顔の施術について

二重まぶた埋没法や切開法のカウンセリング、デザイン、手術する際、コンタクトレンズはいつ外すのか?

よくメールのお問い合わせなどで、「今度、高須クリニックで二重まぶた埋没法をしたいと思っているのですが、手術中はコンタクトレンズは外すのですか?」「今度、高須クリニックで二重まぶた全切開法をする予定なのですが、私は近眼で、凄く目が悪いので、手術前に重瞼棒で二重のラインを確認するとき、コンタクトレンズを入れていないとほとんど見えません。コンタクトレンズはいつどのタイミングで外すのですか?」などのご質問をいただきます。

二重まぶた埋没法、ミニ切開法、全切開法、眼瞼下垂手術をする場合、以下のような流れになります。

  1. ①診察室で医師とカウンセリング。重瞼棒で二重のラインを決める。
  2. ②受付で手続き、会計。
  3. ③手術室で、最終的にラインを確認し、重瞼棒で二重のラインを決め、専用の油性マジックでデザインする。
  4. ④手術スタート。

通常は、①、②まではコンタクトレンズはつけていただいて、③の手術室で最終的にラインを確認する前にコンタクトレンズは外していただきます
ただし、酷い近眼で、裸眼になると、重瞼棒で二重のラインを確認する際に、鏡で自分の目も全く見えないという人は、③の二重のラインの最終確認の際、コンタクトレンズをつけて、確認していただくことになります
そして、手術中は必ずコンタクトレンズは外していただくことになります。

症例写真
■まぶたの皮膚が余って覆い被さっている年配女性に二重まぶた埋没法を行った症例写真


(3ヶ月後)


(3ヶ月後)


(3ヶ月後)

高須幹弥医師からのコメント

まぶたのたるみが気になって来院された年配の女性患者様です。
診察させていただいたところ、年齢相応にまぶたの皮膚が余って、目の上に覆い被さり、視野を妨げていました。
特に、外側のたるみが酷かったため、三角形の目になり、余計に老けた印象をしていました。
まぶたの皮膚は余っていましたが、脂肪はそれほどついておらず、むしろまぶたの上のほうは窪んでおり、それによってさらに老けた印象になっていました。
私は患者様に、上まぶたたるみ取り手術で、まぶたの余分な皮膚を切除し、自然ですっきりした二重まぶたを作ることを提案しました。
しかし、患者様はあまり腫れると困るし、ダウンタイムがとれないということだったので、やむを得ず、二重まぶた埋没法をすることになりました。
手術は、上まぶたに2ヶ所ずつ針穴を開け、内側(目頭側)から外側(目尻側)まで均等にたるみが上がるように、埋没法で固定しました。
術後は、綺麗にたるみが上がり、三角形の老けた目が、目もとがはっきりした丸い目になりました。
この方のように、まぶたの皮膚が余っている人に対して、切開せずに、埋没法でたるみを上げる場合は、埋没法二針固定が向いています。
また、一旦、埋没法をしておいて、いつかダウンタイムがとれるときに、切開してたるみを取ることも可能です(そのときに埋没法の糸を取ることも可能です)。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

二重まぶた・埋没法

片目 ¥50,000 / 両目 ¥90,000 【全院】

二重まぶた・埋没法(二針固定)

片目 ¥90,000 / 両目 ¥170,000 【東京、横浜、名古屋、大阪】

リスク・副作用・合併症

■二重まぶた全切開法で幅の広い平行型二重を作った症例写真


(6ヶ月後)

高須幹弥医師からのコメント

20代女性の患者様で、二重まぶた手術希望で来院されました。
診察させていただいたところ、まぶたの皮膚が厚く、一重まぶたで皮膚が覆い被さるため、非常に目が細く、目つきが悪く見えました。
また、まぶたの上の骨が発達している上に、まぶたの脂肪もついているため、余計に腫れぼったい目に見えました。
このような目は、幅の狭い二重を作るのが自然に仕上がるため、幅の狭い二重を提案しましたが、患者様はある程度幅の広い二重で、尚且つ平行型二重を希望されていたので、なるべく患者様の希望にそった二重を作ることにしました。
手術は二重まぶた全切開法を行い、蒙古襞を乗り越えるように幅広い位置で切開し、平行型二重になるようにしました。
眼窩内脂肪を適度に除去しました。
皮膚切除はしておりません。
ROOF除去をすると、目の上が窪み、骨が出ているのが強調され、余計にきつい目に見えることが予想されるため、ROOF除去はしておりません。
皮膚の厚みのある方でしたので、術後は二重のラインの下の皮膚がややぷっくり膨らんでまつ毛の生え際に覆い被さっていますが、希望通りの幅広めの平行型二重になりました。

この施術の料金とリスク・副作用・合併症について

料金

二重まぶた・全切開法

片目 ¥135,000 / 両目 ¥250,000 【東京、横浜、名古屋、大阪】

※脂肪切除をする場合や埋没法の糸を抜去する場合の費用も含まれております。

リスク・副作用・合併症

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)

※効果には個人差があります。

文字サイズ
小 中 大