42の症例があります。

現在の
検索条件

ドクター

すべてのドクター

性別

なし

年代

なし

診療科目

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開)

再検索する

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院

目頭切開せずに二重まぶたミニ切開法で幅の狭い平行型二重を作った症例写真

20代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),目頭切開せずに二重まぶたミニ切開法で幅の狭い平行型二重を作った症例写真,Before,ba_mini_sekkai37_b.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),目頭切開せずに二重まぶたミニ切開法で幅の狭い平行型二重を作った症例写真,After(6ヶ月後),ba_mini_sekkai37_a01.jpg

After(6ヶ月後)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、ほぼ完全な一重まぶたで、まぶたの皮膚が被さり、細い目をしていました。
幅が広い二重や不自然な二重は嫌という御要望だったので、目を開けた状態でわずかに二重の幅が見えるようなデザインで手術することになりました。
元に戻ってしまう二重は嫌ということだったので、埋没法ではなく、ミニ切開法で手術することになりました。
皮膚切除はせず、眼窩内脂肪やROOFも切除しませんでした。
術後は目を開けた状態でわずかに二重の幅が見える狭い平行型二重になりました。
この方は、元々蒙古襞の張りが弱いため、目頭切開をして蒙古襞の張りを大きく解除しなくても、狭い二重を作るだけで平行型二重になりました。
この方のように、狭い二重を作るだけで平行型二重になる人は、どちらかというと珍しいです。
ほとんどの人は、平行型二重を作るには、蒙古襞を乗り越えて幅の広い二重を作るか、狭い二重を作ると同時に大きく目頭切開をして、蒙古襞の張りを解除する必要があります。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

一重まぶたに対してミニ切開二重を行い自然な末広型二重を作った症例写真

20代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),一重まぶたに対してミニ切開二重を行い自然な末広型二重を作った症例写真,Before,ba_minisekkai26a_b.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),一重まぶたに対してミニ切開二重を行い自然な末広型二重を作った症例写真,After(メイクなし),ba_minisekkai26a_a01.jpg

After(メイクなし)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代女性の患者様で完全な一重まぶたでした。
自分の顔に合った自然な二重を希望されていました。
この方は、まぶたの皮膚がやや厚めで、目の開きがそれほど良くないため、幅の広い二重や平行型二重にすると眠たそうな厚ぼったい二重になったり、少し整形っぽさがでるため、狭い末広型の二重を作ることにしました。
目を閉じた状態で7mmの位置で切開し、目を開けた状態で2mmくらい二重の幅が見えるようにしました。
術後は誰が見ても自然で可愛い二重になったと思います。
普段、派手なギャルメイクをせず、ナチュラルメイクやすっぴんが多い人は、このような狭い末広型二重をご提案しています。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

ミニ切開二重手術の症例写真

女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),ミニ切開二重手術の症例写真,Before,ba_minisekkai18_b.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),ミニ切開二重手術の症例写真,After,ba_minisekkai18_a01.jpg

After

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

もともと狭い二重はあった方なのですが、加齢のため上まぶたの皮膚が下垂してきて、二重の幅が狭くなってしまい奥二重になってしまっていました。幅の広い平行型二重がご希望だったので、ミニ切開二重手術を行いました。
埋没法で切らずに幅の広い二重をつくることもできるのですが、皮膚のたるみの多い人に埋没法で幅の広い二重をつくると、数年で二重の幅が狭くなったり、ラインが浅くなって取れてしまうことがあるので、1~2週間くらいダウンタイムがとれる人はミニ切開をした方が良いです。
手術後、希望通りの幅の広い平行型二重になりました。切開したところが新たな二重のラインになるわけですが、この方は目を閉じた状態で、まつ毛の付け根から約11mmの位置で二重のラインをつくりました。
目を開けた状態でも約4mm二重の幅があります。
この方はまぶたの厚みはそれほどなかったので、たくさんの脂肪をとることはせず、切開して二重をつくる位置の皮膚の下の脂肪を少量とるのみにしています。これくらい広い二重の幅があると、バッチリアイメイクをしても二重の幅が隠れてしまうことはなく、大きな目を強調することができます。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

