥300,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    金の糸(ゴールデンリフト) 麻酔による腫れ・内出血(術後)アレルギーの可能性レントゲン、CT、MRI撮影、超音波検査などで金の糸が写る可能性金の糸を除去することはできない

  • 担当医

    高須幹弥 医師

50代 / 女性
  • 施術方法

    金の糸(ゴールデンリフト)

    • 金の糸(ゴールデンリフト),50代女性に行った金の糸(ゴールデンリフト)症例写真,Before,ba_goldlift_pic14_b.jpg

      Before

    • 金の糸(ゴールデンリフト),50代女性に行った金の糸(ゴールデンリフト)症例写真,After,ba_goldlift_pic14_a01.jpg

      After

    50代女性の患者様で、肌の張りのなさや小じわやたるみなど、顔全体の老化を気にされてました。
    接客業をされている方で、仕事がほとんど休めないということと、半永久的な効果の治療を希望されていたため、顔全体に金の糸(ゴールデンリフト)をすることになりました。
    金の糸(ゴールデンリフト)は施術直後は麻酔でやや腫れてますが、半日で大きな腫れは引いてしまうので、仕事を休まずに受けることができます。
    術後6ヶ月では、顔全体の張りが出たのがわかると思います。

  • 料金

    金の糸(ゴールデンリフト)
    顔全体(額、コメカミ、頬) ¥300,000 / 首 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / 手の甲(両手) ¥300,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    金の糸(ゴールデンリフト) 麻酔による腫れ・内出血(術後)アレルギーの可能性レントゲン、CT、MRI撮影、超音波検査などで金の糸が写る可能性金の糸を除去することはできない

  • 担当医

    高須幹弥 医師

30代 / 女性
  • 施術方法

    金の糸(ゴールデンリフト)

    • 金の糸(ゴールデンリフト),30代女性に行った金の糸(ゴールデンリフト)症例写真,Before,ba_goldlift_pic13_b.jpg

      Before

    • 金の糸(ゴールデンリフト),30代女性に行った金の糸(ゴールデンリフト)症例写真,After(6ヶ月後),ba_goldlift_pic13_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    30代女性の患者様です。
    女性も男性も、自分の老化を気にするようになるのは、だいたい25才くらいからで、30代になると、法令線、目の下のクマ、小じわ、シミ、くすみなど、色々なことが気になるようになってしまいます。
    何もしないでほかっていると、顔は老けていくばかりなので、老化予防のためにも、早いうちに金の糸(ゴールデンリフト)をやっておくと良いです。
    若さを保つために効果的な方法は、最初に金の糸(ゴールデンリフト)やイタリアンリフトなどの半永久的に肌を活性化させる治療をして、老化予防の土台をつくり、その後、ウルセラシステム、サーマクール、ポラリスなどの照射系治療やヒアルロン酸、ボツリヌストキシンなどの注射系治療をしていくことです。
    しかし、時間的な都合や費用的な都合で、全ての治療を受けることが難しいこともあり、その様な方は、まず、金の糸(ゴールデンリフト)やイタリアンリフトなどの効果が半永久に持続する治療をするのが、効果的であり、経済的でもあります。
    それだけでも、かなりの満足が得られる方もいらっしゃいます。

  • 料金

    金の糸(ゴールデンリフト)
    顔全体(額、コメカミ、頬) ¥300,000 / 首 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / 手の甲(両手) ¥300,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    金の糸(ゴールデンリフト) 麻酔による腫れ・内出血(術後)アレルギーの可能性レントゲン、CT、MRI撮影、超音波検査などで金の糸が写る可能性金の糸を除去することはできない

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
  • 施術方法

    金の糸(ゴールデンリフト)

    • 金の糸(ゴールデンリフト),20代の方に施術した金の糸(ゴールデンリフト)症例写真,Before,ba_goldlift_pic11_b.jpg

      Before

    • 金の糸(ゴールデンリフト),20代の方に施術した金の糸(ゴールデンリフト)症例写真,After,ba_goldlift_pic11_a01.jpg

      After

    20代後半の女性の患者様です。
    数年前から肌の張りのなさや毛穴の開き、軽度のタルミが気になるようになり、20歳前後の頃と比べると、明らかに老化を感じるようになってきたとのことでした。
    今よりも肌の張りを出し、これからの老化の予防もしたいとのことだったので、顔全体の金の糸(ゴールデンリフト)を行いました。
    術後数ヶ月で肌の張りが出てきたことが感じられるようになり、顔全体が引き締まって見えるようになりました。
    金の糸(ゴールデンリフト)は効果が半永久に続き、老化の予防をしてくれるため、施術を受ける年齢は早ければ早いほど得をすることになります。
    老化を気にするようになるのは25歳くらいからの方が多いのですが、医学的には18歳を過ぎれば老化は始まっています。
    最近は早い段階での老化予防目的で、20代で金の糸(ゴールデンリフト)をされる患者様が多いです。

