248の症例があります。

現在の
検索条件

ドクター

すべてのドクター

性別

なし

年代

なし

施術カテゴリ

しわ

再検索する

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

女性
  • 施術方法

    金の糸(ゴールデンリフト)

    • 金の糸(ゴールデンリフト),金の糸(ゴールデンリフト),Before,ba_goldlift_pic08_b.jpg

      Before

    • 金の糸(ゴールデンリフト),金の糸(ゴールデンリフト),After,ba_goldlift_pic08_a01.jpg

      After

    金の糸(ゴールデンリフト)を行った方です。施術前は目の下のたるみ、ほうれい線が目立っていましたが、施術を行うことで、たるみやほうれい線は目立たなくなりました。美肌効果により、肌にハリも出てきました。明るく、健康的な表情になりましたね。
    金の糸(ゴールデンリフト)は埋め込んだ皮膚の中で肌を活性化しつづけてくれますので、効果は半永久に持続し、半永久に老化の予防をしてくれます。加齢による肌の様々な悩み。気になっているのなら、ぜひ一度、カウンセリングを受けてみてください。

  • 料金

    金の糸(ゴールデンリフト)
    顔全体(額、コメカミ、頬) ¥330,000(税込) / 首 ¥330,000(税込) / デコルテ ¥330,000(税込) / 手の甲(両手) ¥330,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、栄 】

  • リスク・副作用・合併症

    金の糸(ゴールデンリフト) 麻酔による腫れ・内出血(術後)アレルギーの可能性レントゲン、CT、MRI撮影、超音波検査などで金の糸が写る可能性金の糸を除去することはできない

  • 担当医

    高須幹弥 医師

60代 / 女性
  • 施術方法

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)で頬のたるみを改善させた60代女性の症例写真,Before,ba_minilift006_b01.jpg

      Before

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)で頬のたるみを改善させた60代女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_minilift006_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    60代女性の患者様で、顔全体のたるみを改善させてエイジングケアしたいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体がたるんでおり、特に、頬、フェイスライン、顎下、首のたるみが目立っていました。
    患者様は、「しっかりした効果がでるなら切る手術がしたい」というご要望でした。
    当院の治療の中で、頬、フェイスライン、顎下、首のたるみを最もリフトアップするフルフェイスリフトをご提案したところ、「そこまで本格的にやらなくてもよいので、まずはミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)くらいの控えめな切開するリフトアップ手術がしたい」ということでしたので、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)をすることになりました。
    手術は、耳の輪郭に沿って耳前部切開から行い 、余分なSMASを切除して、ディープレイヤーを剥離しながらリテイニングリガメントを切離、処理した後、SMASをプライケーションして、縫縮、固定しました。
    手術後は、程よく頬、フェイスライン、顎下のたるみが改善しました。
    この患者様のように、頬、フェイスライン、顎下首のたるみが多い場合、本来ならフルフェイスリフトが適応であり、最も効果があります。
    しかし、患者様がフルフェイスリフトではなく、もう少しマイルドな治療をご希望された場合は、ご要望通りの治療をさせていただき、その治療の範囲内でできる限り改善するように頑張らせていただきます。

  • 料金

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)
    ¥660,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り) 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

50代 / 女性
  • 施術方法

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)で頬のたるみがリフトアップした50代女性の症例写真,Before,ba_minilift005_b01.jpg

      Before

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)で頬のたるみがリフトアップした50代女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_minilift005_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    50代女性の患者様で、エイジングケア治療をご希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、特に顔の下半分のたるみが目立ち、頬、フェイスライン、顎下のたるみが顕著でした。
    患者様は、「ダウンタイムはとれるので、多少腫れてもいいので、なるべくたるみを改善してエイジングケアしたい」というご希望だったので、切開するリフトアップ手術をすることになりました。
    顔の下半分をリフトアップするための切開する手術は、切開する範囲やリフトアップ効果などにより、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)~ミディアムフェイスリフト~ロワーフルフェイスリフトの3段階あります。
    この患者様は、最も効果の大きいロワーフルフェイスリフトの適応がありましたが、諸事情により、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)をすることになりました。
    手術後は、頬、フェイスライン、顎下のたるみが程よくリフトアップされました。
    また、フェイスラインのたるみが改善したことにより、シャープな輪郭になり、小顔効果もありました。