二重まぶたミニ切開法で幅広平行型二重を作った20代女性の症例写真

20代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),二重まぶたミニ切開法で幅広平行型二重を作った20代女性の症例写真,Before,ba_mini_sekkai45_b01.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),二重まぶたミニ切開法で幅広平行型二重を作った20代女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_mini_sekkai45_a01.jpg

After(6ヶ月後)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代女性の患者様で、他院で二重まぶた埋没法をしており、ミニ切開法で幅を広げたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、蒙古襞があまり張っていないため、必然的に平行型二重になっていました。
患者様のご要望通り、二重まぶたミニ切開法で幅を広げ、幅広平行型二重にすることになりました。
手術は局所麻酔下に行い、他院で行った埋没法の糸を全て除去し、新たに幅広い二重のラインを作り直しました。
この方は元々目の上が窪んでいるため、脂肪の切除は行いませんでした。
手術後は患者様の希望通りの幅広平行型二重になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

患者様の希望で二重まぶたミニ切開法で幅の広い平行型二重を作った症例写真

20代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),患者様の希望で二重まぶたミニ切開法で幅の広い平行型二重を作った症例写真,Before,ba_mini_sekkai041_b01.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),患者様の希望で二重まぶたミニ切開法で幅の広い平行型二重を作った症例写真,After(2年後),ba_mini_sekkai041_a01.jpg

After(2年後)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代女性の患者様で、二重まぶた手術を希望されていました。
診察させていただいたところ、普段アイプチやアイテープをしているためか、弱い二重の癖のようなラインができていました。
しかし、そのラインは非常にくい込みの浅いラインで、しかも左右非対称の幅になっていました。
患者様は、「agehaモデルの◯◯◯◯ちゃんのような幅広平行型になりたい」というご要望であり、「埋没法だと戻ってしまうので、切開法でやりたい」ということでした。
二重まぶたミニ切開法(部分切開法、小切開法)に準じて、新しく作る二重のラインに沿って約2cm皮膚切開し、幅広い平行型二重を作りました。
眼窩内脂肪は適量切除しましたが、ROOFはそれほど発達していなかったため、術後に目が窪むことを懸念し、切除しませんでした(どちらにせよミニ切開法なのでROOFはほとんど切除することはできません)。
手術後は患者様のご希望通りの幅広平行型二重になりました。
そこそこまぶたの皮膚が厚いのにも拘わらず、多少無理して幅広い二重を作ったため、目を開けた状態で二重のラインのしたの皮膚が少しぷっくり膨らんでハムのようになって、まつ毛の生え際に覆い被さり、ややまつ毛の生え際が隠れ気味ですが、ここで治療終了となりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

ミニ切開法で幅が広すぎない二重まぶたを作った症例写真

20代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),ミニ切開法で幅が広すぎない二重まぶたを作った症例写真,Before,ba_mini_sekkai040_b01.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),ミニ切開法で幅が広すぎない二重まぶたを作った症例写真,After(6ヶ月後),ba_mini_sekkai040_a01.jpg

After(6ヶ月後)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、ほぼ完全な一重まぶたであり、皮膚が覆い被さっていることにより、黒目の見える面積が少なくなっていました。
また、それによってまぶたの開きが悪い分、普段から無意識に眉毛を上げて目を大きく開けようとしているため、目と眉の距離が広い状態になっていました。
患者様は平行型二重をミニ切開法で作ることを希望されていたため、重瞼棒で二重のシミュレーションをして、蒙古襞を乗り越えて平行型にしてみると、目頭側から目尻側にかけてほぼ同じ幅で少し幅の見える二重のラインになりました。
患者様に鏡で確認していただいたところ、そのラインを希望されたので、そのラインでミニ切開法をすることになりました。
作成する二重のラインに沿って約2cm皮膚を切開して、わずかに眼窩内脂肪を切除し、二重のラインを作りました。
ミニ切開法なので、皮膚の切除はせず、ROOFも切除しませんでした。
術後は綺麗な平行型二重になりました。
まぶたの皮膚が上に持ち上がって、黒目も大きく見えるようになりました。
また、目が開きやすくなった分、無意識に眉毛を上げることもなくなったため、目と眉の距離が近づいて、凛とした印象になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

