34の症例があります。

検索フィルター

性別
年代
ドクター

※ 施術方法や施術の流れに関しましては、患者様ごとにあわせて執り行いますので、各院・各医師により異なります。予めご了承ください。
※ ホームページ上で掲載されている価格は税抜表示となっております。ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
※ 当院で行う治療行為は保険診療適応外の自由診療になります。

  • 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser027_b01.jpg

      Before

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser027_a01.jpg

      After

    レーザーに反応しにくいカラーの入れ墨は従来、皮膚の表面を削って除去することが多かったのですが、ピコレーザー(入れ墨除去)を使うことで、外科的手術をせずに入れ墨を除去できるようになりました。
    ピコレーザー(入れ墨除去)とはナノよりさらに小さいピコ秒(1兆分の1秒)パルスのレーザーを照射することで、入れ墨の色素を超微粒子へと粉砕するレーザーです。従来のレーザーが反応するのは黒や茶色の濃い色のみでしたが、ピコレーザー(入れ墨除去)は青や緑、赤のほか、オレンジや黄色などの色が薄い部分にも効果を発揮するため、濃淡のある複雑な図柄のカラータトゥーも除去できます。照射エネルギーをあげても痛みが少ないため、1回の治療でより大きな効果を出すことが可能です。
    写真の入れ墨は黒に加え、赤も使われていますが、ピコレーザー(入れ墨除去)の照射により目立たなくすることができました。肌の腫れや赤みは、時間の経過と共に徐々に引いていきます。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000
    ※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。 【横浜 】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

  • 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser024_b01.jpg

      Before

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser024_a01.jpg

      After

    従来のレーザーは、薄い色や明るい色、専用の色素で入れられたタトゥー等にはあまり効果がみられませんでした。ナノよりさらに小さいパルスのレーザーなら、従来のレーザーでは反応しなかった入れ墨に反応します。レーザーで粉砕された色素は新陳代謝によって体外へと排出されていきます。
    症例写真のように、広範囲に渡ってしっかりと濃い色が入っているタトゥーでも、レーザーを照射することで、随分と目立たなくなっています。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000
    ※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。 【横浜 】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

  • 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser023_b01.jpg

      Before

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser023_a01.jpg

      After

    複雑なデザインの入れ墨ですが、ほぼ黒一色ですので、比較的レーザーが反応しやすい症例です。色素がしっかりと入っていたので、ピコレーザー(入れ墨除去)を照射して除去が行われました。
    ピコレーザー(入れ墨除去)は、従来のレーザーに比べて、非常に細かいパルスで照射することにより、皮膚の中に入った入れ墨の色素を超微粒子まで粉砕してくれるレーザーです。
    施術を行ったところ、黒い線の部分は、ピコレーザー(入れ墨除去)によって色素が粉砕、その後体外へと排出されて、色素がほとんどなくなりました。はっきりとした線だった部分は、もとの皮膚と似た色になっていることがわかります。
    After写真の通り、陰影部分も、線部ほどはしっかりとは消えませんでしたが、随分と薄くなっています。
    レーザーでの除去は、身体への負担を少なく色素を除去することはできますが、入れ墨を入れる際に傷が入って跡になっている場合はどうしても除去後も跡が残ります。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000
    ※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。 【横浜 】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

  • 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser020_b01.jpg

      Before

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser020_a01.jpg

      After

    薔薇の細かなデザインが入った症例です。黒でデザインされた線の上に、赤と緑のカラーが入っています。
    赤や緑のカラーが入っている場合、従来のレーザーではあまり効果が得られないので、カラーも得意とするピコレーザー(入れ墨除去)で除去の施術が行われました。
    レーザーは黒や暗い色にのみ反応しますが、ピコレーザー(入れ墨除去)は赤いや黄色などの明るい色や薄い色の色素にも反応し、超微粒子まで粉砕してくれるため、ほとんどの入れ墨に対応可能です。
    ピコレーザー(入れ墨除去)で照射を行った結果、黒い線の部分はほぼなくなり、うっすらと痕が残る肌色になりました。カラーの入っていた部分も、赤の部分はほぼなくなり、緑の部分は残りましたが面積も小さくなり、色もぼんやりと滲んで、薄れていることがわかります。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000
    ※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。 【横浜 】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

  • 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser016_b01.jpg

      Before

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser016_a01.jpg

      After

    黒い獣がモチーフの入れ墨です。黒い色素で、皮膚にしっかりと色素が入っていました。この患者様は、皮膚に負担の少ないレーザーでの入れ墨除去を選択されました。
    今回の症例の患部も、黒い部分は色素が粉砕されて、随分色が薄くなったことがわかります。しかし色素がしっかりと皮膚の奥まで入っている部分は黒が残っています。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000
    ※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。 【横浜 】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