  • 料金

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)
    ¥660,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り) 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

70代 / 女性
  • 施術方法

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),70代女性にミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を行い、頬や首のたるみを改善させた術前術後画像,Before,ba_minilift21_b.jpg

      Before

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),70代女性にミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を行い、頬や首のたるみを改善させた術前術後画像,After(6ヶ月後),ba_minilift21_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    70代半ばの女性で、エイジングケア希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体がたるんでおり、特に、上まぶた、下まぶた、頬~フェイスライン~首にかけてたるんでいました。
    患者様は、頬~フェイスライン~首のたるみを改善させたいというご要望でした。
    年齢相応にかなりのたるみがあったので、当院の治療の中で、最も効果の大きいフルフェイスリフトをご検討いただきましたが、そんなに大掛かりな手術ではなく、少したるみが改善すればいいということでしたので、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)をすることになりました。
    こめかみの頭髪内から耳前部にかけて小さな切開をし、ザイゴマティックリガメントを皮下で外した後、SMAS三角弁を作り、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)の範囲内でできる限り引っ張りました。
    術後は、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)なりに、頬~フェイスライン~首にかけてリフトアップされ、目立っていた顔の下半分をほどよくエイジングケアすることができました。
    頬~フェイスライン~首のたるみの切るリフトアップ手術は、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)~ミディアムフェイスリフト~フルフェイスリフトの3段階あります。
    患者様の顔のたるみ具合、どれだけリフトアップするかのご希望、予算などに応じて、カウンセリングでしっかりと話し合い、臨機応変に決めさせていただきます。

  • 料金

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)
    ¥660,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り) 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

70代 / 女性
  • 施術方法

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),70代女性にミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を行った症例写真,Before,ba_minilift20_b.jpg

      Before

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),70代女性にミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を行った症例写真,After(6ヶ月後),ba_minilift20_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    70代女性の患者様で、顔全体をエイジングケアしたいというご要望で来院されました。
    この患者様は、過去にフルフェイスリフトを受けており、また切開する手術でしっかりとエイジングケアしたいということでした。
    またフルフェイスリフトを行い、頬、フェイスライン、首のたるみまでしっかりとリフトアップすることをご提案しましたが、諸事情により、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)を顔全体モニターで行うことになりました。
    手術はもみ上げの中から耳前部にかけて切開し、リテイニングリガメントを処理した後、SMASを部分的に切除してプライケーションし、余った皮膚を切除して縫合しました。
    術後は頬のたるみがかなり引き締まりました。
    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)、ミディアムフェイスリフト、フルフェイスリフトなどの切開するリフトアップ手術は、効果は半永久的に持続しますが、手術した時点から老化は進行するため、手術した後、また手術したくなることがあります。
    高須クリニックのミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)、ミディアムフェイスリフト、フルフェイスリフトは、理屈的には何回でも手術することができます。

  • 料金

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)
    ¥660,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り) 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

60代 / 女性
  • 施術方法

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),60代女性に行ったミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)の症例写真,Before,ba_minilift18_b.jpg

      Before

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),60代女性に行ったミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)の症例写真,After,ba_minilift18_a01.jpg

      After

    60代女性の患者様で、顔全体のたるみの改善を希望して来院されました。
    切る治療、切らない治療を一通り説明させていただいたところ、「1週間くらいはれてもかまわない」「切ることに抵抗はない」「どうせ同じお金をかけるなら、少しでもたくさんエイジングケア効果がでたほうがいい」ということだったので、切る治療をすることになりました。
    まず、頬、フェイスライン、首のたるみを改善したいという御要望だったので、フルフェイスリフトをすることをご提案しましたが、予算の都合でミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)をすることになりました。
    術後は頬、フェイスラインのたるみが改善し、綺麗な輪郭になりました。
    首のたるみも軽度改善しました。