二重まぶたミニ切開法+眉下リフト(上眼瞼リフト)を同時に行った症例写真の術前術後画像

20代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),上まぶたたるみ取り,眉下リフト(上眼瞼リフト),二重まぶたミニ切開法+眉下リフト(上眼瞼リフト)を同時に行った症例写真の術前術後画像,Before,ba_jougankenlift009_b01.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),上まぶたたるみ取り,眉下リフト(上眼瞼リフト),二重まぶたミニ切開法+眉下リフト(上眼瞼リフト)を同時に行った症例写真の術前術後画像,After(6ヶ月後),ba_jougankenlift009_a01.jpg

After(6ヶ月後)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、両目とも二重のラインはあるのですが、左のラインがはっきりせず、目尻側が途中で二股になって途切れている状態でした。
また、年齢相応にまぶたの皮膚が被さっており、特に外側の二重のラインの上に肉が被さっているような状態になっていました。
患者様は、二重のラインをはっきりさせて、二重の幅も今より少し広げて、尚且つ、二重のラインの上に被さっている皮膚と脂肪のボリュームを取ってほしいというご希望でした。
手術は、二重まぶたミニ切開法で二重のラインをはっきりさせ、眉下リフト(上眼瞼リフト)で、二重のラインの上に被さる皮膚と脂肪を除去することになりました。
二重まぶたミニ切開法は、元々ある二重のラインとほぼ同じ位置で切開し、二重のラインをはっきりさせるようにしました。
眉下リフトでは、最大幅約13mmで皮膚を切除し、わずかに眼輪筋とその下のROOFも切除しました。
眼窩内脂肪はそれほど余分に余っているわけではなかったため、除去しませんでした。
術後は、二重のラインがほぼ左右対称にはっきりし、また、まぶたの被さりが取れてスッキリしてました。
二重のラインの上に被さる皮膚のたるみは、二重のラインで切除すると、厚い皮膚ではなく薄い皮膚を切除することになるため、厚ぼったさが出てしまいます。
そのため、このような患者様に対しては、眉下リフトを行い、眉毛の下で余分な分厚い皮膚の切除をご提案しています。
安易に、二重まぶた全切開法のときに、二重のラインで余分な皮膚を切除してしまうと、まぶたの下の方の薄い皮膚を切除することになるため、厚ぼったい不自然な目になってしまいます。

続きを見る

料金

片目
¥192,500(税込)
両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

二重まぶたミニ切開法で幅広めの平行型二重を作った症例写真

20代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),二重まぶたミニ切開法で幅広めの平行型二重を作った症例写真,Before,ba_mini_sekkai44_b.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),二重まぶたミニ切開法で幅広めの平行型二重を作った症例写真,After(4ヶ月後),ba_mini_sekkai44_a01.jpg

After(4ヶ月後)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、アイプチやアイテープ、メザイクなどを日常的にしているため、まぶたに何本もシワがあり、綺麗な二重になっていない状態でした。
患者様は幅広めの平行型二重を希望されていました。
何本もシワや二重のラインらしき線があるまぶたに二重まぶた埋没法をしても、綺麗な1本の二重のラインにならない可能性が高いため、切開法をすることをご提案しました。
この患者様のまぶたは元々少し窪んでおり、眼窩内脂肪やROOFを切除する必要がないため、二重まぶたミニ切開法に準じて、2cm弱の切開で二重を作りました。
必要最小限の眼輪筋、瞼板前結合組織の切除を行うことにより内部処理を行って二重のラインを作りました。
皮膚の切除は行いませんでした。
術後は希望された通りの幅広めの平行型二重になり、1本の綺麗な二重のラインになりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

目頭切開+二重まぶたミニ切開法で幅の広い平行型二重を作った20代女性の症例写真

20代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),目頭切開,目頭切開+二重まぶたミニ切開法で幅の広い平行型二重を作った20代女性の症例写真,Before,ba_mini_sekkai43_b.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),目頭切開,目頭切開+二重まぶたミニ切開法で幅の広い平行型二重を作った20代女性の症例写真,After(目を開けた状態),ba_mini_sekkai43_a01.jpg