  • 料金

    金の糸(ゴールデンリフト)
    顔全体(額、コメカミ、頬) ¥300,000 / 首 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / 手の甲(両手) ¥300,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    金の糸(ゴールデンリフト) 麻酔による腫れ・内出血(術後)アレルギーの可能性レントゲン、CT、MRI撮影、超音波検査などで金の糸が写る可能性金の糸を除去することはできない

  • 担当医

    高須幹弥 医師

40代 / 女性
  • 施術方法

    金の糸(ゴールデンリフト)

    • 金の糸(ゴールデンリフト),金の糸(ゴールデンリフト)症例写真,Before,ba_goldlift_pic10_b.jpg

      Before

    • 金の糸(ゴールデンリフト),金の糸(ゴールデンリフト)症例写真,After(6ヶ月後),ba_goldlift_pic10_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    加齢とともに顔全体の張りがなくなってきて、少したるみが出てきていた40代の女性。顔全体(額、こめかみ、目の下、頬)に金の糸(ゴールデンリフト)を30本入れました。術後肌全体に肌の張りが出てきました。
    金の糸(ゴールデンリフト)は変性することもなく、永久に入れた場所に残るので、効果は半永久に続きます。
    この手術は別人になるくらい見た目を大幅に変える治療ではなく、他人に美容整形したことに気付かれない程度にエイジングケアができる治療です。他人に何か言われるとしたら、「最近、お肌の張りがいいみたいだけど化粧品変えたの?」とか「エステとかサロンに通ってるんでしょ?」って聞かれるくらいでしょう。「美容整形したんでしょう?」ってばれることはまずありません。
    最近は「他人にばれなく、腫れ、痛みが少なく、傷をつけないエイジングケアで、半永久に効果の続く治療がしたい」という患者様が多いので、そんな方にぴったりの治療だと思います。
    この治療は金の糸(ゴールデンリフト)を入れた時点から半永久的に老化の予防をしてくれるので、早い段階で施術した方がより効果があります。理想的なのは老化が始まる18歳くらいでするのが良いのですが、実際には早い人でも老化を気にするようになる25歳くらいでする方が多いです。統計を取ると、30~50代でされる方が一番多いのですが、70代、80代でされる方もいらっしゃいます。

  • 料金

    金の糸(ゴールデンリフト)
    顔全体(額、コメカミ、頬) ¥300,000 / 首 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / 手の甲(両手) ¥300,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    金の糸(ゴールデンリフト) 麻酔による腫れ・内出血(術後)アレルギーの可能性レントゲン、CT、MRI撮影、超音波検査などで金の糸が写る可能性金の糸を除去することはできない

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
  • 施術方法

    金の糸(ゴールデンリフト)

    • 金の糸(ゴールデンリフト),金の糸(ゴールデンリフト),Before,ba_goldlift_pic07_b.jpg

      Before

    • 金の糸(ゴールデンリフト),金の糸(ゴールデンリフト),After,ba_goldlift_pic07_a01.jpg

      After

    20代の方です。なんとなく肌の衰えを感じ、老化予防の意味も含めて金の糸(ゴールデンリフト)を受けられました。
    この方のように老化に気づき始めたときになら、簡単な施術でエイジングケアすることができます。たるみやしわが進んでしまうと、フェイスリフトなどの切開をする手術をしなければ大きなエイジングケア効果は得られなくなってしまいまうんですね。
    金の糸(ゴールデンリフト)の場合は、老化予防にもなるのでご検討ください。半永久的な効果があるので、若いうちにやっておく方が効果があります。

  • 料金

    金の糸(ゴールデンリフト)
    顔全体(額、コメカミ、頬) ¥300,000 / 首 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / 手の甲(両手) ¥300,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    金の糸(ゴールデンリフト) 麻酔による腫れ・内出血(術後)アレルギーの可能性レントゲン、CT、MRI撮影、超音波検査などで金の糸が写る可能性金の糸を除去することはできない

  • 担当医

    高須幹弥 医師

女性
  • 施術方法

    金の糸(ゴールデンリフト)

    • 金の糸(ゴールデンリフト),金の糸(ゴールデンリフト),Before,ba_goldlift_pic06_b.jpg

      Before

    • 金の糸(ゴールデンリフト),金の糸(ゴールデンリフト),After(3ヶ月後),ba_goldlift_pic06_a01.jpg

      After(3ヶ月後)

