可愛いと綺麗の違いを徹底分析

それぞれに、こんなに多くの特徴がありました!

可愛いと綺麗に明確な定義があるわけではないのですが、多くの人は可愛いに子供っぽさを、綺麗に大人っぽいイメージをもっているようです
つまり、2つの違いをひと言で表現すると…

  • 可愛い 子供っぽい端正な顔
  • 綺麗 大人っぽい端正な顔

ここから、具体的な違いを分析してみました。

  可愛い 綺麗
 
イメージ 子供っぽい、幼い。
童顔、お人形のようなどとも形容される。
大人っぽい。
美人、美しいなどとも形容される。
顔立ち全体 丸顔で全体的に凹凸が少なく、ややぽっちゃりしている。 面長で目鼻立ちがはっきりし、立体的でシャープ。
顔のパーツ くりっと丸く、目と目の間が広い。 大きくくっきりして、横に広い。
低く、あまり目立たない。 高く、鼻筋が通っている。
小さく、あまり目立たない。 適度な存在感で、やや厚いとセクシー、やや薄いと凛とした印象に。
輪郭 頬骨やエラ骨が張っておらず、あごも丸い。 額や眉間、頬骨などが高く、あご先がツンと出ている。
顔は、子供から大人に成長する過程で大きく変化します!

子供の頃はまだ顔の骨も発達しておらず、丸顔で凹凸も少ない状態です。そして成長するにつれて顔の骨も成長し、中顔面(眉から口まで)・下顔面(口からあご先まで)が縦に長くなり、面長になっていきます。また、額や眉、眉間の骨は前方へ、鼻も高くなって目鼻立ちがはっきりしていきます。ですが、中には顔面の成長があまり起こらない人もおり、そういう人たちが「子どもっぽい端正な顔=可愛い」となります。そしてバランスよく顔が成長した人が「大人っぽい端正な顔=綺麗」といわれるようになるのです。しかし実際には、顔の成長具合は人それぞれ。完全に可愛い、綺麗と分類することはできず、中間的な人も多くいます。

ポイントを押さえて整形する。

あなたの今にあわせて、なりたい顔への近道を探そう!

可愛い顔の特徴と、今のあなたの顔。綺麗な顔の特徴と、今のあなたの顔。目指す顔と比べて一番大きな違いはどこにあるでしょうか?
鏡を見てじっくり分析すれば、優先順位が導かれるはず。どこをどう変えれば近づけるかが自然と見えてくるでしょう。
もし何から検討していいかわからない場合は、
「目⇒鼻⇒輪郭⇒唇」の順番に。

実感度が高いもの、差がはっきり出やすいものから、考えていきましょう。

目 迷ったら、顔の印象を決定づける部分から。

どちらも大きいけれど形や位置が違う!

① 大きさと形
可愛いも綺麗も、やはり目は大きい方が端正な印象になります
目を大きくする施術にはいろいろありますが、可愛らしさを目指すならくりっと丸いパッチリ目に。綺麗を目指すなら、切れ長のキリッとした印象にすると横長感が強調されて大人っぽくなります。
お人形のように愛らしいパッチリ目 大人っぽい切れ長の目

なりたい目の大きさと形に近づける施術

可愛い派 綺麗派

つり目の人

or

大きくかつ切れ長の目にしたい人

目の開きが少ない人

ワンポイントアドバイス!
つり目の人におススメの涙袋形成は、目元をとても愛らしい印象にしてくれます。特に目が吊り上がっていなくても、もっと可愛らしくしたい!という人は、ぜひ検討してみてください。

②位置
可愛らしいか綺麗かの大きな決め手になるのが、目の位置。
まず、美しさの理想的なバランスを見てみましょう。
基本の理想的な目の位置
顔の横幅全体で考えた場合、目の横幅を基準にして目が横に5つ並ぶ、つまり5等分された状態にあるのが理想とされています
綺麗を目指す人は、ここにできるだけ近づけるのがポイント。可愛いを目指す人は反対に、目と目の間を少し広くすると幼い印象になります。

なりたい目の位置に近づける施術

可愛い派 綺麗派

寄り目気味の人、目と目の間隔を広げたい人

目と目の幅が広い人

鼻 顔の中央にある立体感の決め手。

低いと高い、真逆だけど共通点もあり!

可愛いを目指すなら、鼻の存在感をなるべく消す方向に。
綺麗を目指す場合は反対に、すっと鼻筋の通った高い鼻に。
また、鼻の幅が広かったり、小鼻が大きくて目立っていると、鼻の存在感が大きくなるばかりか、美人度を下げることにも。これらは共通のこととして、整形を検討してみましょう。

綺麗といわれる鼻の高さって?
鼻の高さ(B)は、鼻の長さ(A)の3分の1だと理想的とされています

なりたい鼻に近づける施術

可愛い派 綺麗派

わし鼻の人は

鼻が低い人は

鼻が横に広がっている人は

小鼻が広がっていたりダンゴ鼻の人は

内側法

外側法

or

鼻先の脂肪が多い場合

ワンポイントアドバイス!
ほんの少しワシ鼻気味というならキリッとした美人に見えますが、ワシ鼻度が強いときつそうだったり意地悪そうに見えてしまうことがあります。

輪郭 想像以上に可愛いと綺麗の差が大きい。

限りなく、丸顔フラットVS面長シャープに向かって。

可愛いを目指す人は、できるだけ凹凸をなくして丸くしていくのがポイント。
綺麗を目指す人は、特に額や眉間、あご先を出して立体感を。但しエラはゴツゴツした印象になったり顔を大きく見せることにもなるので、張っていないのがベストですね

憧れの輪郭に近づける施術

可愛い派 綺麗派

頬がこけている人は

額・眉・眉間が低い人は

頬骨が張っていたりあごが長い人は

あごが丸かったり引っ込んでいる人は

エラが張っている人は

ワンポイントアドバイス!
輪郭を変える施術では、切開手術である骨削りやプロテーゼなどの前に、注射1本で済むヒアルロン酸注入やエラボトックス・ボツリヌストキシンを試してみるのがおススメ。気軽にできてダウンタイムも少ないですからね。

唇 ウエイトは小さいけれど気になっている人も多い。

厚さのバランスを上手にとっていこう!

可愛い印象にするには小さく目立たないほうがよく、綺麗な印象にするのは適度な存在感…これだけでは、かわりにくいですよね。
まずは、美しいとされる大きさやバランスを見てみましょう。

  • ・横幅/目の幅の1.5倍
  • ・唇の厚さの比率/上唇3~4:下唇5
  • ・唇の厚さと幅の関係/1:3

唇の横幅を大きくしたり小さくするのは難しいので、現実的には唇の厚さで調整することになります。

可愛いを目指す人は当然、薄くする方向へ。
綺麗を目指す人は、やや厚めでも薄めでも個性的ですが、過ぎているなと感じたら整形を考えてみましょう。

薄くしたい場合

厚くしたい場合

もっと可愛い!綺麗!を極めたい人へ。

コチラも参考にしてください。

  • 可愛い派の方に

    可愛いの進化系を目指して。

    すっぴんでも可愛さあふれるドーリーフェイスに!
  • 綺麗派の方に

    日本人が憧れ続ける綺麗のヒントを。

    なりたいのは西洋人顔?ハーフ顔?

ページトップへ戻る

  • 美容整形・美容外科のメール相談をする
  • 美容整形・美容外科のカウンセリング予約をする
  • フリーダイヤル 0120-5587-10 電話受付時間 9:30~22:00(日曜・祝日は21時まで)
文字サイズ
小 中 大