After(目を開けた状態)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代女性の患者様で、幅の広い平行型二重を希望されていました。
過去に埋没法をしていたのですが、かなり幅の広い平行型二重を作っていたので、埋没糸が緩み、希望よりかなり幅の狭い二重になっていました。
患者様は、アイラインを引いたり、付けまつ毛をしても、十分に二重だと分かるくらいの幅の広い二重希望されており、尚且つ、永久的に元に戻ったり、幅が狭くならない手術を希望されていたため、二重の手術はミニ切開法で行うことになりました。
また、なるべく目頭側の二重の幅が狭くならないようにしてほしいという御要望でした。
この患者様は、蒙古襞が斜め下方向に突っ張っており、幅の広い二重を作るだけだと、平行型になっても、目頭側の二重の幅が狭くなってしまうため、目頭切開も同時にすることになりました。
二重まぶたミニ切開法は、皮膚の切除は行わず、最小限の眼窩内脂肪を切除し、ROOFの切除は行いませんでした。
目頭切開はZ法に準じて行い、蒙古襞の突っ張りを解除して、目頭側の二重の幅が広くなるようにし、目が内側に1.5mmずつ大きくなるようにしました。
術後は、目を開けた状態で、十分に二重の幅が見え、アイラインを引いたり、付けまつ毛をしても、奥二重のようにならず、十分に二重の幅が見えるようになりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

目頭切開+二重まぶたミニ切開法で末広型二重を作った症例写真

40代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),目頭切開,目頭切開+二重まぶたミニ切開法で末広型二重を作った症例写真,Before,ba_megashira27_b.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),目頭切開,目頭切開+二重まぶたミニ切開法で末広型二重を作った症例写真,After(目を開けた状態),ba_megashira27_a01.jpg

After(目を開けた状態)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

40代女性の患者様で、目が小さいうえに、加齢によって、上まぶたの皮膚が被さっていることを気にされていました。
診察させていただいたところ、眼球自体がやや小さく、目の横幅、縦幅がともに小さめでした。
眼球がついている位置自体が外側気味な上に、蒙古襞が発達しており、目と目の間隔がかなり広く離れていました。
また、元々一重まぶたの上に、加齢によって上まぶたの皮膚が被さり、三角形の目になっていました。
患者様は、「自然で若々しい目にして、尚且つ、目を大きくしてほしい」というご要望だったので、目頭切開と二重まぶたミニ切開法をすることになりました。
目頭切開はZ法に準じて、目が内側に2mmずつ広がるようにしました。
二重まぶたミニ切開法は、目を開けた状態で、二重の幅がわずかに見える程度の自然な二重を作りました。
術後は自然でハツラツとした末広型二重になりました。
元々、かなり目と目の間隔が広いため、目頭切開をしても、まだ目と目が離れている印象がありますが、これ以上目頭を切ってしまうと、涙丘(目頭の赤色の粘膜の部分)が丸見えになって、キツい印象になってしまう上に、ロンパリ(外斜視)気味の目になってしまうので、目頭切開はこの程度で良かったと思います。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

二重まぶたミニ切開法で自然な末広型を作った男性患者様の症例写真

20代 / 男性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),二重まぶたミニ切開法で自然な末広型を作った男性患者様の症例写真,Before,ba_mini_sekkai42_b.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),二重まぶたミニ切開法で自然な末広型を作った男性患者様の症例写真,After(4ヶ月後),ba_mini_sekkai42_a01.jpg

After(4ヶ月後)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代男性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
初対面の人が見て、整形したことが分からないような、自然な二重にしたいというご要望でした。
また、永久に戻らない二重を希望されていたので、二重まぶたミニ切開法で、目を開けた状態でわずかに二重の幅が見える自然な二重を作ることになりました。
やや蒙古襞が発達しているため、狭い二重を作ったことにより、目頭側の二重は蒙古襞の中に入り、必然的に末広型の二重になりました。
ミニ切開法であるため、皮膚の切除はしていません。
眼窩内脂肪は適度に除去しましたが、ROOFは切除していません。
術後は、患者様の希望通り、整形したことが分からない、自然で、この患者様に合った二重になりました。
男性は、女性と異なり、ほとんどの人は化粧をしないので、幅の広い二重を作ると、整形っぽくなってしまうことがあります。
まだ、蒙古襞が発達している人や、まぶたの厚い人に、無理して平行型二重を作った場合も、整形っぽくなってしまうことが多いです。
整形していることがバレたくない人は、変な欲は出さず、自分の顔に合った、幅の狭い二重の作るほうが良いことが多いです。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

