60代 / 女性
  • 施術方法

    Vシェイプリフト(ヒアルロン酸注射)

    • 症例写真,ヒアルロン酸注射によるVシェイプリフトの症例写真,Before,ba_v_shapelift007_b01.jpg

      Before

    • 症例写真,ヒアルロン酸注射によるVシェイプリフトの症例写真,After(直後),ba_v_shapelift007_b01.jpg

      After(直後)

    • 症例写真,ヒアルロン酸注射によるVシェイプリフトの症例写真,Before,ba_v_shapelift007_b02.jpg

      Before

    • 症例写真,ヒアルロン酸注射によるVシェイプリフトの症例写真,After(直後),ba_v_shapelift007_b02.jpg

      After(直後)

    • 症例写真,ヒアルロン酸注射によるVシェイプリフトの症例写真,Before,ba_v_shapelift007_b03.jpg

      Before

    • 症例写真,ヒアルロン酸注射によるVシェイプリフトの症例写真,After(直後),ba_v_shapelift007_b03.jpg

      After(直後)

    藤田ゆかり医師からのコメント

    担当医からのコメント

    藤田ゆかり 医師

    たるみ、ちりめんジワの相談に来られた60代の女性患者さまです。
    両頬を中心としたシミ、顔全体~首のたるみ、額と眉間や鼻根部のしわ、額やこめかみの痩せ、くぼみ目、目袋(目の下にぷよんと飛び出た脂肪)、法令線、口周りの小じわなどがみられました。
    患者さまは、照射系でのたるみ治療を考えていらっしゃいましたが、目袋の膨らみは手術でないととれないこと、たるみが強く、照射系治療のみでの法令線や目袋の段差の影の改善は難しいこと、顔の各所でみられるシワは、ボツリヌストキシン注射の併用も必要であることをお伝えし、また、お話をうかがう中で、アゴ裏やフェイスラインのたるみをすっきりさせることより、目元や口周りのハリを出したいとのご要望でしたので、ヒアルロン酸注射によるたるみ治療Vシェイプリフトを行うこととなりました。
    ご予算に合わせ、ヒアルロン酸注射7cc(7本)使用し、不自然にならないよう、骨格に合わせて注入していきました。
    両頬にハリが出て、目袋が目立ちにくくなりました。
    口周り~アゴにかけて、ちりめんジワは残っていますが、シワ全体が浅くなりハリが出ました。
    輪郭のもたつきが改善され、はっきりしました。
    7本使用しても、顔が大きくなったりパンパンになることはありません。
    目袋の影、法令線が浅くなりました。
    フェイスラインがすっきりし、顔全体が引き締まりました。
    頬の位置が高くなり、フェイスラインがすっきりして、顔全体も引き締まりました。
    骨粗しょう症といわれるように、顔の骨(頭蓋骨)も委縮していきます。
    筋肉や脂肪も痩せてハリがなくなり、それらを支える靭帯もゆるみます。
    そういった変化がたるみの原因になっています。
    ヒアルロン酸は、シワを埋めるだけでなく、委縮してしまった骨格を立て直すことで、
    ハリやリフトアップ効果をもたらします。

  • 料金

    Vシェイプリフト(ヒアルロン酸注射)
    1回 ¥300,000~¥600,000【名古屋、栄】

  • リスク・副作用・合併症

    Vシェイプリフト(ヒアルロン酸注射) 内出血(注射針が血管に当たってしまった場合)アレルギーが生じる可能性注入後の感染血流不全、皮膚壊死

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00