  • 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser014_b01.jpg

      Before

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser014_a01.jpg

      After

    黒い蝶のデザインに、赤と薄い青が入っている入れ墨です。
    レーザーは、パルスが細かいほど高い効果を得られます。その点、ピコレーザー(入れ墨除去)は非常に細かいパルスのレーザーです。照射をすると、皮膚の下に入り込んだ入れ墨の色素を超微粒子まで粉砕してくれます。外科的な処置もいらず、肌への負担も少ない施術です。
    患部にレーザーを照射したところ、しっかりと入っていた色素も、全体的に形が解らなくなるくらいまで色素が粉砕されました。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000
    ※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。 【横浜 】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

  • 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser013_b01.jpg

      Before

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser013_a01.jpg

      After

    黒い線のハートの中に顔が描かれ、赤で塗りつぶされていた患部の症例です。
    赤い色は従来のレーザーではあまり反応しないため、この患者様は、カラーの色素も粉砕してくれるピコレーザー(入れ墨除去)での除去を選択されました。
    施術後、黒い色素も赤い色素もほとんどなくなり、どのような入れ墨だったか解らない程度まで除去ができました。
    線が入っていた部分には、傷跡のようなものが残っています。これは、入れ墨を入れる際には皮膚に傷をつけて色素を入れるため、そのときの傷が残ってしまうことが多いためです。
    傷跡が残るかどうかは、どのくらい深くまで入れ墨の色素が入っていたかや、体質などによって変わります。傷がケロイド状になりやすい方などは、しっかりと跡が残ってしまうことも多くなります。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000
    ※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。 【横浜 】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

  • 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser010_b01.jpg

      Before

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser010_a01.jpg

      After

    細い線で描かれたデザインの、入れ墨除去の症例です。
    黒い線ははっきりとしていましたが、色や濃淡もなくシンプルなものでしたので、レーザーでの除去が適用となりました。
    この施術に使われたピコレーザー(入れ墨除去)は、従来のレーザーと違い、ナノよりさらに小さいピコ秒(1兆分の1秒)パルスのレーザーで入れ墨の色素を超微粒子へと粉砕します。その上更に、肌への負担も少なく済みます。
    照射後は、黒い輪郭線はほぼ全てが粉砕されて、肌に近い色になりました。
    薄い跡が残っていますが、もともと輪郭だけのシンプルなデザインの入れ墨でしたので、きれいに除去ができた部類の症例です。
    デザインが複雑になり、色数や陰影も多いほど除去がだんだんと難しくなるため、その場合はレーザー以外の施術が適用になる場合もあります。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000
    ※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。 【横浜 】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

  • 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser003_b01.jpg

      Before

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser003_a01.jpg

      After

    複雑なデザインで濃淡のある影も入り、面積もかなり大きい入れ墨の症例です。
    従来のレーザーが苦手としていた薄い色や明るい色の色素にも対応でき、また、大きな面積が対象になるため、皮膚への負担が少ないピコレーザー(入れ墨除去)が今回の施術に選ばれました。
    かなり濃淡のあった黒い色素でしたが大部分が粉砕されて目立たなくなりました。線が濃かった部分や、髑髏の目の中の濃い黒色の部分は多少色素が残っていますが、施術前と施術後を比べてみると効果はおわかりいただけると思います。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000
    ※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。 【横浜 】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

  • 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser001_b01.jpg

      Before

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser001_a01.jpg

      After

    深い黒の色素で、クッキリとデザインが描かれた入れ墨です。
    皮膚にメスを入れない方法での除去である、ピコレーザー(入れ墨除去)での除去が選択されました。ピコレーザー(入れ墨除去)は、ナノよりさらに小さいピコ秒(1兆分の1秒)パルスのレーザーで、皮膚に入り込んだ色素を超微粒子へと粉砕し、入れ墨除去に高い効果が期待できるレーザーです。
    照射後、肌の状態が落ち着いてから撮影したのがAfterの写真です。
    見てみると、黒い色素はきれいに粉砕されて、ほとんど皮膚からなくなっていました。
    入れ墨を除去すると、色素を入れる際にできた傷が跡になって残ることも多いのですが、今回のケースではその傷もさほど目立つものではなく、うっすらと怪我の跡のようなものが残るのみになりました。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000
    ※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。 【横浜 】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

  • 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser033_b01.jpg

      Before

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser033_a01.jpg

      After

    だいぶ薄くなってはいましたが、特にカラーの部分が多く残っていた入れ墨を、ピコレーザー(入れ墨除去)で除去を行った症例です。
    通常のレーザーで入れ墨除去の施術を行った場合、施術前の写真のように、赤や明るい青などのカラフルな部分にはあまり反応しないことが多くありました。
    しかしピコレーザー(入れ墨除去)なら、ナノより小さいピコ秒(1兆分の1秒)パルスのレーザーで、今まで除去することのできなかった入れ墨の色素まで超微粒子へと粉砕してくれます。
    今回の症例のように、しっかりと残っていた赤や青の入れ墨にも反応して、カラー部分の色素を除去して肌の色に近づけ、かなり目立たないようにすることができます。
    患者様の中には、入れ墨をきれいに除去できると思っている方が多いのですが、入れ墨は一度入れてしまうと完全に傷跡もなく除去することは、今の医療技術では難しいです。このように多少の色素が残ったり、どうしても傷跡や火傷のような跡ができてしまいます。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000
    ※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。 【横浜 】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