目頭切開+二重まぶたミニ切開法で幅広い平行型二重を作った症例写真

20代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),目頭切開,目頭切開+二重まぶたミニ切開法で幅広い平行型二重を作った症例写真,Before,ba_mini_sekkai41_b.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),目頭切開,目頭切開+二重まぶたミニ切開法で幅広い平行型二重を作った症例写真,After(目を開けた状態),ba_mini_sekkai41_a01.jpg

After(目を開けた状態)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代女性の患者様で、派手な化粧が似合う、幅の広い平行型二重になりたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、やや蒙古襞が張っており、目を開けた状態で適度に二重の幅が見える末広型二重をしていました。
目と目の間隔は、若干広めでした。
手術は目頭切開と二重まぶたミニ切開法をすることになりました。
目頭切開は、Z法に準じて行い、少し蒙古襞の突っ張りを解除するように、内側に約1.5mmずつ広がるようにしました。
二重まぶたミニ切開法は、目頭切開後に残存している蒙古襞を乗り越えるように幅の広い平行型二重を作り、目を開けた状態で十分に幅の広い二重が見えるようにしました。
この患者様は、元々それほどまぶたの脂肪は多いほうではありませんが、幅の広い二重を作ったため、二重のラインに被さる分の眼窩内脂肪を適量切除しました。
ミニ切開法なので、皮膚の切除はしていません。
ROOFの切除は必要がないのでしていません。
術後は、アイラインをしっかり引いても、十分に二重の幅が見える、派手なアイメイクが似合う幅の広い平行型二重になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

二重まぶたミニ切開法+目頭切開+目尻切開+タレ目形成を同時に行った症例写真

20代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),目頭切開,目尻切開,垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術),二重まぶたミニ切開法+目頭切開+目尻切開+タレ目形成を同時に行った症例写真,Before,ba_mini_sekkai40_b.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),目頭切開,目尻切開,垂れ目(パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術),二重まぶたミニ切開法+目頭切開+目尻切開+タレ目形成を同時に行った症例写真,After(目を開けた状態),ba_mini_sekkai40_a01.jpg

After(目を開けた状態)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代女性の患者様で、小さな目がコンプレックスで、目を一回り大きくしたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、まぶたの開きは悪くないのですが、眼球が小さいため、目の縦幅、横幅共に小さいという状態でした。
また、二重まぶたでしたが、目を開けた状態で、二重の幅がわずかに見えている程度の二重でした。
手術は、二重まぶたミニ切開法、目頭切開、目尻切開、タレ目形成(グラマラスライン、下眼瞼下制術)を同時に行い、二重の幅を広げ、目を一回り大きくすることになりました。
二重の幅は、あまり広げすぎると、まつ毛の生え際に皮膚が被さり、まぶたの開きが悪くなり、かえって眠たそうな目になるため、二重まぶたミニ切開法は、末広型のまま、少し二重の幅を広げる程度のデザインで行いました。
目頭切開はZ法で行い、目がキツくなったり寄り目にならない程度に、約1.5mmずつ内側に広げました。
目尻切開はW法に準じて行い、最大限1.5mmずつ外側に広げ、同時に上下にも広げました。
タレ目形成(グラマラスライン、下眼瞼下制術)は、下三白眼にならないように、下まぶたの黒目の真下は下がらないように、黒目の外側を約2mmずつ下げるようにしました。
術後は目が自然な範囲内で二重の幅が広がって、目の横幅、縦幅が大きくなったため、目が一回り大きくなりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

リスク・副作用・合併症

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開)

目頭切開

目尻切開

垂れ目(タレ目,パンダ目)形成(グラマラスライン/下眼瞼下制術)

二重まぶたミニ切開法で平行型二重を作った症例写真

20代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),二重まぶたミニ切開法で平行型二重を作った症例写真,Before,ba_mini_sekkai39_b.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),二重まぶたミニ切開法で平行型二重を作った症例写真,After(メイクなし),ba_mini_sekkai39_a01.jpg

After(メイクなし)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、元々眼球が小さいため、目の縦幅、横幅が小さく、目と目の間隔も離れていました。
また、過去に二重まぶた埋没法やアイプチ、アイテープ、メザイクを繰り返しており、まぶたの皮膚が荒れ、二重のラインが一定せず、左右非対称の二重でした。
患者様は幅広い平行型二重を希望されており、元に戻らない手術方法がよいということだったので、二重まぶたミニ切開法をすることになりました。
手術は皮膚切除は行わず、適度に眼窩内脂肪を除去し、幅広いラインで二重を作りました。
過去に行った埋没法の糸は除去しました。
ROOFは切除しませんでした。
この患者様はそれほど蒙古襞が発達していなかったので、幅広い二重を作るだけで、十分平行型二重になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

