22の症例があります。

検索フィルター

性別
年代
ドクター

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
20代 / 女性
40代 / 女性
40代 / 女性
  • 施術方法

    目尻切開

    • 目尻切開,40代女性に目尻切開を行って目を外側に大きくした症例写真,Before,ba_mejiri017_b01.jpg

      Before

    • 目尻切開,40代女性に目尻切開を行って目を外側に大きくした症例写真,After(7ヶ月後),ba_mejiri017_a01.jpg

      After(7ヶ月後)

    40代女性の患者様で、目を外側に広げたいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、目尻にそこそこの深さのポケットがあり、目尻切開をすればそれなりに目を外側に広げることができることがわかりました。
    W切開法に準じて目尻切開を行い、可能な限り目を外側に広げて、外側に広がった分は上下にも広げることになりました。
    手術は、最大限目尻が外側に広がるように皮膚~粘膜にメスで割を入れ、粘膜に三角弁を入れ、外側に広がった部分の上下の皮膚を切除して縫合しました。
    手術後はそれなりに目が外側に大きくなりました。
    目尻切開は10代~20代の男女が行うイメージがありますが、30代、40代でも行うことは多いです。
    50代、60代、70代でも行うことはあります。

  • 料金

    目尻切開
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    目尻切開 内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがあるアートメイクが取れる可能性

  • 担当医

    高須幹弥 医師

40代 / 女性
  • 施術方法

    目尻切開

    • 目尻切開,目尻切開で目を外側に広げた40代後半の女性の症例写真,Before,ba_mejiri016_b01.jpg

      Before

    • 目尻切開,目尻切開で目を外側に広げた40代後半の女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_mejiri016_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    40代後半の女性患者様で、目尻切開をして、目を外側に広げて大きくしたいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、目尻の皮膚粘膜ポケットはそこそこ深く、2mm程度は広げられることが予想されましたので、ご要望通り目尻切開をさせていただくことになりました。
    手術はW法に準じたデザインで行い、目尻が外側に広がった部分も上下に広がるようにしました。
    手術後は、約2mm目尻が外側に広がり、手術前に比べて明らかに目が大きくなっているのがわかるようになりました。
    目尻切開は、10代20代だけでなく、30代40代50代でも行うことが可能です。
    ただし、加齢により、目の外側の皮膚のたるみが多く、目尻が隠れてしまっている場合は、上眼瞼リフト(上まぶたたるみ取り手術)や二重のラインでの上まぶたたるみ取り手術を行い、たるみを取ることも行う必要があります。

  • 料金

    目尻切開
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    目尻切開 内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがあるアートメイクが取れる可能性

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
  • 施術方法

    目尻切開

    • 目尻切開,目尻切開で目を外側に大きくした20代女性の症例写真,Before,ba_mejiri015_b01.jpg

      Before

    • 目尻切開,目尻切開で目を外側に大きくした20代女性の症例写真,After(6ヶ月後),ba_mejiri015_a01.jpg

      After(6ヶ月後)

    20代女性の患者様で、目を大きくしたいというご要望でした。
    診察させていただいたところ、特別目が小さいほうではありませんでした。
    しかし、一般的に「美人」「可愛い」と呼ばれている人達は、平均より目が大きい人が多いです。
    この患者様は、まぶたの開きはそれなりにいいので、眼瞼下垂手術をしてまぶたの開きをこれ以上大きくすると、ギョロっとしたキツい印象の目になってしまう可能性があります。
    その他の目を大きくする手術は、目頭切開、目尻切開、タレ目形成などがありますが、コンピューターシミュレーションをしてみた結果、患者様は、「まずは目尻切開で目を外側に広げたい」というご希望でした。
    目尻切開で目を最大限外側に広げることになりました。
    手術は、Wの字型に目尻の皮膚を切開し、目を外側に最大限広げた後、広がった部分は上下にも広がるようにしました。
    結果、約2mmずつ目が外側に大きくなりました。
    目尻切開は、ガラッと印象が変わるほどの大きな変化はありませんが、それなりの変化はあります。
    この患者もそれなりに目が大きくなって、少し華やかな印象になりました。

  • 料金

    目尻切開
    片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京 、横浜 、名古屋 、大阪 】

  • リスク・副作用・合併症

    目尻切開 内出血(術後)仕上がりの左右差(片目ずつ手術をする場合)仕上がりのわずかな左右差(完璧なシンメトリーは不可)仕上がりが完璧に自分の理想の形にならないことがあるアートメイクが取れる可能性

  • 担当医

    高須幹弥 医師

20代 / 女性
  1. 1
  2. 2
  3. >
  4. >>

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00