  • 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser032_b01.jpg

      Before

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser032_a01.jpg

      After

    ピコレーザー(入れ墨除去)で入れ墨除去を行った症例です。
    ピコレーザー(入れ墨除去)は、今までのレーザーが苦手としていた、カラーや深い階層まで入った専用の色素での入れ墨にも対応できるため、レーザーでの入れ墨除去の対応の幅が格段に広がりました。
    今回の症例も、通常のレーザーが苦手とする緑色の色素が含まれており、デザインも複雑でした。
    しかしピコレーザー(入れ墨除去)照射の施術により、施術後の写真のようにカラーの部分は色が薄くなり、黒い部分に至っては火傷のような跡になって、もとのデザインは解らないまでになりました。
    レーザーで入れ墨を完全に除去することは難しいのですが、このようにある程度の色素を取り除き傷跡のようにして、どのような入れ墨が入っていたかは解らないようにすることができます。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000
    ※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。 【横浜 】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

  • 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser031_b01.jpg

      Before

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser031_a01.jpg

      After

    黒い文字が、皮膚にクッキリと刻まれていた症例です。
    ピコレーザー(入れ墨除去)を照射されました。
    うまくレーザーが反応し、施術後は文字を描いていた黒い色素が大幅に分解・排出され、皮膚にうっすらと残る程度にまでなっています。レーザーを照射した部分は火傷の跡のように残ることが多いのですが、今回は傷跡もかなり薄くなるまで回復し、比較的除去がうまくいった部類の例です。
    入れ墨は、入れる際に既に皮膚に傷がついて残っていることが多いです。ピコレーザー(入れ墨除去)は、ピコ秒という1兆分の1秒パルスのレーザーで入れ墨の色素を大幅に粉砕してくれますが、既についている皮膚の傷跡までは取り除けない場合もあります。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000
    ※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。 【横浜 】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

  • 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser030_b01.jpg

      Before

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser030_a01.jpg

      After

    特徴的なキャラクターが描かれた入れ墨を、ピコレーザー(入れ墨除去)で除去した症例です。
    複雑なデザインに、薄い色や明るい色が何色も使われていました。従来のレーザーが苦手とする部類の入れ墨でしたので、フルカラー対応で、明るい色や薄い色の色素も超微粒子へと粉砕してくれるピコレーザー(入れ墨除去)で入れ墨除去の施術を行っています。
    その結果、施術後の写真のようになりました。青色は薄くなって皮膚上に残りましたが、従来のレーザーでは対応できなかった赤や黄色の部分は、色がほとんどわからないほど薄くなっています。
    黒い線だった部分も格段に薄くなり、施術前と比べて、全体的に目立たなくなっていることがわかります。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000
    ※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。 【横浜 】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

  • 施術方法

    ピコレーザー(入れ墨除去)

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),Before,ba_picolaser029_b01.jpg

      Before

    • ピコレーザー(入れ墨除去),ピコレーザー(入れ墨除去),After,ba_picolaser029_a01.jpg

      After

    印象的なイラストで描かれた入れ墨を、ピコレーザー(入れ墨除去)で除去した症例です。
    施術前は、黒でしっかりと線や陰影が描かれ、また、レーザーが苦手とするカラーも青や緑が使われていました。
    従来のレーザーであれば、このようなカラーの入った入れ墨は大きな効果を得ることができませんでした。しかし、ピコ秒(1兆分の1秒)パルスという細かな単位のレーザーで入れ墨の色素を超微粒子まで分解するピコレーザー(入れ墨除去)であれば、カラー色素でも得意としています。今回はピコレーザー(入れ墨除去)を使って除去が行われました。
    その結果、輪郭線の黒い部分はほとんど色素が消え、薄い傷跡になりました。陰影のついていた黒い部分及びカラーの部分は残りましたが、ある程度色が薄くなっていることがわかります。
    線が薄くなっただけでも、ぱっと見たイメージや見た目は随分と変わりました。

  • 料金

    ピコレーザー(入れ墨除去)
    線状の入れ墨の場合 1cm ¥10,000
    ※上記は目安です。部位や形状によっては料金が割増になります。 【横浜 】

  • リスク・副作用・合併症

    ピコレーザー(入れ墨除去) 肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. >
  5. >>

施術方法は200種類以上

どんなお悩みでも
ご相談ください

お問い合わせ

高須クリニックお客様コールセンター

フリーダイヤル

0120-5587-10 0120-5587-35

受付時間:9:30〜22:00(日・祝日は21時まで)
診療時間:10:00〜19:00