目頭切開+二重まぶたミニ切開法で幅広めの平行型二重を作った症例写真

20代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),目頭切開,目頭切開+二重まぶたミニ切開法で幅広めの平行型二重を作った症例写真,Before,ba_megashira25_b.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),目頭切開,目頭切開+二重まぶたミニ切開法で幅広めの平行型二重を作った症例写真,After(目を開けた状態),ba_megashira25_a01.jpg

After(目を開けた状態)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代女性の患者様で、幅が広めの平行型二重を希望されて来院されました。
診察させていただいたところ、過去に二重まぶた埋没をしていますが、糸が緩んで二重のラインがはっきりしておらず、左右非対称の目になっていました。
蒙古襞が張っており、目の横幅が小さく、目と目の間隔がやや広がっていました。
また、アイプチ、アイテープ、メザイクなどを繰り返していたため、まぶたの皮膚が被れて分厚くなっており、シワが何本もできていました。
手術は、目頭側に幅がある綺麗な平行型二重を作るために目頭切開を行い、二重まぶたミニ切開法で幅が広めの平行型二重を作ることになりました。
目頭切開は蒙古襞の形に合わせてZ法で行い、内側に約1.5mmずつ広げました。
二重まぶたミニ切開法は、蒙古襞を乗り越えるように幅が広めの二重を作り、平行型二重になるようにしました。
皮膚切除、眼窩内脂肪、ROOF切除はしていません。
術後は患者様の希望通りの幅が広めの平行型二重になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

二重まぶた埋没法をして取れて元に戻ったため、ミニ切開法で永久的に取れない二重を作った症例写真

20代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),二重まぶた埋没法をして取れて元に戻ったため、ミニ切開法で永久的に取れない二重を作った症例写真,Before,ba_mini_sekkai38_b.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),二重まぶた埋没法をして取れて元に戻ったため、ミニ切開法で永久的に取れない二重を作った症例写真,After(目を開けた状態),ba_mini_sekkai38_a01.jpg

After(目を開けた状態)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代女性の患者様で、以前に当院で埋没法で二重まぶたを作ったのですが、数年経過して糸が緩んで、二重の幅が狭くなってしまい、ほぼ元の目に戻ってしまいました。
もう元に戻ってしまって何度も手術をやり直すのは嫌ということでしたので、ミニ切開法で元に戻らない二重を作ることになりました。
自然ですっぴんでも整形っぽくない二重を希望されていたので、不自然に蒙古襞を乗り越えないように二重幅が広すぎない末広型の二重を作りました。
手術時に前回の埋没法の糸は除去し、適度に眼窩内脂肪を除去しました。
皮膚切除、ROOF切除はしませんでした。
この方は元のまぶたの皮膚が厚いのですが、無理して二重の幅を広げず、下のほうの皮膚の薄いところで二重のラインを作ったため、目を閉じたときの切開線の傷跡が食い込んだり窪んだりすることなく、ほぼ平らになり、ほとんど目立たない傷跡になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

二重まぶたミニ切開法で幅の狭い平行型二重を作った症例写真

20代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),二重まぶたミニ切開法で幅の狭い平行型二重を作った症例写真,Before,ba_mini_sekkai36_b.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),二重まぶたミニ切開法で幅の狭い平行型二重を作った症例写真,After(6ヶ月後),ba_mini_sekkai36_a01.jpg

After(6ヶ月後)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代女性の患者様で、二重まぶたミニ切開法で永久に戻らない二重を希望されていました。
また、目を開けた状態で、奥二重のようになるのは嫌で、ちゃんと二重の幅がでるようにして欲しいという御要望でした。
重瞼棒で色々シミュレーションして鏡で確認していただいたところ、少し幅が見えているくらいの二重まぶたを希望されたので、その位置でミニ切開法をしました。
ミニ切開法なので、皮膚の切除はしてません。
眼窩内脂肪やROOFなどは切除しておりません。
この方は、蒙古襞がそれほど発達していなかったので、この幅で二重を作ると、まぶたのシワの流れの関係で、作った二重のラインが蒙古襞を乗り越える形になり、必然的に平行型二重になりました。
患者様は目頭切開をすることなく、程よく幅の狭い平行型二重になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

