• 施術方法

    しみ・あざ取りレーザー

    • 症例写真,レーザー(しみ・あざ) 扁平母斑を治療,Before,ba_shimi_pic06_b.jpg

      Before

    • 症例写真,レーザー(しみ・あざ) 扁平母斑を治療,After,ba_shimi_pic06_b.jpg

      After

    担当医からのコメント

    扁平母斑とは生まれつき、または生後まもない時期にできる茶アザの一種です。牛乳を加えたコーヒーのような色をしていることからカフェオレ斑と呼ばれることもあります。扁平母斑は基本的にあっても支障のないあざですが、目立つ位置にあると悩まれる患者様も多いです。
    扁平母斑の除去にはしみ・あざ取りレーザーが有効です。しみ・あざ取りレーザーは、除去したい色素の状態に合わせて調整することができ、周囲の正常な組織にダメージを与えることなく、しみやあざを確実に取り除くことができます。照射した部分はかさぶたになった後、10日前後で自然に剥がれ、最終的には写真のようにきれいな肌になります。

  • 料金

    しみ・あざ取りレーザー
    1cm×1cm ¥10,000※外用薬の料金が別途必要となります。【全院】

  • リスク・副作用・合併症

    しみ・あざ取りレーザー 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00