  • 料金

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)
    ¥660,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り) 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

60代 / 女性
  • 施術方法

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),60代女性に行ったミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)症例写真,Before,ba_minilift_pic17a_b.jpg

      Before

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),60代女性に行ったミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)症例写真,After(1ヶ月後),ba_minilift_pic17a_a01.jpg

      After(1ヶ月後)

    60代女性の患者様で、エイジングケア目的で来院され、特に法令線や頬のシワ、頬・顎・首のたるみを気にされてました。
    この方は、「変わりすぎてバレてもいいので、しっかりとエイジングケアしたい」「切ることに抵抗はない」「1週間くらい腫れても大丈夫」ということだったので、ウルセラシステムやサーマクールなどの照射系治療やイタリアンリフトや金の糸(ゴールデンリフト)などの糸のリフトではなく、切るリフト手術を希望されていました。
    頬のたるみに対する切るリフト手術は、ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)、ミディアムフェイスリフト、フルフェイスリフトの3種類ありますが、一番マイルドで腫れが少ないミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)をすることになりました。
    術後は、法令線や頬のシワ、頬・顎・首のたるみが改善し、フェイスラインがすっきりしたのがわかっていただけると思います。
    私はいつもミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)、ミディアムフェイスリフト、フルフェイスリフトをするときは、最大限にエイジングケア効果を出し、半永久的に効果を持続させるために、ただ単に皮膚を引っ張るだけでなく、リテイニングリガメントという靭帯を外して再固定し、合わせてSMASの引き上げ固定をします。

  • 料金

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)
    ¥660,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り) 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

  • 施術方法

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)の症例写真,Before,ba_minilift010_b01.jpg

      Before

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)の症例写真,After(6ヶ月後),ba_minilift010_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    ミニリフトをさせていただいた患者様が、術後半年の経過を見せに来てくださいましたので、ご紹介させていただきます。
    術後は、ほうれい線、マリオネットラインが薄くなっているのがわかるかと思います。
    耳の前のキズもほとんどわからないかと思います。
    また、正面ではあまりわからないですが、
    フェイスラインのたるみがかなり改善されているのがわかるかと思います。
    術後6ヶ月ですが、ほとんど後戻りもしていないですね。

  • 料金

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)
    ¥660,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り) 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    内堀貴文 医師

20代 / 女性
  • 施術方法

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),ミニフェイスリフトの症例写真,Before,ba_minilift007_b01.jpg

      Before

    • ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り),ミニフェイスリフトの症例写真,After(3ヶ月後),ba_minilift007_a01.jpg

      After(3ヶ月後)

    20代女性。
    頬を中心としたお顔のたるみの改善を主訴に御来院されました。
    患者様は、最初からミニリフトの施術をご希望されており、糸系や照射系、注射による治療はご希望されませんでした。
    20代とお若い方のため、強いたるみが出てはいませんが、若干の頬のたるみと法令線、マリオネット線、フェイスラインのたるみがあります。
    斜めの写真でも軽度の頬のたるみがあり、フェイスラインにもたるみを認めます。
    側面の写真でも軽度の頬~フェイスラインのたるみを認めます。
    縫合部は耳の前で、できるだけ目立たないような箇所で丁寧に縫っております。
    皮下およびSMASまで剥離を加えた手術であり、右の下眼瞼ともみあげ部に内出血があり、抜糸した箇所も赤いですが、徐々に目立たなくなっていきます。
    ご本人の気にされていた頬のたるみやそれに伴う法令線やマリオネット線も、張りが出て改善されております。
    頬のたるみが改善したことで、顔が引き締まり、小顔効果も出ております。
    患者様には、大変御満足いただきました。
    また、縫合部の赤みも少し良くなりました、術後数ヶ月でほとんど目立たなくなります。

  • 料金

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り)
    ¥660,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミニフェイスリフト(頬のたるみ取り) 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