    高須クリニック名古屋院の受付の方です。年齢とともに感じていたたるみやハリのなさを改善したいけれど、仕事を休むような施術はできない。何度も繰り返すのは面倒。といった理由から、金の糸(ゴールデンリフト)を選択。院長である私が施術しました。
    日毎にハリが出てきて、フェイスラインが引き締まっていくのを本人はもちろん、名古屋院のスタッフも感じています。

  • 料金

    金の糸(ゴールデンリフト)
    顔全体(額、コメカミ、頬) ¥300,000 / 首 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / 手の甲(両手) ¥300,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    金の糸(ゴールデンリフト) 麻酔による腫れ・内出血(術後)アレルギーの可能性レントゲン、CT、MRI撮影、超音波検査などで金の糸が写る可能性金の糸を除去することはできない

  • 担当医

    高須幹弥 医師

女性
  • 施術方法

    金の糸(ゴールデンリフト)

    • 金の糸(ゴールデンリフト),金の糸(ゴールデンリフト),Before,ba_goldlift_pic05_b.jpg

      Before

    • 金の糸(ゴールデンリフト),金の糸(ゴールデンリフト),After(6ヶ月後),ba_goldlift_pic05_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    下まぶた、頬、あごがたるみ、老けて、疲れた表情になっていた方。高い美肌効果で知られる純金を皮膚に埋め込むことで、コラーゲンや血管の再生を促進し、イキイキとしたツヤとハリのある肌を取り戻しました。引き締ったことで、たるみにより崩れていたフェイスラインもすっきり整いました。
    金の糸(ゴールデンリフト)の埋め込みは顔だけでなく、年齢が現れやすい部分(首、デコルテや手の甲など)にも可能です。

  • 料金

    金の糸(ゴールデンリフト)
    顔全体(額、コメカミ、頬) ¥300,000 / 首 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / 手の甲(両手) ¥300,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    金の糸(ゴールデンリフト) 麻酔による腫れ・内出血(術後)アレルギーの可能性レントゲン、CT、MRI撮影、超音波検査などで金の糸が写る可能性金の糸を除去することはできない

  • 担当医

    高須幹弥 医師

女性
  • 施術方法

    金の糸(ゴールデンリフト)

    • 金の糸(ゴールデンリフト),金の糸(ゴールデンリフト),Before,ba_goldlift_pic08_b.jpg

      Before

    • 金の糸(ゴールデンリフト),金の糸(ゴールデンリフト),After,ba_goldlift_pic08_a01.jpg

      After

    金の糸(ゴールデンリフト)を行った方です。施術前は目の下のたるみ、ほうれい線が目立っていましたが、施術を行うことで、たるみやほうれい線は目立たなくなりました。美肌効果により、肌にハリも出てきました。明るく、健康的な表情になりましたね。
    金の糸(ゴールデンリフト)は埋め込んだ皮膚の中で肌を活性化しつづけてくれますので、効果は半永久に持続し、半永久に老化の予防をしてくれます。加齢による肌の様々な悩み。気になっているのなら、ぜひ一度、カウンセリングを受けてみてください。

  • 料金

    金の糸(ゴールデンリフト)
    顔全体(額、コメカミ、頬) ¥300,000 / 首 ¥300,000 / デコルテ ¥300,000 / 手の甲(両手) ¥300,000 【全院 】

  • リスク・副作用・合併症

    金の糸(ゴールデンリフト) 麻酔による腫れ・内出血(術後)アレルギーの可能性レントゲン、CT、MRI撮影、超音波検査などで金の糸が写る可能性金の糸を除去することはできない

  • 担当医

    高須幹弥 医師

60代 / 女性
  • 施術方法

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)で頬のたるみを改善させた60代女性の症例写真,Before,ba_minilift006_b01.jpg

      Before

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)で頬のたるみを改善させた60代女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_minilift006_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    60代女性の患者様で、顔全体のたるみを改善させてエイジングケアしたいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体がたるんでおり、特に、頬、フェイスライン、顎下、首のたるみが目立っていました。
    患者様は、「しっかりした効果がでるなら切る手術がしたい」というご要望でした。
    当院の治療の中で、頬、フェイスライン、顎下、首のたるみを最もリフトアップするフルフェイスリフトをご提案したところ、「そこまで本格的にやらなくてもよいので、まずはミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)くらいの控えめな切開するリフトアップ手術がしたい」ということでしたので、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)をすることになりました。
    手術は、耳の輪郭に沿って耳前部切開から行い 、余分なSMASを切除して、ディープレイヤーを剥離しながらリテイニングリガメントを切離、処理した後、SMASをプライケーションして、縫縮、固定しました。
    手術後は、程よく頬、フェイスライン、顎下のたるみが改善しました。
    この患者様のように、頬、フェイスライン、顎下首のたるみが多い場合、本来ならフルフェイスリフトが適応であり、最も効果があります。
    しかし、患者様がフルフェイスリフトではなく、もう少しマイルドな治療をご希望された場合は、ご要望通りの治療をさせていただき、その治療の範囲内でできる限り改善するように頑張らせていただきます。

