対象クリニックアイコンの凡例

:銀座高須クリニック
:横浜院
:名古屋院
:栄院
:大阪院
全院
:全院
年代 / 性別
20代 / 女性
診療科目
隆鼻注射(ヒアルロン酸注射)
症例写真,鼻根部(鼻の目と目の間の部分)にヒアルロン酸注射して、鼻筋を通した症例写真,Before,ba_ryubichusha31_b.jpg

Before

症例写真,鼻根部(鼻の目と目の間の部分)にヒアルロン酸注射して、鼻筋を通した症例写真,After(3ヶ月後),ba_ryubichusha31_b.jpg

After(3ヶ月後)

症例写真,鼻根部(鼻の目と目の間の部分)にヒアルロン酸注射して、鼻筋を通した症例写真,Before,ba_ryubichusha32_b.jpg

Before

症例写真,鼻根部(鼻の目と目の間の部分)にヒアルロン酸注射して、鼻筋を通した症例写真,After(3ヶ月後),ba_ryubichusha32_b.jpg

After(3ヶ月後)

20代女性の患者様で、鼻根部(鼻の目と目の間の部分)が低く、鼻筋が通っていないのが悩みでした。
この部分を高くする方法は、ヒアルロン酸注射とシリコンプロテーゼを入れる手術の2種類がありますが、鼻の施術は初めてで、まずはヒアルロン酸注射でやってみたいという御要望だったので、鼻専用のヒアルロン酸をすることになりました。
高くなりすぎて不自然になるのも嫌だということだったので、患者様に鏡で確認していただきながら、少しずつ注射していったところ、約0.8cc注射した時点で治療終了となりました。
当院のヒアルロン酸注射は0.3%の局所麻酔剤が含まれているため、麻酔クリームを塗ってから極細の注射針で注射すれば、痛みは僅かです。
そのため、レディエッセなどのように局所麻酔の注射をする必要がなく、余分な腫れがでないため、患者様に鏡で確認していただきながら注射すれば、納得のいく希望通りの高さに仕上がります。

術後の経過

■術後の経過:正面

注射前

症例写真,鼻根部(鼻の目と目の間の部分)にヒアルロン酸注射して、鼻筋を通した症例写真,注射前,mainpic_ryubi12a.jpg
高須幹弥医師からのコメント

注射前です。
鼻根部が低く鼻筋があまり通っていませんでした。

注射直後

症例写真,鼻根部(鼻の目と目の間の部分)にヒアルロン酸注射して、鼻筋を通した症例写真,注射直後,mainpic_ryubi12b.jpg
高須幹弥医師からのコメント

注射直後です。
患者様に鏡で確認してもらいながら、ゆっくり注射しました。
当院のヒアルロン酸注射はほとんど腫れないため、注射直後の状態がほぼ完成の状態です。

注射後3ヶ月

症例写真,鼻根部(鼻の目と目の間の部分)にヒアルロン酸注射して、鼻筋を通した症例写真,注射後3ヶ月,mainpic_ryubi12c.jpg
高須幹弥医師からのコメント

注射後3ヶ月です。
3ヶ月経っているので、僅かに吸収されているはずですが、注射直後の状態とほぼ変わっていません。

■術後の経過:斜め

注射前

症例写真,鼻根部(鼻の目と目の間の部分)にヒアルロン酸注射して、鼻筋を通した症例写真,注射前,mainpic_ryubi12d.jpg
高須幹弥医師からのコメント

注射前です。

注射直後

症例写真,鼻根部(鼻の目と目の間の部分)にヒアルロン酸注射して、鼻筋を通した症例写真,注射直後,mainpic_ryubi12e.jpg
高須幹弥医師からのコメント

注射直後です。

注射後3ヶ月

症例写真,鼻根部(鼻の目と目の間の部分)にヒアルロン酸注射して、鼻筋を通した症例写真,注射後3ヶ月,mainpic_ryubi12f.jpg
高須幹弥医師からのコメント

注射後3ヶ月です。

この症例と同じ診療科目の
症例写真はこちら

隆鼻注射(ヒアルロン酸注射)

20代女性の患者様で、バッカルファット除去手術と鼻のヒアルロン酸注射希望で来院されました。
診察させていただいたところ、左右の頬にバッカルファットによると思われる膨らみがあり、バッカルファット除去手術の適応はありました。
鼻は、眉間の下部から鼻根~鼻背にかけてがやや低く、ヒアルロン酸注射の適応がありました。
バッカルファットは取りすぎないように、左右の頬からほぼ同じ量の脂肪を取り、左右合わせて卵の黄身1個半くらいのボリュームの脂肪を除去しました。
鼻は、鼻専用の長期持続型ヒアルロン酸注射を用い、約0.7ccを眉間の下部から鼻根、鼻背にかけて注入しました。
手術後は、左右の頬の膨らみがやや軽減し、少し小顔になって、フェイスラインがすっきりしました。
鼻は程よく自然に鼻筋が通り、注射後6ヶ月の時点でもかなりの量のヒアルロン酸が持続して残っていました。
バッカルファットが発達している人は老化と共に下垂してブルドックのように下がってくることが多いので、頬がたるむ前に除去しておくとたるむ予防になります。