患者様の希望でかなり幅の広い平行型二重まぶたをミニ切開法で作った症例写真

20代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),患者様の希望でかなり幅の広い平行型二重まぶたをミニ切開法で作った症例写真,Before,ba_mini_sekkai34_b.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),患者様の希望でかなり幅の広い平行型二重まぶたをミニ切開法で作った症例写真,After(目を開けた状態),ba_mini_sekkai34_a01.jpg

After(目を開けた状態)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代女性の患者様で、かなりの幅広い平行型二重にしてほしいという御要望でした。
アイラインを引いても十分に二重の幅が見えるようにしてほしいということでした。
目を閉じた状態で約10mmの位置で切開し、二重を作りました。
皮膚の切除はしていません。
眼窩内脂肪やROOFは切除してません。
術後は目を開けた状態で約5mmの幅が見える平行型二重になりました。
ご希望通りのかなり幅の広い平行型二重になりました。
超幅広二重は、人によって好みが分かれるので、この症例写真を見て、「自分もこんな幅広二重にしたい」と思う人もいれば、「こんな幅広二重にはなりたくない」と思う人もいると思います。
美的感覚や好みというのは、人によって大きく幅が開いているので、私は基本的に患者様の好みに合わせて手術させていただくようにしております。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

以前に埋没法で二重にしたが、糸が緩んで幅が狭くなったので、ミニ切開法でまた広げた症例写真

20代 / 女性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),以前に埋没法で二重にしたが、糸が緩んで幅が狭くなったので、ミニ切開法でまた広げた症例写真,Before,ba_mini_sekkai33_b.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),以前に埋没法で二重にしたが、糸が緩んで幅が狭くなったので、ミニ切開法でまた広げた症例写真,After(メイクなし),ba_mini_sekkai33_a01.jpg

After(メイクなし)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代女性の患者様で、以前に当院で埋没法で二重を作っていましたが、年月が経ち、糸が緩んで、二重の幅が狭くなってきました。
これ以上狭くなるのは嫌だし、いつか一重に戻ってしまうのも心配なので、元に戻らないように切開してほしいというご要望でした。
まぶたがそれほど厚くないのでミニ切開法をすることになりました。
目を閉じた状態でまつ毛の生え際から約9mmの位置で約15mm切開して二重を作りました。
入っていた埋没法の糸は全て除去しました。
眼窩内脂肪、ROOFは切除せず、皮膚切除もしていません。
術後は目を開けた状態で約2mmの幅が見え、目頭側の二重もわずかに見える微妙な平行型二重になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

男性患者様で、ミニ切開法で幅の狭い平行型二重を作った症例写真

20代 / 男性
二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),男性患者様で、ミニ切開法で幅の狭い平行型二重を作った症例写真,Before,ba_mini_sekkai32_b.jpg

Before

二重まぶた・ミニ切開法(部分切開),男性患者様で、ミニ切開法で幅の狭い平行型二重を作った症例写真,After(6ヶ月後),ba_mini_sekkai32_a01.jpg

After(6ヶ月後)

高須幹弥医師からのコメント

担当医:高須幹弥 医師

20代の男性患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
幅の狭い平行型二重を希望されており、重瞼棒でシミュレーションしたところ、目を閉じた状態で約8.5mmの位置で二重を作ると平行型になることがわかりました。
この位置で二重を作る場合、埋没法では元に戻りやすいため、ミニ切開法をすることになりました。
眼窩内脂肪やROOFの切除はせず、皮膚切除もしませんでした。
術後は、目を開けた状態で約2mm二重の幅が見える平行型二重になりました。
この方は、蒙古襞がそれほど発達していないため、目頭切開をしなくても、約8.5mmの位置で二重を作るだけで、必然的に平行型二重になりました。

続きを見る

料金

片目
¥148,500(税込)
両目
¥275,000(税込)
高須幹弥医師の場合 片目
¥192,500(税込)
高須幹弥医師の場合 両目
¥385,000(税込)

全院

脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. >
  5. >>

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