50代 / 女性
  • 施術方法

    ミディアムフェイスリフト

    • ミディアムフェイスリフト,ミディアムフェイスリフトを行った50代女性の症例写真,Before,ba_mediumlift016_b01.jpg

      Before

    • ミディアムフェイスリフト,ミディアムフェイスリフトを行った50代女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_mediumlift016_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    50代女性の患者様で、顔のたるみを手術で改善したいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体がたるんでおり、特に頬~フェイスライン~顎下のたるみが目立っていました。
    患者様は切る手術を希望されており、ミディアムフェイスリフトをすることになりました。
    手術は、こめかみ~耳前部の切開からSMAS下を剥離して、リテイニングリガメントを切離、処理した後、プライケーション(引き上げ固定)しました。
    手術後は、たるんでいた頬~フェイスライン~顎下が引き上がり、全体的に若返った印象になりました。

  • 料金

    ミディアムフェイスリフト
    ¥990,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミディアムフェイスリフト 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

40代 / 女性
  • 施術方法

    ミディアムフェイスリフト

    • ミディアムフェイスリフト,ミディアムフェイスリフトを行った40代女性の症例写真,Before,ba_mediumlift015_b01.jpg

      Before

    • ミディアムフェイスリフト,ミディアムフェイスリフトを行った40代女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_mediumlift015_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    40代女性の患者様で、リフトアップ治療を希望されていました。
    診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体がたるんでおり、特に頬~フェイスラインのたるみが目立っていました。
    患者様は切るリフトアップ治療を希望されていたため、ミディアムフェイスリフトをすることになりました。
    手術は局所麻酔下に行い、リテイニングリガメントを切離処理した後、SMASの引き上げ固定を行いました。
    手術後は頬~フェイスラインのたるみがリフトアップし、美しくなりました。

  • 料金

    ミディアムフェイスリフト
    ¥990,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミディアムフェイスリフト 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

40代 / 女性
  • 施術方法

    ミディアムフェイスリフト

    • ミディアムフェイスリフト,ミディアムフェイスリフトを行った40代女性の症例写真,Before,ba_mediumlift013_b01.jpg

      Before

    • ミディアムフェイスリフト,ミディアムフェイスリフトを行った40代女性の症例写真,After(2ヶ月後),ba_mediumlift013_a01.jpg

      After(2ヶ月後)

    40代女性の患者様で顔のたるみのリフトアップ治療を希望されていました。
    診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体がたるんでいたのですが、特に顔の下半分のたるみが目立っていました。
    患者様は切るリフトアップ手術を希望されており、フルフェイスリフトの適応もありましたが、カウンセリングして話し合ったところ、ミディアムフェイスリフトをすることになりました。
    手術は局所麻酔下に行い、顔の下半分、特に頬とフェイスラインが上がるように、リテイニングリガメントを切離した後、SMASを引き上げ固定しました。
    手術後は頬がリフトアップしてフェイスラインがすっきりシャープになり、美しくなりました。

  • 料金

    ミディアムフェイスリフト
    ¥990,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミディアムフェイスリフト 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

30代 / 女性
  • 施術方法

    ミディアムフェイスリフト / バッカルファット除去

    • ミディアムフェイスリフト,バッカルファット除去,ミディアムフェイスリフト+バッカルファット除去を同時におこなった症例写真,Before,ba_mediumlift009_b01.jpg

      Before

    • ミディアムフェイスリフト,バッカルファット除去,ミディアムフェイスリフト+バッカルファット除去を同時におこなった症例写真,After(6ヶ月後),ba_mediumlift009_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    30代後半の女性患者様で、エイジングケア治療希望で来院されました。
    診察させていただいたところ、年齢相応以上に顔全体がたるんでおり、特に頬、フェイスラインのたるみが目立っていました。
    また、バッカルファットによるものと思われる頬の膨らみ、たるみも目立っていました。
    顔の下半分全体をリフトアップして、頬、顎下、フェイスライン、首のたるみを引き締めるのはフルフェイスリフトが最適ですが、患者様はもう少し控えめな治療でいいということだったので、ミディアムフェイスリフトをすることになりました。
    また、同時に余分なバッカルファットを切除することになりました。
    手術後は、たるんでいた頬、フェイスライン、顎下の皮膚が程よく自然に引き締まりました。
    また、余分なバッカルファットを除去したことにより、頬の膨らみやたるみが更に改善しました。
    バッカルファット除去とたるみのリフトアップ治療を併用すると、相乗効果でより大きな改善が得られることが多いです。