  • 料金

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)
    ¥600,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り) 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

50代 / 女性
  • 施術方法

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)で頬のたるみがリフトアップした50代女性の症例写真,Before,ba_minilift005_b01.jpg

      Before

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)で頬のたるみがリフトアップした50代女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_minilift005_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    50代女性の患者様で、エイジングケア治療をご希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、特に顔の下半分のたるみが目立ち、頬、フェイスライン、顎下のたるみが顕著でした。
    患者様は、「ダウンタイムはとれるので、多少腫れてもいいので、なるべくたるみを改善してエイジングケアしたい」というご希望だったので、切開するリフトアップ手術をすることになりました。
    顔の下半分をリフトアップするための切開する手術は、切開する範囲やリフトアップ効果などにより、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)~ミディアムフェイスリフト~ロワーフルフェイスリフトの3段階あります。
    この患者様は、最も効果の大きいロワーフルフェイスリフトの適応がありましたが、諸事情により、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)をすることになりました。
    手術後は、頬、フェイスライン、顎下のたるみが程よくリフトアップされました。
    また、フェイスラインのたるみが改善したことにより、シャープな輪郭になり、小顔効果もありました。

  • 料金

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)
    ¥600,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り) 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

70代 / 女性
  • 施術方法

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),70代女性にミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を行い、頬や首のたるみを改善させた術前術後画像,Before,ba_minilift21_b.jpg

      Before

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),70代女性にミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を行い、頬や首のたるみを改善させた術前術後画像,After(6ヶ月後),ba_minilift21_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    70代半ばの女性で、エイジングケア希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体がたるんでおり、特に、上まぶた、下まぶた、頬~フェイスライン~首にかけてたるんでいました。
    患者様は、頬~フェイスライン~首のたるみを改善させたいというご要望でした。
    年齢相応にかなりのたるみがあったので、当院の治療の中で、最も効果の大きいフルフェイスリフトをご検討いただきましたが、そんなに大掛かりな手術ではなく、少したるみが改善すればいいということでしたので、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)をすることになりました。
    こめかみの頭髪内から耳前部にかけて小さな切開をし、ザイゴマティックリガメントを皮下で外した後、SMAS三角弁を作り、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)の範囲内でできる限り引っ張りました。
    術後は、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)なりに、頬~フェイスライン~首にかけてリフトアップされ、目立っていた顔の下半分をほどよくエイジングケアすることができました。
    頬~フェイスライン~首のたるみの切るリフトアップ手術は、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)~ミディアムフェイスリフト~フルフェイスリフトの3段階あります。
    患者様の顔のたるみ具合、どれだけリフトアップするかのご希望、予算などに応じて、カウンセリングでしっかりと話し合い、臨機応変に決めさせていただきます。

  • 料金

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)
    ¥600,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り) 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

70代 / 女性
  • 施術方法

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),70代女性にミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を行った症例写真,Before,ba_minilift20_b.jpg

      Before

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),70代女性にミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を行った症例写真,After(6ヶ月後),ba_minilift20_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    70代女性の患者様で、顔全体をエイジングケアしたいというご要望で来院されました。
    この患者様は、過去にフルフェイスリフトを受けており、また切開する手術でしっかりとエイジングケアしたいということでした。
    またフルフェイスリフトを行い、頬、フェイスライン、首のたるみまでしっかりとリフトアップすることをご提案しましたが、諸事情により、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を顔全体モニターで行うことになりました。
    手術はもみ上げの中から耳前部にかけて切開し、リテイニングリガメントを処理した後、SMASを部分的に切除してプライケーションし、余った皮膚を切除して縫合しました。
    術後は頬のたるみがかなり引き締まりました。
    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)、ミディアムフェイスリフト、フルフェイスリフトなどの切開するリフトアップ手術は、効果は半永久的に持続しますが、手術した時点から老化は進行するため、手術した後、また手術したくなることがあります。
    高須クリニックのミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)、ミディアムフェイスリフト、フルフェイスリフトは、理屈的には何回でも手術することができます。

  • 料金

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)
    ¥600,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り) 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

  1. <<
  2. <
  3. 12
  4. 13
  5. 14
  6. >
  7. >>

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00