続きを見る

料金

¥330,000(税込)

全院

ヒアルロン酸注射
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ
¥165,000(税込)

全院

他院で安価なヒアルロン酸の注入を受けていたので、ヒアルロン酸が横に広がってしまい、鼻が高くなると同時に太くなってしまっていました。
安価なヒアルロン酸は、ヒアルロン酸の密度が低く、柔らかすぎるものが多いため、たくさん注入して高くしようとすると横に広がってアバターのような鼻になってしまいます。
この患者様には、まず、ヒアルロニダーゼを注射し、ヒアルロン酸を溶かして、一旦本来の鼻に戻してから、当院の長期持続型ヒアルロン酸を注入しました。
きれいに鼻筋が通っており、ヒアルロン酸が横に流れて太くなっていません。

続きを見る

料金

¥165,000(税込)

全院

ヒアルロン酸注射
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ
¥165,000(税込)

全院

50代女性の患者様で、他院で鼻に安いヒアルロン酸を注射していました。
診察させていただいたところ、鼻専用ではない軟らかいヒアルロン酸であるため、綺麗に鼻筋が通っておらず、横に流れて鼻が太くなっていました。
また、軟らかいヒアルロン酸で高さを出すために大量に注入されており、眉間の辺りが不自然に膨らんで、正面から見ても横から見てもアバターのような状態になっていました。
入っているヒアルロン酸をヒアルロニダーゼで分解、溶解、吸収させ、鼻専用の長期持続型ヒアルロン酸注射をすることになりました。
まずは鼻のヒアルロン酸が入っている部分にヒアルロニダーゼを注射しました。
ヒアルロニダーゼ注射は大きな腫れは出ないのですが、あくまで注射はするので、しばらくはわずかな腫れが出ます。
ヒアルロニダーゼ注射後1週間にはほぼ完全に腫れは引いていたので、長期持続型ヒアルロン酸注射しました。
長期持続型ヒアルロン酸注射は従来のヒアルロン酸に比べ密度が高く、硬いため、横に流れて鼻が太くなることはなく、自然に且つ綺麗に鼻筋が通りました。
この患者様のように、鼻や顎に入っているヒアルロン酸を溶かして新たにヒアルロン酸を注入する場合は、私に関しては1週間は空けるようにしています。

続きを見る

料金

¥165,000(税込)

全院

ヒアルロン酸注射
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ
¥165,000(税込)

全院

20代女性の患者様で全体的に鼻のバランスを整えたいというご要望でした。
診察させていただいたところ、日本人特有の比較的凹凸の少ない顔立ちをしており、眉間下部~鼻根~鼻背にかけてやや低めのため、鼻筋があまり通っておらず、鼻先もやや潰れ気味でした。
シリコンプロテーゼ+耳介軟骨移植の適応がありましたが、患者様はシリコンプロテーゼよりもヒアルロン酸注射を希望されたため、長期持続型ヒアルロン酸注射+鼻先の耳介軟骨移植をすることになりました。
先に鼻筋にヒアルロン酸注射を行い、そのまま続けて耳介軟骨移植を行いました。
耳介軟骨移植は鼻先が斜め下方向に出るデザインで行いました。
手術後は程よく自然に鼻筋が通り、鼻先も出て、全体的にバランスの良い形になりました。

続きを見る

料金

ヒアルロン酸注射
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ
¥165,000(税込)

全院

¥385,000(税込)

全院

鼻筋ヒアルロン酸注射の症例です。
二重埋没手術の際に、お顔全体の雰囲気を目元以外も同時に変えたいということで、鼻筋ヒアルロン酸注射をされた患者様です。
高くなりすぎずナチュラルな鼻筋がご希望だったので、もとの鼻先の高さに馴染むようにヒアルロン酸を注入しました。
鼻根から鼻先にかけて、横から見た時の段差も無くなるように、ヒアルロン酸を注入しました。
注入前と比べてすっきりした鼻になりました。
おでこの中心、鼻、唇、顎といったセンターパーツは、すこし形が変わるだけで、お顔全体の印象がぐっと変化します。
ヒアルロン酸注射の際は、患者さまに仕上がりを鏡でみていただいてお好みの感じをお聞きしながら、最終微調整を行って仕上げていきます。

続きを見る

料金

ヒアルロン酸注射
¥55,000(税込)
長期持続型ヒアルロン酸注射シャープラインノーズ
¥165,000(税込)

全院

この症例の診療科目
ページはこちら

性別
年代
施術カテゴリ
診療科目
上記の施術科目と同時に行った診療科目
ドクター
 

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

当サイトは高須クリニック在籍医師の監修のもとで掲載しております。

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

電話受付時間:9:30〜22:00(日曜・祝日は21:00まで)
診療時間:10:00〜19:00

SNS
オフィシャルアカウント

  • 【高須クリニック】LINE公式アカウント

全国の高須クリニックの
医院一覧