  • 料金

    ミディアムフェイスリフト
    ¥990,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

    バッカルファット除去
    ¥330,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミディアムフェイスリフト 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

    バッカルファット除去 手術後に処方する抗生剤や痛みどめによるアレルギー症状

  • 担当医

    高須幹弥 医師

50代 / 女性
  • 施術方法

    ミディアムフェイスリフト

    • ミディアムフェイスリフト,ミディアムフェイスリフトで頬のたるみをリフトアップさせた50代後半女性の症例写真,Before,ba_mediumlift008_b01.jpg

      Before

    • ミディアムフェイスリフト,ミディアムフェイスリフトで頬のたるみをリフトアップさせた50代後半女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_mediumlift008_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    50代後半の女性患者様で、頬のたるみをリフトアップさせたいというご要望で来院されました。
    診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体がたるんでおり、特に頬~フェイスライン~顎下~首にかけてのたるみが目立っていました。
    頬のたるみにより、法令線やマリオネットライン(口角から下に入るシワ)が目立っていました。
    患者様は切る手術をしてある程度しっかりエイジングケアしたいというご要望でした。
    この患者様のたるみの程度だと、フルフェイスリフトの適応もありますが、まずはミディアムフェイスリフトで程よくリフトアップさせることになりました。
    手術はリガメントSMAS(スマス)法に準じて行い、リテイニングリガメントを切離してSMAS弁を挙上させ、固定し、皮膚のたるみを切除しました。
    手術後は程よく頬~フェイスライン~顎下~首のたるみがリフトアップして引き締まりました。
    法令線やマリオネットラインも浅くなって目立たなくなり、たるみが上がったことにより小顔効果も出てました。

  • 料金

    ミディアムフェイスリフト
    ¥990,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミディアムフェイスリフト 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

30代 / 女性
  • 施術方法

    ミディアムフェイスリフト

    • ミディアムフェイスリフト,ミディアムフェイスリフトを施した30代後半女性の症例写真,Before,ba_mediumlift007_b01.jpg

      Before

    • ミディアムフェイスリフト,ミディアムフェイスリフトを施した30代後半女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_mediumlift007_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    30代後半の女性で、顔のたるみの改善、エイジングケアを希望されていました。

    診察させていただいたところ、年齢相応に顔全体がたるんでおり、特に、頬、フェイスライン、顎下のたるみが目立っていました。

    患者様は、「1週間はダウンタイム取れるし、切ってもいいので、しっかりエイジングケアしたい」というご要望でしたので、ミディアムフェイスリフトをすることになりました。

    手術は、頭髪の減少やもみ上げの後退がなるべく起こらないように、こめかみの生え際~頭髪内~耳の前~耳の少し後ろにかけて皮膚切開するデザインで行いました。

    リテイニングリガメントを切離処理した後、SMAS(スマス)を引き上げ固定し、余った皮膚を切除した後、丁寧に皮膚縫合しました。

    手術後は程よく頬のたるみがリフトアップされ、フェイスラインや顎下のたるみがすっきりしました。

    リフトアップのエイジングケアは、ウルセラシステムやサーマクールなどの照射系治療、イタリアンリフトなどの糸のリフトアップ治療、ミディアムフェイスリフト、フルフェイスリフトなどの切開する治療がありますが、ダウンタイムが取れて、しっかりとエイジングケアしたいという方は、切開する治療が最も効果的です。

  • 料金

    ミディアムフェイスリフト
    ¥990,000(税込) 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    ミディアムフェイスリフト 切開した周辺の腫れ(術後)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)傷跡が肥厚性瘢痕やケロイドになる可能性感覚が鈍くなる可能性手術後の血腫

  • 担当医

    高須幹弥 医師

  1. <<
  2. <
  3. 14
  4. 15
  5. 16
  6. >
  7. >>

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